2005年12月31日

吹っ切れました

久しぶりにロックマンエグゼを観て、炎山とやいとちゃんに激しく萌えてしまいましたw(地方放送のを観たので、かなり以前の放送分と思われます)

話し変わって、大掃除の最中に、押入れの中から古本屋に叩き売ろうとしていて放置しておいた本が出てくる出てくる…。
本を読むのに夢中で、大掃除が出来なかったです_| ̄|○
でも、久しぶりに読んで、萌えがよみがえりましたw
本を読む暇が無くなって、買うのを止めていたんですが、これを機に揃えようかと。(主にコバルト(´∇`))

でも本当、とある件でへこみ頂点だったんですけど、これで来年ハマる事ができそうな作品を発掘できました。
大掃除もやってみるものですな。って、まだやってないんですけど(´Д`;)

来年は、マイネリーベの新作アニメも始まるんですよね〜。
でも、自分の部屋のテレビでは観れないので視聴は難しいかも…。ルーイとナオジとカミユに萌えたい!
何だかんだで元気が出て来ましたw



posted by 秋月 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かりん



<みつかっちゃって 恥ずかしい>

一週遅れで失礼します。

初っ端から鼻にティッシュ(?)を詰めているヒロイン…(^_^;)

最近、増血のスピードが速くなっているらしいかりん。
ウィナー、健太に決闘を申し込んでおきながら、パトロールへ行ってしまいましたよ。
ウィナーのちょっと鼻にかかった感じの喋り方が堪らないw

ウィナー、煉の傍を通り過ぎた!しかも、ヘンリーには十字架を拾ってもらってるしw
「何ていー人だ!」(ウィナー)
と言っているけど、狙っているはずの吸血鬼なんですよね…。

ウィナーから発せられる不幸のオーラに反応するかりん。
吸血鬼ハンターの事を笑う麻希ですが、ウィナーは本気。そして、本気のウィナーに、麻希は赤くなってるし!
更には、ウィナーを好きな女の子達からの嫉妬のオーラ。
鼻血が出そうになるかりんを健太が教室から連れ出しますが、廊下で鼻血!

ウィナーは血の海wに倒れそうになりつつも、吸血鬼ハンターの使命を全うしようと頑張ってます(^_^;)
一緒に健太とかりんを探すと言うクラスメイト達の友情に泣き叫ぶウィナー、何だか可愛い。
でも実際には、皆さん面白がっているようです(笑)

健太がかりんを連れて行ったのを見たウィナー、健太が吸血鬼に操られていると思った模様。
そして始まる捕獲作戦。十字架、にんにく、流れる水…でもかりんは全然平気。
吸血鬼ハンターの使命に燃えるウィナーですが、先生たちに怒られるw

その間に、健太は床を綺麗にして、赤ペンキをぶちまけ。
でも、かりんが罠にかかってしまい、ウィナー達が駆けつけて、思わずかりんと健太は隠れてしまいます。
が、またかりんの鼻血キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘;)η゚・*:.。..。.:*!!
健太はかりんをお姫様抱っこして逃亡!
そして、鼻血がペンキだったという事で、ウィナーやっぱり怒られる(^_^;)

ウィナーにどんどんひかれていっているらしい麻希ですが、「かりん君の友人君」扱い(´Д⊂
この2人の行方も気になりますな。
posted by 秋月 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

ARIA The ANIMATION



<その 明るい未来へ…>

灯里とアリシアが話している中、雪を食べようと試みる社長が可愛いですw
雪の日、お客さんが来ないのでお休みにして、灯里は社長と一緒に古い橋へ。

走り出したアリア社長を追って行った灯里、マンホームから来たばかりの明子という女の人と出会います。
灯里と明子は似たもの同士?
「はずかしいセリフ禁止、って誰かに突っ込まれた事、ありませんか?」(灯里)
灯里が聞いた時の明子の反応も、灯里にそっくり(笑)
社長とピートも仲良しになってます。

水路の話をしていた灯里、柵(?)に寄り掛かっていて、笑顔のまま後ろに倒れて行きましたな(^_^;)
ウッドデッキの修理をしていて、ロールキャベツがこげちゃいました。
パンも手作り!毎度の事ながら美味しそう〜。
「こっちは本当に美味しい」(灯里)
ついうっかり、本音をもらしてしまう素直な灯里(笑)

明子は先生だったんですか!
生徒達に会った途端に、アリア社長いじくり回されるw
いろいろな違いで、灯里は自分が過去の世界に居る事に気付いた模様。
明子も、それとなく気付いているみたいですね。
水路に水が無事通るところを、灯里は見届ける事ができました。

橋を渡って帰ろうとする灯里に、
「猫は過去と末来を繋ぐ動物だと言われているの。だからアクアでは、猫を飼う人が多いのよ。過去と末来を繋ぐ為に」(明子)
やっぱり明子、気付いたようですね。
それにしても、アリア社長には不思議な力があるんでしょうか。
灯里と社長が橋を渡ると、雪が降っていて、元に戻ってきて居ました。
posted by 秋月 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニマル横町



<どき☆どき 大掃除の巻>

あみ達、皆揃って忘年会?ケンタ達、皿回しをしていて皿を割りまくり。誰のお皿だ。
片付けついでに、大掃除をしようという事に。
ケンタの頬、よくのびそう〜。

イヨ、スイッチを押してもらって掃除機に。背中のスイッチって…。イヨはウサギじゃないのかいな。
当然のようなイッサが何気に凄いw
口から吸ったゴミは、一体何処へ行ってしまうのか。
ベッドはムリだろうwと思っていたら、イヨには不可能はなかったようです。
大型家具もちゃんと吸い込みました。その結果、あみの部屋は何も無い状態になりましたとさ。
すぐに、「う」となって、戻してくれましたが。ヤマナミさん笑った。

イッサ、意外と力持ち。イッサッサ、の掛け声でベッドも机も元通り。

あみちゃんは、意外と片付けられない女の子なのですね。捨てるに捨てられない物がいっぱい。
幼稚園児なのに、電気で脂肪を燃やす機械とな。
お姫様みたいな服は一体いつ流行った物なのか。
意外とケンタが一番常識人かも。掃除もテキパキ仕切ってやってます。

イヨの抱き枕を食べて命を繋いでいたノンコちゃんが出てきたりしつつ、掃除は無事終了。
そしてまた、あっという間に部屋がちらかってしまうというお約束。

いい加減、そろそろ大掃除始めないといけませんね。まだやっていなかったりします…(´Д`;)

<どき☆どき 温泉の巻>

ヤマナミさん、温泉も作れるんですねw

あみが家に帰ってくると、部屋には温泉が出来ていましたとさ。
「お家に温泉があればいいのにね」(あみ)という一言がアダになりました。
バスタオル姿のイヨが何となくいいですなw
あみ、イヨの抜けかけた魂を戻すワザを覚えた!

温泉に入る前のお約束、浴衣姿で卓球。
卓球でもイヨが最強なのか。
次は、ジャングル探検。あみの部屋の中とは思えぬ距離は、動く歩道。

皆が温泉に入りたくなった所で温泉かと思いきや、ヤマナミさんがリモコンを落として部屋の変形が不可能状態。
で、リモコンを持っていたあいつは、一体何者なんでしょうか…(^_^;)
そして、やっと皆で温泉に〜。羨ましい事この上ないです。
でも、150万円の請求書を拒否した途端に、あっという間に温泉終了。
一体、何がどうなって、次の瞬間ベッドに居たのかw
posted by 秋月 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グチ

タイトルそのまま根暗な愚痴です(´Д`;)


続きを読む
posted by 秋月 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

ぱにぽにだっしゅ!



<一寸先は闇>

異常気象で冬なのに暑い。だるくてやっていられないらしいベッキー達。
一条さんに渡されたアイス大福(メソウサ)をガブリとする姫子。
ひえひえなのか〜。そして、美味しいのか…。

皆がへたれている中、都は元気。
「へちょい」とは「へなちょこ」の事?
「へなちょこ」と言われたら、必然的にそれが口癖(?)の別アニメのキャラを思い出してしまいますよ。

姫子は浴衣にお着替え。メソエモンが冷え冷えグッズなのかと思い気や、メソエモンがドライアイスを出しました。
煙が出すぎて大騒ぎ。姫子とメソエモンはちゃっかり逃亡。くるみだけお叱りをうける(´Д⊂
姫子はともかく、メソエモンも逃げ切るとは…。

ベホイミとメディア、衣装チェンジ。ベホイミは魔法少女が一番好きなんですけど、個人的には。

犬神と都、ちょっと意外な組み合わせに萌え。2人ともメガネなせいもあるのかも…。

トランプギャル、トランプは余り関係ないというお約束。

午後はプールで、皆大喜び。
くるみと玲が指を鳴らして、ベッキーもやろうとしたら、出来ずにムキー!

神のあり方に悩んでいるらしいネコ神様。
「君、全裸だよ?」(オオサンショウウオ)
オオサンショウウオに泣かされてしまいましたな、ネコ神様。

顔に落書きされても、そのまま書かせる修。
ロボ子は暑そうなのに頑張ってますな。結局、倒れる訳ですが。
着グルミを脱がせるのに、照れてる柏木姉妹笑った。

皆可愛い水着を着てるのに、スクール水着なのがかえって素敵な6号さん。

ベッキーが天才過ぎた為に、地球殲滅?
って、「これまた失礼しました!」で締めなんですか?ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

エンディングは黄色いバカンス。

メソウサ、連れていかれる?いつの間にか、地球殲滅作戦は中止になっていて、良かった良かった。
ごめんさよならだ、にはちょっとしみじみ…。
かなり好きだったんで、やっぱり寂しいです(´Д⊂
posted by 秋月 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

おねがいマイメロディ



<お母さんに会えたらイイナ!>

琴ちゃん、雨の中雅彦をお迎えに来ていて、仲の良い母子を見てちょっと落ち込み気味。
「いいもん。お父さんがいるもん」(琴)
健気だ…(´Д⊂ 丁度帰って来た雅彦に飛びつく琴、可愛すぎますよ。

そんなところに、マイメロママからマイメロにマフラーのプレゼントが送られてきます。
やっぱりお母さんが恋しい琴は、またちょっと落ち込み気味。

楽しい夕食、雅彦のダジャレも絶好調w
夢野家では、サンタへの手紙を雅彦に渡す習慣(?)があるようです。
マイメロも、サンタを信じているのか〜。
皆、雅彦に手紙を渡しますが、琴は「書きなおしてくる」と席を立ってしまいます。

サンタさんへのマイメロと奏と歌のお願いはおいておいて(え)、琴のお願いは、「お母さんに会わせて下さい」

イライラしているクロミちゃんに、ちょっと話しかけただけで、ハリセンでぶち飛ばされるバク。
クリスマスにも、マイメロに嫌な思いをさせられたようです(笑)
クリスマスプレゼントを自慢しようとしたクロミちゃんでしたが、マイメロは限定品を持っていましたとさ。
でもクロミちゃん、今年のプレゼントはマイメロと同じに、キーボードが欲しいんですね。

雅彦、サンタさんからの伝言として、琴にプレゼント変更をしてくれるようにお願い。
琴、ショックを受けて「もうクリスマスなんてしない!」と部屋に閉じこもり。

奏と歌には、お母さんの思い出があるけど、琴にはそれがない。
だから、お母さんに歌を歌ってもらいたくて、サンタさんにお願いしていたようです。
様子を見に行った奏と歌ですが、琴は部屋から出て来ず。

一方のクロミちゃんとバク、夢を叶えたい人が出しているオーラを発見して、その現場に直行。
って、歌と奏じゃないですかw速攻でクロミちゃんのツッコミが炸裂。ハリセンが大活躍ですな。
マイメロ、「かくかくしかじか」で、一連の事を説明。クロミちゃんに夢を叶えてくれるようにお願い。
でもやっぱり、叶えてあげません(^_^;)

柊様の家に戻ったクロミちゃんに、お母さんからプレゼントが届いていました。
要らないとプレゼントを放り投げるクロミちゃん。
それを拾ったバク、涙ながらにお母さんからの手紙を読みますよ。
それでお父さんとお母さんの事情を知ったクロミちゃん、琴の夢を叶えるべく、バクと共に夢野家へ。

クロミの魔法は悪夢魔法。それをどうするかと言う時に、サンタさん登場?
マイメロとクロミちゃん、サンタのコスプレですよ(*゚∀゚)=3
2人で力を合わせて魔法をかけますが、誰も突然現れたおじいさんの事が気にならないのかいな。
って、今日はサンタさんがバイオリン!それでも、帽子は外せないようですね(´∇`)

サンタさんからプレゼントを貰う歌達。クロミちゃんは、今年もかぶっちゃいましたな(´Д⊂
肝心の琴へのプレゼントは三姉妹のお母さん。三姉妹のお母さんだけあって美人で可愛い。
そして、仲の良し家族いい!(T_T)
琴のお願い通り、お母さんに歌を歌ってもらいます。
雅彦お父さんも「ママチャージ」!
今回、普通に泣けました。
posted by 秋月 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(2) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

BLOOD+



<白い霧にさそわれて>

遅まきながら、デヴィッドから小夜に対してディーヴァとシュバリエの説明がありました。
ディーヴァを確保したら全てが終わるはずとの事。はずと言うのが肝ですな…。

増援はまた来ないのかと思っていたらw、今回はちゃんと来ました。
クララ・マッコイ・スペンサー・ロジャースの4人。少数精鋭のようです。

アルジャーノ、飴を出すか出すかと思ったら、やっぱり出した━━(゚∀゚) ━━!
アルジャーノも、ソロモンと一緒に居たら、何だか普通の人に見えてしまいます。
サムライマンの事をアルジャーノに尋ねるソロモン。でも、それが小夜である事を、アルジャーノに教えるつもりは無さそうな感じです。

久しぶりにカイ登場!頭を蹴られたりグリグリされたり散々な扱い。
実験材料にされそうだよ、と思っていましたが…。

飴(多分)ガリガリのアルジャーノ。デルタ67の実験の報告を受けているようですが、余り興味はない様子。

囚われているリクとムイを迎えに来たのはカイ。
カイは自力で脱出出来たんですね。もしかして、デヴィッド達かと思ったんですけど。

小夜の記憶が回復していない事を心配するクララ。
「翼手を倒すのに必要なのは彼女の血だ。記憶ではない」(デヴィッド)
と、デヴィッド一蹴。

森の中に入るにつれ、小夜はだんだん記憶がよみがえりつつあるような感じがします。

カールとソロモンらしき人物が写っている、1920年、1943年、1972年の写真、全く姿が変わっていません。
1920年の写真に写っている、顔が見えない女性が気になる!
小夜を殺すなというソロモン。カールは聞きそうにない感じ。
「兄さんが知ったら、何て言うでしょうね」(ソロモン)
軽く脅すソロモンに、カールは話すなと言います。この2人の兄と言うのは、どんな人なんだか…。
カールとソロモンが話をしていると、ガタガタガタと音を立てるコンテナ。怖いよ!(´Д`;)

森の中で、鳥達の鳴き声が途絶え、小夜にも異変。
また記憶が回復する前兆かと思い気や、小夜にしか聞こえない歌が聞こえている模様。ハジも、腕が痛んでいる?

カールがコンテナを開け、アルジャーノは中を見てビックリ。しかも、ディーヴァはデルタ67の原料とな!
それにしても、アルジャーノがビックリするなんて、一体どんな事になっているのか(((( ;゚Д゚)))

子供達が歌いだして、一緒に居るカイは焦ったり怒ったり。
子供達の歌声ではない女の人の歌声が、子供達やリクには聞こえているようです。
リクも、本当にどんな秘密があるのやら…。

子供達は外に飛び出し、戸惑うアルジャーノを余所に、
「出迎えが出来るとは、随分お行儀のいい子供達じゃないか」(カール)
一緒に歌を歌う余裕のカール。
小夜が近くに居るのはバレバレのようです。
ディーヴァをソロモンに任せ、子供達を連れてカールは行ってしまいました。

小夜達の前に、子供達とカール登場。
子供の笑い方がまた恐ろしい…。何の為なのか、カールはまた仮面をつけてますな。

前触れも無く子供に短剣を投げつけるハジ。でも、お約束どおり、子供は全然大丈夫。
それどころか、子供の中からちっちゃい翼手が出てきました…(´Д⊂

苦しみだすムイを観ていると、ムイも同じような事になる予感がしてならない訳ですが。
翼手達が襲ってくる中、小夜は苦しんでいるようで戦えず。
増援メンバーが次々にやられているようなんですけど(´Д`;)
戦わない事を責めるクララですが、歌が小夜の邪魔をしている?
翼手に襲われるデヴィッドを見ても、「できない…」と震える小夜。
最後は絶叫しましたが、そろそろ本当に記憶が戻ったりするんでしょうか。

今回の予告はカール。レッツ・ダンスってww
posted by 秋月 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(13) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲストインタビュー特集(マ王)

宮田さんのインタビュー、録画しそこなっていたので嬉しい限りです。
というか、宮田ワールドって何(笑)かなりはまったような気はしますがw

また唐突に、ツバサ・クロニクルの雪兎に話が飛びましたな。雪兎も好きです。
聞き比べてみると、雪兎はやっぱりムラケンより大人っぽい声をしてますね。

宮田さん、コンビニ袋がおしゃれバックwムラケンも、そういう事言いそうだなぁ。
posted by 秋月 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARIA The ANIMATION



<その オレンジの日々を…>

くしゃみをする社長可愛い!雪が降っている水の上は、本当に寒そうですね〜…。
灯里・藍華・アリス・社長が戻ると、アリシア・晃・アテネが揃って居ました。

寒い所に居た後に、生クリーム乗せココア!聞いただけで美味しそうですな。
アリシア特製のココアを灯里が配っていると、
「いつも3人で練習してるの?」(アテネ)
「はい、そうですけど」(アリス)
とアリスが答えた後に、アテネは呻き声…かと思ったら、笑い声!w

シングルの頃は、灯里達と同じように3人で練習していたアリシア達。
今より少し幼い感じのアリシアと、髪の短い晃いい!

最初に一緒に練習するようになったらしいアリシアと晃。
同世代でプリマに昇格するのも時間の問題と言われている人が居る事を、晃がアリシアに話していたら、他のゴンドラと衝突!
相手に文句を言おうとした晃ですが、相手は転んでいて毒気を抜かれた模様。
その相手はアテナだったんですが、お昼ご飯がてら、オレンジプラネットの噂のシングルを聞きだそうとする晃。
でもアテナは、アリア社長相手に遊んでますwそして、その噂には心当たりはない様子。
ご飯を食べた後に横になろうとする晃を止めるアテナ。ご飯は腕には行かないようなw

それがきっかけで、3人一緒に練習するようになったアリシア達。
アテナ、練習中の回想で2回ぐらい橋に頭をぶつけましたな(´Д⊂

そして、現在はクッションに乗っているアリア社長をクルクル回してます(笑)アリア社長、目が回る。
ボケボケのアテネですが、カンツォーネを歌うと素晴らしい!アリシアと晃もビックリ。
いつの間にか、周囲に人が集まってきていて、終わると沢山の拍手。
噂のシングルはアテネだったと気付きます。

いつも一緒に居たアリシア・晃・アテネでしたが、今は忙しくてなかなか会えない。
話を聞いていたアリス、「いつの日か、私達にもそういう日が来るんですね」と寂しそう。
「でも、少なくとも私には、今だって満更ではないわよ。お仕事は楽しいし、それに可愛い後輩達もできたし」(アテナ)
赤くなりつつ言うアテナが物すごくいい感じ。

唐突に響き渡る、「はずかしいセリフ禁止!」の叫び声。
藍華、アテナの時は我慢していたようですね(笑)
藍華とアリスを送っていたアリス、アリシア達の話を気にして別れがたい様子。
灯里の頭をなでる(グリグリするというかw)藍華、優しい感じでいい!
「私達は明日もまた会えるんだからね。大丈夫だから」(藍華)
笑顔で藍華とアリスを見送る灯里、
「また明日ね〜〜〜!」(灯里)
大きな声で叫びつつ、ブンブン手を振って藍華に怒られる(笑)

アリシア・晃・アテナの出会いのお話し、すごく良かったです。
posted by 秋月 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

アニマル横町



<どき☆どき クリスマスの巻>

ケンタは何を始めたのかと思ったらクリスマスコント。よく分かりませんでしたけどw
そして始まるプレゼント交換。交換の仕方は意外と普通でしたが、プレゼントの中身はどうなのか。

ケンタじゃなくても、イヨからのプレゼントは恐ろしい予感。
大きな箱を開けてみるとまた箱、箱…で、最後に出てきたのは小さなイヨのビックリ箱。
ケンタの苦情を受けて、イヨはマグロの抱き枕を進呈。あれを抱いては眠れない…(´Д`;)ビチビチしてるし。

イッサが貰ったのはケンタの写真?
あみはイッサからの笹のプレゼント。去年の七夕に使った笹とな。
イヨはあみから鏡餅。あみのプレゼントも結構愉快(^_^;)

あみは、サンタへのプレゼントも用意していた模様。
サンタには電気餅つき機、って渋すぎるwそんなにお餅が好きなのかいな。

ヤマナミさんはアニ横のサンタクロースとな。本当に何でもやってるんですなぁ。
あみはアニ横サンタからのプレゼントを、パパとママに譲る事に。優しいあみに、ヤマナミさんも涙ですよ。
プレゼントはマグロの抱き枕だった訳ですがw
しかもヤマナミさん、パパのゴルフクラブを持って行っちゃおうとします。
アニ横サンタは、プレゼントを渡す→部屋にある物を物色→次の子供に渡す、という仕組みの模様。

マグロの抱き枕は不評なので、ヤマナミさんは別の物を探しますが、何か妙な物ばっかりだよ!
というか、イッサとケンタの物ですがw結局、あみの電気餅つき機がパパとママへのプレゼントになりましたとさ。

ヤマナミさんは、パパの3番アイアンの代わりに、あみの雑誌と付録を持って戻って行きましたw

そして、サンタへのプレゼントは、笹とケンタのブロマイドとマグロの抱き枕。
あみのカードだけでいいんではなかろうか(笑)

<どき☆どき 不眠対策の巻>

あみ、髪を下ろすと一段と可愛いです。思っていたより、髪は短めですな。
眠らないとサンタさんは来ないという事で、ベッドに靴下を4つ下げて、アニ横トリオはあみのベッドにゴロゴロ。

電気を消したものの、ケンタはドキドキして眠れず絶叫。
そんなケンタを落ち着かせる為に、イヨが渡したのは、ハーブじゃなくてハブとな(´∇`)ケンタを永久に眠らせるつもりの模様。
イッサの提案は、普通に羊を数える方法。ケンタ、今度は羊の姿が思い浮かばないと、細かい事を言い出しました。
そんな時には、ヤマナミさんの出番ですよw
羊の皮を被っても、やっぱり馬だよ…と思ったら、一緒に来た方は本物の羊?
騒ぐだけ騒いで、ヤマナミさん達帰る。

ケンタにイラストで羊を教えるあみ。あみの絵、結構上手なのでは。
今度は、イッサが羊に柵を越えさせろとダメだし。ケンタの頭の中が見えるのかいな。

ケンタ、朝まで起きててやると開き直り。眠ろうとすればする程眠れないものです…。

運動してスヤスヤ眠るあみ達ですが、ケンタはやっぱり眠れず。
今度は読書ですか。サンドイッチやらピザやら、おいしそうな本ですな。

結局ケンタ、起きてていいと言われたら、眠れちゃうんですね(^_^;)
今度は、あみとイヨとイッサが眠れなくなりつつ終わり。
かと思ったら、サンタさんは屋根の上で待機中!サンタさんと一緒に居るのは、トナカイ…ヤマナミさん…??

posted by 秋月 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(1) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ぱにぽにだっしゅ!



<危急存亡の秋>

一体何が始まるのかと思ったらw取り合えず、ウエディングドレスの姫子が可愛かったです。
冒頭部分は、一条さんの漫画オチ?

オオサンショウウオと校長は張り切っていますが、ベッキーも玲達もやる気ナシ。
ベッキー、ヌイグルミみたいで可愛い〜。

ネコ神様とメソウサは雪の中でも寒くないのか。
メソウサが珍しく嬉しそう。雪兎の本能ですか…。
メソウサ、生え替わりが始まって、何だか恐ろしい感じになっちゃったんですけどw

地球が滅ぶ滅ばないの事態なのに、皆のん気だなぁ。
ベッキーにツッコミを入れられるまで、自分達が死ぬかもしれないという事に思い至っていなかったのかいな。
姫子、遺書にはカニの事以外も書かなくていいの?(^_^;)
やる気が無かった玲達、一学期分の学食の食券で俄然やる気に。

世界中でとんでもない事が起こっている一方、宇宙人艦長は何やら心当たりがある模様。

メソウサ、ウサギじゃないかもしれない疑惑?そんな今更w

巨大彗星の正体は、愛媛みかんで一条祭。そう言えば、そういう物もあったようななかったような…。

宇宙人艦長が、ゴミ出しの日を間違えたせいでこんな事になった?

一条さんが一条祭を説得したかと思い気や、逆に煽った模様w
頑張るベッキーですが、大きな目玉にガクブル。
一条祭に吸い込まれた姫子達は、自分が望む世界を見せられているようです。
姫子は、皆にウサギになって欲しいのかな。
くるみ、この世界では存在感たっぷり(^_^;)
都は、勉強…?
6号はカラーヒヨコ。
玲は、お金じゃなくて株なのか…。
ベッキーが皆を正気に戻して、一条祭の弱点の御神体を発見!
「この期に及んで僕ですか?」(メソウサ)
に笑っていたら、御神体はネコ神様だったのか!w
「御神体ですニャ。ご利益ですニャ」(ネコ神様)
最後はベッキーがアタック。

もしかして、御神体だったのはネコ神様の弟さん?
弟味って、どんな味?(´Д`;)メソウサ可哀相w
posted by 秋月 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

おねがいマイメロディ



<賞がとれたらイイナ!>

初っ端から夢のにおいを察知するバク。内職中のようですw
察知したのはテレビのニュースから。何でも、黒川監督と俳優・梅平拳がコンビを解消してしまったそうです(^_^;)

同じニュースも夢野姉妹も観ていましたが、大きな音に驚いて隣を見てみると、
突然お隣さんが無くなって、速攻でハルノスケのアホ御殿が建っていましたとさ。

なかなか脚本が書けずにイライラしている黒川監督の元に、クロミちゃんとバク登場。
クロミちゃん、縦ロールがお似合い…かもw
クロミちゃんをスカウトする気にならなかった黒川監督に、クロミちゃんはとっとと魔法をかけます。
でも、主演女優にする約束しちゃってるじゃないですか。(約束とまではいかないかな)

そう言えば、今回マイメロは、夢の扉が開くのを察知できませんでしたな。

クロミちゃんの魔法にかかった黒川、夢野姉妹と美紀・真菜を登場人物にするつもりの模様。
歌がメイドなのはともかく、クロミちゃんは座敷わらしなのか〜。
映画のタイトルからして、金豚賞とやらは微妙な感じがするんですけどw
当然、クロミちゃんはお断りしようとしますが、脚本に書かれてある事は変更出来ないとの事。
「また墓穴掘ったゾナ、クロミ様」(バク)
バク、結構嬉しそうですなw

そして、結局撮影続行。クロミちゃん、えぐえぐ泣きながら屈辱の演技(´Д⊂
その姿を見て、さすがに哀れに思ったのか、バクも涙。

クロミちゃん、柊様に助けを求めて電話をかけるも、
「黒音符が出るまで、そいつに付き合うんだ」(柊)
無情のお答え(^_^;)柊様らしいですけどw

マイメロ・小暮・フラット君は、歌達を助けに(?)アホ御殿に到着。
屋敷の中ではクロミと歌が白熱の演技を繰り広げていますw
温いお紅茶にご立腹のクロミ座敷わらし、メイド歌の頬を下駄でグリグリ(笑)
琴に鶏を苛めさせようだなんて、どういう了見だ(´Д`;)
助けに来た小暮も、面白おかしい服で出演させられる事に。

小暮が消えた事とフラット君のツッコミで、マイメロはようやくこの事態が魔法による物だと気付きました(^_^;)
そこに菊池先輩登場。菊池も映画出演するのかいな。
「菊池先輩さん、奏ちゃんとサヨナラしたんじゃなかったの?」(マイメロ)
菊池の傷を抉るマイメロwでも、ショックを受けているところを見ると、本当に別れちゃったのでしょうか。

夢野姉妹のお願いに、断固拒否していた小暮も面白おかしい歌を歌う事に。
というか、ヤケになった後の小暮は一体何なんだ(T▽T)
歌達は何やら感心(唖然?)している様子でしたが、ここは真菜の反応が正しいんじゃなかろうかw

帰って来た雅彦、マイメロ達と一緒に潜入を試みて、演技力を水着姿のお色気でカバーしている歌達を発見。
歌達を守る為に、自ら水着姿になる雅彦と菊池は男前…(´Д`;)

撮影もクライマックスに差し掛かって、黒川監督暴走。
ハルノスケ消しゴムにメロディーマークして一応解決。
クロミちゃん、黒音符ゲット!

この映画で金豚賞確実と意気込んでいた黒川監督ですが、スポンサーのお孫さん(柊様w)のお気に召さなかった為に出資の話はなし。
結局、黒川監督と梅平拳のコンビは復活〜。一応メデタシメデタシなんでしょうか(^_^;)
posted by 秋月 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(5) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日からマ王



<忘れられた民>

眞王陛下の回想キタ━━(゚∀゚) ━━!

「力が欲しいか?」(ヴォルフ)
前回の終わりからの始まりですが、ヴォルフの目がすわっちゃってます。勝利も困惑気味ですよ。
「眠っている。僕が目覚めさせてやろう」(ヴォルフ)
勝利の胸に手を置いて言うヴォルフですが、迫っているように見えて仕方ありません。
ヴォルフが更に勝利に迫って近づいているところで、外から馬の鳴き声が。
その途端に、ヴォルフの目つきが元に戻りました。元のヴォルフに戻った模様。(多分)
ちなみに、馬に乗っていたのは、意識を失っているオンディーヌでした。

地球では、ジェニファーとロドリゲスが、何故かお風呂場で食器洗い。
「私は生活のにおいは持ち込まない主義なんでね」(ボブ)
と言っているので、もしかして台所がないのかいな。
食器を割ってしまったジェニファー、何か嫌な予感がしたのか心配そう。
一方ロドリゲスは、ジェニファーが顔を上げた時に頭突きを食らって鼻から出血w
ボブもティッシュ位、オフィスに置いておいてもいいんじゃなかろうか。

消耗しているらしいオンディーヌは、ベッドで休まされていますがとても苦しげ。
ギュンターとコンラッドはギーゼラを呼びに、ムラケンとグウェンダルはウルリーケの元へ行く為に、それぞれ退室。
取り合えず、ムラケンとヴォルフが並んで立っていた━━(゚∀゚) ━━!と叫んでおきますw

ギュンターと一緒に歩いていたコンラッド、水溜りから何か気配を感じ取ったのか立ち止まります。
でも、それ以降何も起こらず、そのまま歩いて行きました。

オンディーヌは目覚めましたが、「行かなければ」と不調にも関わらず立ち上がります。
倒れかけたオンディーヌを抱き止める勝利。でもオンディーヌ、結構冷たく振り解きましたな(^_^;)

ムラケンとグウェンは、ウルリーケにオンディーヌが来た事を報告。
用事を済ませて、2人が戻ろうとした時、水の中から化け物登場。
狙われたのは、ムラケンやウルリーケではなく、グウェンダルの模様。
そこにオンディーヌが現れた途端に、化け物は逃亡。

オンディーヌと双子の姉・セラフィーヌは、生まれつき不思議な力を持っていた。
その為、2人の内どちらかが次代の言賜巫女に選ばれるだろうと言われていた。
セラフィーヌは言賜巫女になった時の理想に燃えていたが、実際に眞王陛下に選ばれたのはオンディーヌだったというお約束。
オンディーヌが言賜巫女の役割を終えて森の民の元に戻った時は、セラフィーヌは森の民を従え何処かへと去っていましたとさ。

それから数百年の後、突然セラフィーヌがオンディーヌの水晶玉に出現。
「眞魔国を守る為に箱を開けぬ最も簡単な方法。それは、鍵そのものを抹殺する事」
短絡的だけど確実な方法キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!って、おい!(#゚Д゚)
唐突に現れたオリキャラの因縁でこういう事を言われたりしたりされると、正直困ります。じゃなくて、気が滅入ります。
もしかして、セラフィーヌも操られていたりするんでしょうか…。
「だったら、何でグウェンダルが狙われるのさ。鍵じゃないのに」(ユーリ)
普通に鍵だから狙われたんだと思います(^_^;)まだ、確定じゃありませんけど。
「城に戻って作戦会議だ」(ユーリ)
との事で、城に戻るユーリ達。
その中でヴォルフは立ち止まり、同じように立ち止まっている勝利の背中をじっと見つめています。
何と言うか、ヴォルフの目つきが怖いのです(´Д⊂

グウェン・ギュンター・コンラッド達が、兵達を指揮しているのを見ている勝利。
ギュンターは、勝利を気遣って休んでいるように言います。
今度は、ユーリ・ムラケン・ヴォルフの元へ来た勝利。
そこでユーリが色々と話し合っている姿を見て勝利は退室。そんな勝利をやっぱり見ているヴォルフ。

「俺は見ているだけで何もできない…」(勝利)
と、部屋で落ち込んでいる勝利の元に、ヴォルフきたー!(´Д`;)
「眠っていたのか。それが利口だ。この緊急事態に力無き兄がうろついたら、弟がハジをかく」(ヴォルフ)
そして、勝利の神経を逆なでする発言。
ヴォルフの様子が違う事に気付かないものかと思いましたが、ヴォルフと勝利は会ったばかりでしたね…。

ジェニファーに会いたくなった勝馬、有給休暇を使って来ちゃいましたw
カレーを作ろうと張り切るジェニファーですが、ロドリゲスとシャロンはそろそろ飽きてきた模様w

そして、地球にまで敵の魔族らしい方々登場。
ボブはジェニファー達を逃がして戦おうとしますが、相手もかなり強いようです。
シャロンはボブを守るべく発砲しますが、銃も通用せず。
最後の最後は腕力勝負なのかw体術で戦うボブに軽く驚いていたら、ジェニファーも乱入で大活躍。
地球で魔術をぶっ放せるのはボブだけだと油断していたロドリゲスですが、ジェニファーが戦っていた相手がぶっ放してきました。ジェニファーを守る勝馬男前!
その相手VSボブの魔術力比べ勝負。どうやら相手の方が強い模様。
「お前ではない」
そう言って戻ろうとする相手に、ジェニファー襲いかかる(笑)
その時に、顔を隠していたマントが落ちて、相手がお年寄りのおばあさんだった事にジェニファー達ビックリ。
おばあさんはそのまま水の中に消えていきました。

場面変わって、ヴォルフは杯に入った水を勝利に渡し、それを勝利は飲みます。
ヴォルフの今後が本当に気がかりです…_| ̄|○

posted by 秋月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日からマ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

BLOOD+



<ダンスのあとで>

1人ファントムの事を思い返している小夜ですが、ミンははしゃいでダンスパーティのドレスを選択中。
小夜はドレスを持っていないとの事で、ミンが小夜に貸してくれる事に。
「ハノイで何があったのか分からないけどさど、元気だしなって。小夜は、笑っている方が可愛いんだから」(ミン)
ミンの言葉に、小夜もちょっと笑顔。ミン、優しいです。

ミンも小夜も、ドレス姿似合ってます。小夜は赤くなっているところがまた可愛い!
今度は、アンナマリーの登場ですよ。
「ファントムから青いバラを送られた、学園一美しい小夜お嬢様にしては、ドレスが少々地味じゃなくて?」(アンナマリー)
分かりやすいイヤミ炸裂(笑)手にした羽根つき扇子(なのか)が素敵だわ〜。
小夜はそんなアンナマリーのイヤミは殆ど気にした様子はなく、料理のお肉に夢中です。

岡村はパーティに潜入しようとして、招待状が無くて止められましたw
というか、本当は招待状は無かった模様wどうやら服装を見て入場拒否だったようです。

小夜はドレス姿でもパクパク食べてます。相変わらず食欲旺盛!ミンは積極的に男の子に声かけてますね。
そんな小夜の元にデヴィッドとジュリア登場。
ジュリア、メガネ外して胸元の大きく開いたドレス着用で、かなり色っぽいですな!(*゚∀゚)=3
手が汚れているのを気にしている小夜に、デヴィッドはさり気なくハンカチ貸したりしていい感じ。
というか、小夜はジュリアに気付いてなかったのか!(笑)
「こういうの、あんまり似合わないから好きじゃないんだけどね」(ジュリア)
驚く小夜に、ちらりとデヴィッドを見ながら言うジュリアさん。
デヴィッド、そんな事には全く気付いていません。スルーされて、ジュリアはご機嫌斜めです(笑)

デヴィッドは、コンテナを確認する為に地下へ。
ジュリアも行ってしまって、小夜は1人壁の花。

そんなところに、青いバラを胸元に飾った、いかにも怪しげな男登場。
アンナマリーにダンスのお誘いに行く?と思い気や、お約束通り小夜に行った━━(゚∀゚) ━━!
手を差し出していたアンナマリーが可哀相w

しかも、アルジャーノキタ━━(゚∀゚) ━━!
男(ソロモン)を迎えに来た模様。会いたがっていたサムライマンが、目の前に居るのになぁ。
ミンが小夜を呼んだ時に名前に反応していたので、ソロモンは知らずに小夜を誘ったんですね。

現れたファントムを、小夜は追いかける!途中でジュリア・ハジと合流。

調査中のデヴィッドは、相手の警備員(?)に気付かれたかと思ったら、お約束的に岡村も居たようで、先に岡村が出て行った事でかろうじて無事。
岡村、射殺されそうな勢いでしたが、何とか殴られるだけで済みました。どちらにせよ、岡村非運でしたな。
そのまま出て行こうとするトラックの前に飛び出して、デヴィッドは銃を撃ちますが…
その前にファントム登場。
コンテナの中には、ディーヴァが居た模様。

小夜とハジ、ファントムと対決。
「いけないと分かっていても、つい手が出てしまう。それが禁断の果実の甘味というものか!」
「舞え、踊れ、私の為に!」
ファントムのセリフの言い回し、いちいち素敵過ぎる。
刀を掴まれピンチの小夜。デヴィッドがファントムを撃ちまくりますが、額に銃弾がまともに当たっても全然平気だよ!
しかも、額の弾丸が出てきて傷が塞がっちゃいました。
ついに、岡村の前で暴露大会になってしまいましたな。
「この暗さで写るか?」(岡村)
と言っているので、写した写真は全部まともに写っていない可能性もあるかも…。
ファントムは高笑いしながら逃亡。

小夜はミンの前で、刀片手に、目が赤くなっていたり、傷が治ったりと、またまた暴露大会になってしまいました。
これだけハッキリくっきり見られたら、もうリセに戻る事は出来ないのでは。

コンテナの事も、ジョエルの日記に載っていたようですね。何でも書いてあるんだなぁ…。

アルジャーノの予告きたー!梅味かなり欲しいですw
posted by 秋月 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(17) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

かりん



<追っかけられて 恥ずかしい>

OPで影になっていたキャラも登場しました!

麻希は何故にお弁当の中身が分かるのかと思ったら、料理のレシピを見ていたかりんを見かけていたんですね。
そして、とうとう怪しいかっこうの男の子(ウィナー)登場!かっこいいんだろうけど…(^_^;)
おまけに、かりんに一目ぼれ?

ウィナーは転校生で、クラスもかりん達と一緒。普通に制服着てる方がかっこいいよ。
何やら、ウィナーにとってかりんは理想の人のようです。

ウィナーに(花壇から引っこ抜いた)お花を貰っているかりんに、女の子達からの嫉妬の眼差し〜。

実はウィナーは、吸血鬼の牙で作ったペンダントを持つ、吸血鬼ハンターの一族でしたとさ。
カレンに吸血鬼ハンターの物語を聞かされていたかりんはガクブル。
それにしても、小さいかりんと杏樹可愛いですな(*゚∀゚)=3

健太とかりんが一緒に居るところを、ウィナー君、ちゃっかり覗き見。

バイト帰りの健太の前に、ウィナー登場。麻希は、そんな2人が一緒に居るところを目撃。
かりんとの関係を問い質されて、健太困惑。
そんな健太に、ウィナーは決闘を申し込み(^_^;)
ウィナーに挑発されて、健太は乗ってしまいましたよ!

一方、かりん達は家族会議。
ウィナーがかりんを「理想の女性」と言っている事を聞かされて、家族一同大笑い(笑)
場面は戻って、健太VSウィナー。それにしても、決闘って…かりんの意思は全く無視なのか〜(^_^;)
何故か剣(フェンシング?)での決闘。ウィナーの剣を、健太は白刃取り!

麻希に健太とウィナーの事を知らされたかりん、涙と鼻水交じりで2人を止めますw
しかもかりん、皆の前で鼻血を出してしまいましたw
ウィナーは血が苦手らしく失神。

麻希とウィナーは、結構いい感じになるのかな?
負けて泣いてるウィナーに、麻希が赤くなっちゃってます。
健太は、かりんを背負って帰宅。

ウィナーの怪しげな日本語がかなりツボですw
posted by 秋月 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(2) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

ARIA The ANIMATION



<その ほかほかな休日は…>

寒い時は、朝起きるのが非常につらいですよね(^_^;)
曇った窓ガラスに足跡をつける社長可愛い!

ゴンドラに乗っている灯里達、かなり寒そう。
藍華曰く、「私達ウンディーネは水の上という過酷な職場環境で、四季それぞれの暑さ寒さと戦うプロフェッショナルなのよ!」との事。
気合が入っている藍華ですが、風が吹きぬけていくとやっぱり寒い。

寒くなってきて暖炉の季節。暖炉、ちょっと憧れたりします。
アリシアに誘われて、灯里は薪を拾いに。
そこで雪虫を見ますが、丸くてふわふわした感じでこれまた可愛いです。
灯里、雪虫に懐かれる。肩に乗っちゃったりしてますよ。

雪虫、リボンしてますか?w
買い物中、暁と遭遇。久しぶりですね〜。暁、アリシアさんと話す時はどもりまくり!

温泉のポスターを見て足を止めた灯里に、アリシアは「行ってみる?」とお誘い。
藍華・アリスも、いつも通り一緒に行くようです。

2人と別れた後、灯里は郵便屋さんと玄米茶で一服。

火をつけた暖炉の前で、灯里とアリシアは編み物。社長は暖炉の真ん前で、堪能してますな。

温泉に来た灯里、初めてなので戸惑い気味。
皆に置いていかれそうになって、灯里は慌てて追いかけようとして、転倒(^_^;)
藍華が灯里の手を引いて歩いているのは、転ばないように気づかっているんでしょうか。
湯上りには、腰に手を当てて、コーヒー牛乳を飲む!

食事の後はちょっとウトウト。その後、また温泉へ。
アリシアに連れられて行った場所は、海と繋がっている場所。
あんな場所で泳いだら、すごくいい気分でしょうね。名物・桃のソーダもおいしそう。

今回は来ないのかと思っていたら、晃とアテナも登場。
晃と藍華が卓球中w、灯里は窓の外に雪を見つけてバルコニーに出ます。
それは雪ではなく、雪虫でした。灯里に着いてきていた雪虫も、仲間の所へ戻りました。
灯里、ちょっと泣いてしまいましたね。
posted by 秋月 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

アニマル横町



<どき☆どき バースデーなのだの巻>

2千円札、とんと見かけませんな…。

何故かとってもご機嫌のあみ。取り出したのはクマのヌイグルミ。それをすかさず叩き落とすケンタw
「クマキャラ物なんか、この家に持ち込むなーーー!」(ケンタ)
キャラがかぶっているので許せない模様(笑)

クマのヌイグルミは、あみの誕生日のプレゼントに幼稚園で貰った物。
あみに目をつむってもらって、その間に準備するというイヨ達ですが、時間は刻々と経過。
こっそりあみが目を開けてみると、何故かテストを受けていたり、阿波踊りを踊っていたり…
あみの誕生日知らなかったんじゃないかいな?と思っていましたがw、本当に準備をしていたようです。

ケンタ、いやし券で自らクマのヌイグルミになってあみを癒そうと試みます。でも、
「バーーーカ」(イヨ)
と言われて、ケンタとイヨは大喧嘩。ショボーンとするあみ。
ケンタが用意していた本当のプレゼントは、草、ではなく、ハーブ。
あみにお礼を言われて、照れるケンタがとっても可愛い!

最後は、大きなケーキの中から、普通のケーキを持ってヤマナミさん登場w
祝いと呪いの文字を間違えるヤマナミさん…(´Д`;)
あみちゃんは、当分5歳以上になる事はなさそうですwアニ横以外でも、結構よくある不思議。

<どき☆どき 雪合戦の巻>

冬なのに暖かい日…だったはずなのに、異常気象のアニ横から大吹雪到来。
着膨れ(雪だるま状態?)のアニ横トリオ可愛い!
それはともかく、あみの部屋だけ雪が降り積もってしまいました。

何だかんだで、あみ・ケンタ、イヨ・イッサに分かれて、雪合戦をする事に。
ケンタは、あみと組みたかったんじゃなかろうか。
そこに、景品を持ってヤマナミさん登場。

景品を巡って、本気になるあみとアニ横トリオ。
イヨは耳をVサインにして、勝利宣言ですよw
ヤマナミさんは、アナナミさんとナガヤマさんに分かれて実況(^_^;)

あみVSイヨ。イヨは分身魔球、消える魔球を繰り出してきます。
消える魔球が出現する時に大きくなっているのが、訳分からんw

ケンタVSイッサ。竜VS虎の戦いw
イヨは雪玉の中に怪しげな物を混入して、イエローカード!
イッサ、イヨを雪玉と間違えてぶっ飛ばし。結構腕力ありますな。
雪の下敷きになったと思われたイヨを皆で助け出そうとしますが、イヨは勿論無事で、旗を取っていましたとさ。

景品は、電気ストーブじゃなくて七輪オチ。
カマクラを作ってお餅を焼いて楽しそうですが、雪が溶けた後が大変だと思います。
posted by 秋月 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(2) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ぱにぽにだっしゅ!



<死して屍拾う者なし>

今回のベッキーは、宮本べき衛門w
お勘定奉行・べき衛門が発布した「はうはう税」とは、涙を見せたら100円とるシステム。
転んでうっかり泣いただけでも、すぐさま徴収され、それでまた泣いたらどんどん加算!

江戸町民が困っている一方、ベキ衛門は、片手内輪でご機嫌の様子。
機嫌が悪くなっても、ケーキ一つで回復!

一条さんは三味線弾き。素敵な髪型ですねw

玲は、くるみ達と一緒に中華料理屋さんなのかな。
そのお店に、お客さんの犬神達。犬神がご隠居!何だか可愛いぞ!
犬神ご隠居、麻婆豆腐の余りの辛さに、思わず涙。途端に、はうはう役人登場!
ここぞとばかりにベホイミが印籠を取り出そうとしますが、預けられていたジジイが印籠を質入していましたとさ。

出てこないなぁと思っていたら、CM前に都登場。

はうはう税を取り立てる為に、はうはう役人達はわざと町人を泣かせているようです。
玲達はべき衛門を懲らしめる為に会議。
そこに一条妹が差し入れ。中身は丸ごとオオサンショウウオ!
玲は、ありがたくさばいたんでしょうか。

皆で一緒にベき衛門の元へ行っているようですが、くるみは待ち合わせの場所を間違えた上に、居ない事に気付いてもらえていないようです…(´Д⊂

潜入した姫子達、早速べき衛門を成敗?かと思いきや、罠にかかったのは、全部メソウサ(´Д⊂
最後の最後に、玲が軽〜くべき衛門をお仕置き。
ちなみに、6号さんはくるみの事を思い出してくれたようです。よかったよかった(笑)

最後は皆で温泉?
一条さんの背中に、「押スナ キケン」のボタンを発見した姫子。
「押すな」と言われると、押してみたくなるものです…。
posted by 秋月 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

おねがいマイメロディ



<ジャングルで会えたらイイナ!>

開始早々真菜VSマイメロ?ではなく、真菜はペットの小次郎を生物部に貸し出し。
生物部にカエルを貸し出すのは、何となく怖いような気が(^_^;)

「ちょっとデートやねん」と先に帰る真菜の後をつける歌と美紀w
でも真菜は、ビデオ屋に寄って帰宅。歌達、堂々と真菜に確かめに行きましたw
真菜、肩にカエル乗せてる…(´Д`;)
真菜の言うところのデートとは、「密林の美女と野獣」のDVDの事だった模様。
「ちっちゃい頃は、セーラになりとうてなりとうて…」(真菜)
という真菜の言葉を、屋根裏で聞いていたクロミちゃんとバク。今回の標的は真菜!?

バクは、心の底からクロミちゃんを女王様と思っている模様w
クロミちゃんとバク、真菜に魔法をかけようとしますが、蹴っ飛ばされます。

翌日、小次郎を連れて登校していた真菜、ひったくりに小次郎を盗まれてしまいます。
小次郎を助ける為に、真菜はマイメロに屈辱のお願い。でも、
「何とかしてあげたいけど、ムリ」(マイメロ)
マイメロの魔法は、クロミちゃんの黒魔法を元に戻すだけとの事。

一方、ひったくり犯達、荷物の中身がカエルだと知って放置。

「真菜ちゃんのお願いは、クロミちゃんに頼むしかないかも」って、それでいいのかマイメロ(^_^;)
「とことん使えんやっちゃな!」(真菜)
ちょっと否定出来ないかもw真菜、飛び出して行ってしまいました。

屋上に飛び出した真菜、クロミちゃんとバクを呼んでお願い。
反射的に真菜に蹴られたバク、綿が少し出たって大丈夫なのかいなw
クロミちゃん、真菜の願いをよく聞かないまま、真菜を密林の女王にしてしまいます。

小次郎を助ける事をお願いしたかった真菜、当然苦情申し立て。
でも、映画の中と同じように真菜が助ければいいと言われて、真菜は自ら小次郎を助けに行く事に。

クロミちゃん、バクの綿が出た部分をホッチキスで止めてる…(´Д`;)メチャクチャ痛そうなんですけど。

夢の扉が開いた事を察知したマイメロ。既に、歌はリスになっちゃってます。
美紀はカバなのか!カバになってもポエムは絶好調ですよw
小暮はトラかと思ったらピューマとな。
小暮に追いかけられて、マイメロは湖に落下。

ひったくり犯達は、映画の中の密猟者の役割。
ジョニー役の男の子と真菜は偶然遭遇しますが、ジョニーは体調不良の模様。しかも、何だか真菜といい雰囲気に?
そんなところに流れ着いてきたマイメロを、真菜は枝で拾って、ぐるぐる回して脱水して、ジョニーの額を冷やすのに使用w
ジョニーは、マイメロに貰った怪しげな薬で復活w

真菜は、ひったくり犯を見つけて、小次郎を取り戻そうと奮闘。
そこに、ジョニーとマイメロ登場。
ひったくり犯は、喋るヌイグルミ(マイメロ)を捕獲する気満々。
先ず、邪魔をする真菜を行動不能にしようと思ったのか、網で引っ掛け。
助けようとするジョニーとマイメロ。殊更ゆっくりと近づいてくるマイメロに、真菜は(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
あっさり捕まってしまったマイメロを助ける為に、ジョニーはひったくり犯にジャンピングキック。
それを見て、真菜はジョニーが小次郎である事に気付きます。というか、小次郎だったですか…(^_^;)

薬切れであっさり返り討ちにあった小次郎は、崖(?)から落下。
怒った真菜は、ひったくり犯に向かって行きます。
真菜に対してマイメロは人質にならないよなぁと思っていたら、やっぱりなりませんでした(笑)
見捨てられたと思ったマイメロ、えぐえぐ泣いちゃったよ!
でもちゃんと、崖から落ちる前に、真菜はマイメロを助けました。
最初から、真菜はちゃんとマイメロも助けるつもりだったとは思いますけどw

真菜はマイメロをポイ捨てして、ジョニー改め小次郎を救出。
魔法を解く為に、真菜と小次郎がキス!
ちなみに、クロミちゃんとバクを締めていた蛇は、生物の先生だったんですねw
posted by 秋月 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(3) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。