2006年01月29日

BLOOD+



<シベリアン・エクスプレス>

ロシアに着いた小夜達を、赤い盾の一員のエリザベータがお出迎え。
挨拶のキスに驚くカイですが、リクはちゃんと理解してました。大人だ、リク(笑)
カイ・リク・小夜とは挨拶しましたけど、ハジはやっぱりスルー?
いつの間にか、ルイスも合流してました。

鉄道の話をする小夜とリク。
小夜はハジに話を振りますが、完全無視。かと思いきや、おばあさんが鉄道に乗るのに苦労しているのを教えようとしていたんでしょうか。
心優しいリクが、おばあさんのお手伝いをしようとして転びそうになったのを、ハジ助ける。
ハジが小夜以外の人に優しいくする所を見ると、何だか和みますw

小夜とハジが同室になる事に、異議を申し立てるカイw
結局、小夜とリク、ハジとカイになった模様(T▽T)カイの方が気まずそう。

小夜、ルイスに負けない位食べてるようですね…。
カイは、遠慮せずにチェロを弾きまくるハジに、悩まされる(笑)
ハジに文句言いそうで言わないですな、カイ。

ルイス、チョコバー1ダースでジュリアとエリザベータを紹介しようとする(^_^;)
あっさり断るエリザベータですが、チョコバー1ダースは貰ったままなんだろうなぁ。
そこに、リクが列車に乗るのを手伝ったおばあさん登場。
席を譲るハジがいい感じですな。そして、ハジとリクもいい感じです(笑)

1人で居たエリザベータ、あっという間に…(´Д`;)

輸血を受けている小夜、過去の事をジュリアに尋ねますが、答えは得られず。
小夜が落ち込み気味の時、聞こえてくるハジのチェロ。小夜の感情の動きが、分かったりするんでしょうか。

リクにチェロの弾き方を教えるハジ微笑ましい〜。
ハジとリクは、どんどん仲良くなりますな。

翼手の声をやっぱり聞き分けるリク。
駆けつけた小夜達は、翼手と戦闘になります。
というか、翼手は、エリザベータ達をナンパしようとしていた人達だった模様(´Д`;)
2人とも何とか倒したかと思ったら、生きていた翼手にリクが縋りつき。
助けようとした、小夜とハジもろとも列車から落ちてしまいました。
更に小夜達を助けようと飛び降りようとするカイですが、デヴィッドに止められる。さすがに危ないし…。

次回予告はハジ!小夜達は無事、カイ達と合流できるのか。
posted by 秋月 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(10) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

今日からマ王



<真実の支配者>

・眞王の意思(?)を、何となく感じ取るムラケン萌え。
・ヴォルフ、アニシナによって冷凍保存?ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
・ルーファスの走り方が可愛いw
・ツェリ様にそっくりな美女発見。
・というか、ギュンターとアーダルベルトのそっくりさんも居た━━(゚∀゚) ━━!
前回予告を観た時は、アーダルベルトが合流したものとばかり…。幾ら何でもそっくり過ぎw
・眞王キレちゃったよ眞王。でも、大賢者には宥められる眞王。

アイキャッチは眞王と大賢者(*゚∀゚)=3

・やっぱり眞王は、創主に意識を乗っ取られるか何かしている模様。
・「俺にはお前が必要だ」(眞王)←大賢者に対して。
・もう一つの鍵は、ユーリか勝利だよなぁ。
・眞王を倒すぞ展開にへこみました。少しでいいから、迷う素振りを見せて下さい、猊下。
・今度はグウェンが何かおかしいヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
・予告に眞王陛下キタ━━(゚∀゚) ━━!

ムラケン・ヴォルフ・眞王・大賢者(初代)の4人を同じ位好きな人間にとっては、何とも言えず微妙な展開でした。
それと、冷凍保存されるらしいヴォルフ、ギュンターと一緒の格好するんでしょうか………((((( ;゚Д゚))))
posted by 秋月 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日からマ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かりん・半分の月がのぼる空


<夏だ!プールだ! 恥ずかしい!>
小さい頃のウィナー可愛い(*゚∀゚)=3
ウィナー、プールに行くのにも、いつもの暑苦しい格好なのかw
でも、ついてきた麻希にもバラを上げる辺り、ウィナーいい人ですな。
ウィナーの水着に軽く驚いていたら、かりんの水着も凄かった(笑)(後にお着替え)
どうやら、ウィナーがかりんを好きになるキッカケとなった夢は夢じゃなく、ウィナーとかりんは実際に会ったことがあった模様。
しかも、かりんが最初に噛んだ相手はウィナー!
かりんに噛まれた後、ウィナーは勇気リンリンになって、無事吸血鬼ハンターになったようです。
それにしても、最近ウィナー「かりん」が「きゃりん」になってませんか?(^_^;)最初からだったかな。


<多田コレクションの相続>
裕一、砲台山で倒れた時に里香に言った事、忘れてしまってるんですね。何て言ったんだろう。
多田コレクションを、バッチリ里香に見られた裕一。
里香かなり怒ってますな。屋上締め出しは、ちょっとひどいよw
里香の主治医、裕一に本を渡したのはワザと?裕一も里香も可哀相だ…。そしてまた、屋上締め出しを食らう裕一(^_^;)
やっぱりワザとだったようですが、亜希子にお灸を据えられました。
その後、結構あっさり仲直りしたなぁと思っていたら、どうやら主治医の根回しだったらしい事を知って、裕一は複雑。
また喧嘩になってしまいますが、里香のお父さんの本が落ちてしまい、それどころでは無くなってしまいました。
裕一か里香が無茶しないといいんですけど(。。;)
posted by 秋月 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

カペタ・アニ横・かしまし


<オーバーテイク!>
「オーッ!」をやろうとする信ですが、理解していなくてポカーンとするカペタと茂波。赤くなって拗ねる熱血信可愛いですよ(笑)
仲のいい3人は、観ていて和みますな。茂波は紅一点だけど、2人のお姉さんに見えてしまいます(^_^;)
渋谷先生がこっそり(でもないけどw)応援しに来るのはお約束。そして、カート好きになるのもお約束?(笑)


<どき☆どき 虫歯予防の巻>
口を覗き込んだあみの頭に、ケンタ齧り付きwさすが猛獣。忘れてましたけど…。
アニ横の虫歯は移るのなら、あみも危険なんでは。種族(?)が違うから平気なのかな。
「気のせい気のせい…」と思っている時点で、やっぱりあみも虫歯持ちなのか〜。
イッサは比較的楽そうだったのに、ケンタはえらい目に遭ったようです(´Д⊂
あみは人間の歯医者さんにかかることが出来たんでしょか。

<どき☆どき 趣味いろいろの巻>
イヨの趣味は、ケンタいじり(笑)
趣味を見つけるべく料理に挑戦するイヨ。何をどうやったら、プリンを作ろうとしてあれになるのかサッパリ分からない訳ですが(^_^;)
ケンタ危機一髪の場面で出てくるヤマナミさんが妙に笑えました。
タネも仕掛けもない手品で、ケンタの身体は一体どういう事になってしまったのか。
イヨがやって一番楽しい事は、手品ではなくて、やっぱりケンタいじりでしたとさw


<彼女は彼女である事を自覚した>
女の子になったはずむが、普通に可愛いですな。はずむは男の子でも、余り変わらず可愛いような気がする…。
はずむのお母さんもお父さんも、全然気にしていないのがすごすぎる。というか、一緒にお風呂に入ろうとするお父さんはやばすぎるw
はずむが女の子になって、とまりはショック。明日太もいろいろ大変だ…(笑)
マスコミに怯えるはずむを助けるのは、やっぱりとまり。
昔と変わって居ないはずむに、とまりもはずむが変わっていない事に気付きました。
そして、はずむと一緒にお風呂に入る事を諦めて居なかったお父さんw
最後の最後に、怪しい宇宙人達登場。
今回は、やす菜の出番が少なくて寂しかったです。
posted by 秋月 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

花ゆめ感想

録画したはずのマイメロを観ようとしたら、おじさん達の討論会みたいなの始まったー!
録画するチャンネル間違えたー!(T▽T)
柊と小暮と歌の関係やいかに?

と思っていたら、早速マイネリーベ見逃したー!(´Д⊂時間帯が悪すぎる…。

話し変わって、久方ぶりに勉強するはめに陥って、頭痛に悩まされています(´Д`;)
大人でも勉強しないといけないんですね…。当然と言えば当然ですが。
勉強の仕方を忘れている上(え)、何が分からないのかも分からない非常にまずい状況ですw
そんな訳で、しばらくの間、のらりくらりとした更新になるかと思われます。月に50本くらい記事を書いていた頃が夢のようだ…。
以下、そんな状況でも、少しだけですが花ゆめ感想w


続きを読む
posted by 秋月 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

今日からマ王



<闇の鼓動>

突っ込み所はいろいろあったような気はするんですが、その辺りをスルーすると、
「我が人形よ」(眞王)←ヴォルフに対して
「俺の大賢者」(眞王)←ムラケンに対して
俺様眞王陛下いい!というおバカな感想しか残らない自分にへこみます。

でも本当に、ヴォルフが可哀相過ぎて、どうしようもなかったですよ。
そして、腕があの状態だったのに、ヴォルフを連れて行こうとしたコンラッドに泣けました。コンラッドいい兄上だよコンラッド(´Д⊂

posted by 秋月 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日からマ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLOOD+



<おいかけたいの!>

カール、行方不明になっている間に、兄弟達に微妙に悪口言われてますな。

岡村、タバコの不始末で、その内火事起しそう(。。;)
ベトナムで撮った写真は殆どピンボケだったようですが、写っている写真もあったようで、
昔お父さんが撮った写真と似た化け物の存在に気付きます。
上司(?)にフランス行きをお願いするも、あっさり却下w
岡村、会社を辞める羽目に陥りそうな感じが何となくします。

「取材行ってきまーす」
とか言いつつ、持ち帰ったワインの分析を大学に頼みに行く岡村。
相変わらず何か食べつつ、ルイスはそんな岡村を監視してます。
それにしても、岡村が持ち帰ったワイン、うっかり飲んだりしたら、えらい目に遭いそう…。

後輩を何やら脅して(笑)、岡村は取材手帳の情報をゲット。
ジョージに小夜という娘が居る事を知りました。

真央、仕方ないけどメチャクチャ怒ってます。詰め寄られて、香里タジタジ。
丁度小夜の話をしているところに、岡村到着。
そして、真央にいかがわしいオッサンと勘違いされるw
真央が香里をかばうように前に出たのがかっこよかった。
しかも、岡村が小夜の居場所を知っているかと思ったら、締め上げてるしw

真央は、どうやらすごい所のお嬢さんのようですね(^_^;)
岡村が大学に預けていたワインは、盗み出されたようですけど、やっぱりルイス?

取材の必要経費、「500万ってとこかな〜」とか言っていたら、
真央は5000万持ってきてくれました(´∇`)
「私を連れて逃げて」(真央)
って、まるで駆け落ちカップルみたいな…。岡村誤解されそうだ。

次回は、今回出番が無かった小夜達に、話が戻る模様。
posted by 秋月 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(11) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

短く感想(アニ横・かしまし)



アニマル横町

<どき☆どき くーちゃん初登場の巻>
実は人間の友達が居たあみちゃん(笑)遊びに来た友達のくーちゃんがまた可愛い。
くーちゃんにはツッコミを入れなかったり、イヨの攻撃(?)から守ったりするケンタ、微笑ましいですよ。

<どき☆どき ケンタの真実の巻>
イヨ、あっという間にくーちゃんに正体をバラしましたなw
イヨとイッサとヤマナミさんは動物だと分かったのに、ケンタだけ単三電池一本で動くヌイグルミ扱い(´Д⊂
くーちゃんの為なら、片手倒立も玉乗りもリンボーダンスも火の輪くぐりもやる一途なケンタ(´Д⊂三倍速掃除も何のその。というか、イヨひどいよイヨw
ケンタ、ヌイグルミじゃありません宣言はできるのか。




かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜

<少年はその日変わった>
やす菜ちゃんはもしかして本物?と思ってしまっていましたが、公式ホームページを見てみたら、
「生まれつき男性を認識できず、人知れず苦悩している。」
という事なんですか。分かったような分からないような(^_^;)
もしはずむが男の子に戻ったら、やす菜はどうするんだろう…。
やす菜に萌えつつ、怪しげな宇宙人も気になっていますw
posted by 秋月 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

おねがいマイメロディ



<楽しい日記が書けたらイイナ!>

気分がいいマイメロは、濃い目の7番ピンクの頭巾を選択。って、アニメのお約束どおり、同じ頭巾を沢山もっていたんですねw
それにしても、一度でいいから、頭巾無しのマイメロを見てみたいものです。

洗顔の後、鏡をマジマジと見て、
「今日も可愛いv」(マイメロ)
って、おいwいや、確かに可愛いかもしれませんけどね。

食事の支度をした後、雅彦にコーヒーを持って行くマイメロ。
そして、雅彦がドアを開けた時、吹き飛ばされてしまうマイメロw

朝食とお弁当を作るのは大変そう。
しかもお弁当はマイメロづくし。作り方はお家の人も分からないと思いますw
相変わらず、新聞配達をしているバクと遭遇。激安情報を教えてくれるバクは親切だ…。

疲れている雅彦に、琴を見習って「マイメロチャージ」をしようとして、マイメロ悲惨な目に(^_^;)
気分転換なのか何なのか、マイメロはオニューの素敵な頭巾に変更。

皆が出かけた後は、お茶→晩御飯の準備→お茶→掃除→お茶→晩御飯の準備の続き→お茶
と、マイメロは、お茶と家事に時間を費やしている模様。

クロミちゃんの新品のノートを、ピアノの鼻を拭くのに使うマイメロ酷いw
しかも破った1ページ目には、マイメロと仲良くなりたいと書いていたとは…(´Д⊂

マイメロ、また頭巾変更wしかも、家庭科の先生の代わりなんてやってたのかw
白山が意外と裁縫が上手なのは、妙に納得できたりして。

授業が終わって、マイメロはバクに教えて貰ったお店へ。
バク、ジャガイモ争奪戦に果敢に立ち向かって行ってますね〜…。
こういうの見ると、戦意喪失してしまいます(^_^;)そんな所に、ミコたんが久々に登場しましたな。
ミコたんとマイメロは、この戦いには勝利出来そうにありません(笑)
買い物できずに泣いていたミコたんに、クロミちゃん魔法をかけます。

姿が変わったミコたんを見ても、全く動じない主婦の方々はどうなのよ(笑)
吹っ飛ばされていたマイメロ、戻ってきて何とか解決。
歌達が誰も居ない状態なんで、大丈夫なのかとちょっとハラハラしましたw

何処で聞きつけたのか、マコりんがミコたんの元に駆けつけて来ました。
相変わらずバカップルw

日記をつけるのを忘れつつ、マイメロ就寝。

次回、今から楽しみです。柊と歌、どうなるんだろう。
posted by 秋月 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

BLOOD+



<さいごの日曜日>

今回からオープニングが新しくなりました。小夜色っぽいですね。

カールとソロモンの事を調べていたらしいデヴィッドとジュリア。
カールはシュバリエ確定のようですが、ソロモンの情報は余りない模様。

一方、家に戻っている小夜・カイ・リク。
リク、悲惨な事になっている冷蔵庫を見て、壊れてしまいました。
中を見ようとするカイを止めた割には、冷蔵庫の中について詳細に伝えてます(笑)
その後、ジョージの形見を持ってお墓に行く事になりますが、冷蔵庫はどうしたんだろう…((( ;゚Д゚))

カイは、小夜を親友の香里と会わせてあげたかったようです。
食事の後、連れて行かれた先には、香里が待ってました。

学校に入り込んで、小夜は香里達の前でスカートのまま高跳び。
でも、絶対見えないんですね(^_^;)短いのに、すごいスカートw
成功して喜ぶ香里に、
「やっぱり私、普通じゃないよね。おかしいね」(小夜)
「ううん。小夜は小夜だよ。私の友達の小夜だよ」(香里)
疑問もあるでしょうに、何も言わずにきっぱり答えてくれる香里はいいです。

今度は、海でバーベキュー。
小夜は相変わらず食欲旺盛。さっきも大盛定食を食べてたのに(笑)
偶然通りかかったカイの友達2人も合流。
真央に連絡したか聞く友達に、
「あいつはいいよ」(カイ)
ってカイ、それはちょっとあんまりじゃ(^_^;)連絡ぐらいしてあげらばいいのに。

というか、ハジ居たのかハジ!(T▽T)小夜の傍に居ない訳もないですね…。
リクはちゃんと気付いていて、お肉を持って行くところが可愛い〜!
ハジは素っ気無いけど、リクが置いていった皿を見ているところが可愛いw
皆が花火をしている時に、チェロを弾くハジもいいw友達は、誰もハジの事を聞いたりしないんでしょうか…。

そして時間が来て、小夜達は出発。
「いってらっしゃい」と言った後、泣き崩れる香里が痛々しい…。

「次はロシアね」(ジュリア)
という事で、今度はロシアに行く模様。小夜達も大変です。
岡村さんは、気をつけて行動しないと、危険な目に遭いそうですよ。

真央が遅れて登場するも、カイはもう行った後。
埋められてるカイの友達が笑えました。身動き出来ない2人に対して、真央はキムラに何をさせるつもりなの〜。
真央も結構好きなんですけど、出番が…。

小夜は必ず沖縄に戻る事を誓いつつ出発。

posted by 秋月 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(4) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マ王短く感想



微妙にネタばれになっている気がするので、たたんでおきます。


続きを読む
posted by 秋月 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日からマ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半分の月がのぼる空



<亜希子さんと少女と芥川龍之介>

里香可愛いよ里香。という感じで見ていたら、裕一に連れてきてもらった山で、死ぬ覚悟が出来た、みたいな感じの事を言ってビックリ(T_T)

1話目からすごい展開と思っていたら、次回はおじいさんの遺産で、ややこしくなりそうな気配(笑)
posted by 秋月 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かりん



<パパはとっても 恥ずかしい>

英語のテストが返って来て、かりんは赤点!
かりんはともかく、ウィナーも赤点じゃなかったですか?(^_^;)
健太は中々の高得点でした。

赤点の人は追試も悪かったら家庭訪問という事になり、さっそくかりん達は家族会議。
追試をクリア出来れば問題なしという事で、健太に勉強を教えて貰う事に。
健太の前に、煉も候補に上がってましたが、煉も頭がいいのかな。
ちなみに、健太はアッサリOK。

学校やバイト先のレストランでは落ち着いて勉強出来ずに、結局図書館で勉強会。
お弁当の準備をするかりん。ヘンリーはかりんと健太に何かないかと苦悩w
というか、かりんが心配でヘンリー出て行ってしまいました(^_^;)

健太の目標は「真人間」とな。しかも、将来設計は墓の中まで計画済みw
健太は今でも、十分真っ当な感じですけど。
かりんと健太に存在がバレたヘンリー、健太にプレッシャーを与えて退散。

また別の日に、待ち合わせで健太と会った途端に、かりんは不幸の気配を察知?
ヘンリーは、また来てるし(笑)
休憩中、かりんと健太が子供達にからかわれている所に、ヘンリーまた登場。
そんなヘンリーを見て、健太は何やら少し、うんざりした感じが…(。。;)
でも、ヘンリーが焦げそうになりながらもかりんを助けた話を聞いて、しんみりしたような感じが。

帰ってから、かりんはヘンリーをお説教w
かりんを信じようと思い直したヘンリーでしたが、ブギーくんが要らぬ事を吹き込みますw
そして、今度はかりんが準備していたお弁当を、忘れ物を装って登場w
でも、「大嫌いよ〜〜〜!」とかりんに言われてヘンリーショック。

健太のお父さんは、どうやら亡くなったんではなくて、実際の所は蒸発していた模様。
その話を聞いて、鼻水を流しつつ泣いていたかりんですが、鼻血再び。

雨の中、文緒は健太のお迎えに。そのまま、2人は帰って行きました。

かりんに大嫌いと言われて飲んだくれていたヘンリーに、
「嫌いじゃないから、大好きだから」
とかりんが言う場面はいい!

追試も何とか乗り切ったかりん。
喜ぶヘンリーに、またブギー君は要らぬ事を吹き込んでますなw

今回、かりんと健太が2人で勉強していても、ウィナーが全く絡んで来なくて寂しかったですw
posted by 秋月 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

ARIA The ANIMATION


<その まっしろな朝を…>

灯里がアクアに来て2度目の大晦日。相変わらず寒そうです。
外出するのに、アリア社長は帽子をかぶって、いつもながら可愛い。

暁とウッディー、久しぶりに登場。
それどころか、アイも登場!アイがアリア社長を抱っこしていると、社長がえらく大きく見えますな(^_^;)実際大きめだとは思いますがw
灯里がメールで詳細に出来事を報告しているので、アイはいろいろと詳しい模様(笑)

通りかかった暁のお兄さん、アイにガラスの豆をプレゼント。綺麗で可愛いですね。
豆はお金の象徴で福を呼ぶと言われている、そうです。
アイ、暁のお兄さんをおじさん呼ばわり(笑)笑う暁に鉄拳を落として、お兄さんは去って行きましたw

お兄さんと入れ替わりで、藍華&晃登場。アイちゃん、晃さんを鬼教官とな(´∇`)
アイは、アルに何を聞こうとしていたんでしょうか。気になる〜!
グランマ、アリス&アテナも来て、豪華な顔ぶれですな。

話をしている最中、アリア社長が突然走り出して、追いかけるアイと灯里。
アイちゃんが転んでしまった(゚□゚;)その時に、アリア社長を見失ってしまいます。
足跡を頼りに、アリア社長を探しに暗い路地へは言って行く2人。
路地を抜けると、また違う時間の場所へ出たようですが、直ぐに戻れました。
ガラスの豆を頼りに、2人は来た道を戻る事に。童話みたいで、何だかいい感じです。

ネオ・ヴェネツィアの年越しの最大のイベントは、新年の午前0時に一斉に何かを投げる事。
アイはリボンを投げる事に。ウンディーネは帽子なんですね。

アリア社長とアクアちゃんの仲良しシーンは和む〜。
皆で初日の出を見て、アイはお姉さんと一緒に行ってしまいました。

地方者なので、大幅に遅れて最終回を観ましたが、できればこのお話しは年末に観たかったです(^_^;)
posted by 秋月 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

アニマル横町



<どき☆どき みんなですごろくの巻>

お久しぶりのアニ横。少し遅れて新年挨拶。さすがに、お正月気分は抜けましたよ(笑)
そして、何故かスイカ割りをやりたがるアニ横トリオ。

何だかんだでスゴロクをやる事になりますが、アニ横の遊びが真っ当だった事は無かったのに…。
あみのベッド(多分)の上に、何故あんな広大な土地が。

イヨは早々にリタイヤして高見の見物。
やっぱり普通のスゴロクでは無いようですが、指示に従わないと一体何が起こるのか((( ;゚Д゚))
ケンタとあみが比較的悪い目にばっかり当たるのに対し、イッサは楽ですな。
ケンタ、縄跳びやら腕立て伏せやら大変。
マグロの抱き枕を背負った、あみのオープニング熱唱、可愛いですw

ぶっちゃけるイッサ、ぶっちゃけ過ぎのようですw
イッサは、実はイヨと同じ位黒いんではなかろうか。

あみのパンチパーマ、もうちょっとどうにかならないものか。

砂漠(一体あみの部屋はどうなっているのか)を歩くあみ達、後一歩でゴールかと思いきや、スタートに戻るお約束。

<どき☆どき みんなでお留守番の巻>

タキシードのケンタとイッサ、ドレスのイヨ、可愛いですな。
いつも通りやって来た3人ですが、あみはパパとママとお出かけ。
という訳で、3人はあみの家を探検する事に。

何故か家中に、色とりどりのシャチホコを置きたがるイヨw
ケンタのツッコミをイッサがやると、何故か怖い(^_^;)

洗濯機の中を漁るのはどうなの?(笑)アニメのお約束で、あみは同じ服を何着も持っていたんですな。

イヨ、ボケを放置されて魂が抜ける。ケンタ1人だと、全部ツッコミを入れるのはきついのか(笑)
あみが居ないと、ツッコミ役が足りないようです。
あみの代理にヤマナミさんが登場。ヤマナミさんは、真性のボケだと思われるのですが。
やっぱり、あっという間に退場しましたな。

机の上に、あみの友達からの年賀状を見つけて、アニ横トリオしんみり。幼稚園の頃、年賀状なんて書いてたかな。
帰ってきたあみに、アニ横トリオは涙。今回、あみいつもと違う洋服ですな。

次回、もしかしてあみの友達にアニ横トリオの事がバレる?
posted by 秋月 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短く感想



<capeta>
カペタは一生懸命頑張ってますが、お金の問題も大変。
お金持ちの桃太郎(でしたか?(。。;))がスポンサーになるのかと予想していましたが、現在も困ってました(^_^;)
信は、最初の頃カペタに絡んでいたのが幻だったかの様な献身ぶり。
この問題はどうやって解決するのか…。




<焼きたて!!ジャぱん>
河内は忍者の覆面を外しに突入。
そして、河内がナルト(なのか?w)になった━━(゚∀゚) ━━!
本当、何でもありですな…。しかも、忍道ならぬパン道。

苦し紛れに双子の振りをする諏訪原。和馬と冠気付いて無いの(´Д`;)と思ったら、気付いていたんですね。

諏訪原、負けたら切腹宣言。モニカ退いてますよ。
モニカは、諏訪原のためにも「絶対勝つ」と宣言。いいコンビですな。

和馬達も諏訪原達も、同じパンを作る事になってしまいそうな気配。

そして、また調理に参加していない河内(笑)
「どんな力を与えたか」については、徹底無視の河内w

勝負は工夫の差で和馬が勝利。
切腹しようとする諏訪原を止める為に、とんでもない爆弾発言が飛び出て来ましたな。
「身ごもる」って、諏訪原とモニカは、そういう関係だったの?
と思っていたら、抱きついただけで赤子が出来る訳ないじゃないですか(T▽T)
posted by 秋月 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

おねがいマイメロディ



<ナンバーワンになれたらイイナ!>

「マリーアントワネット国際音楽バイオリン頂上コンクール」の話をちゃんとするとは。
投げっぱなしになるかと思っていたんですけどw
コンクールに出る事で、柊様はテレビでも取り上げられたりしています。

柊様親衛隊のお姉さん達、縦ロールが素敵です。
親衛隊の女の子達がうるさくて、音楽部の男子生徒達から分かりやすいイヤミを言われる柊ですが、勿論負けずに言い返し。
険悪な雰囲気になった所で、フォローを入れる柊のお友達(居たんですね…)の柿崎。
柿崎も、結構かっこいいじゃないですか。メガネだしw
と思っていたら、やっぱり柿崎にもファンが居る模様。
でも、女の子達の中から、
「柿崎君って、いつも一歩柊様に及ばないのよね〜」
という無神経な一言が飛び出てきて、柿崎もちょっとムッときた様子。

朝から柊様の事で盛り上がる歌と美紀に軽く皮肉を言う小暮。
「小暮は好きな子が居ないから、、私の気持ちが分からないのよ」(歌)
可哀相に…(´Д⊂美紀と真菜も、気付いてるみたいなんですけどね。

歌達とバッタリ会った柊、送っていくとお誘い。
結局、歌だけ柊の車で帰っちゃいました。
柊様親衛隊のお姉さん、厚化粧にヒビが入っちゃったよ!高校生なのに、どれだけ化粧してるんだ…(´Д`;)

車の中で、また歌と柊様がいい雰囲気になってますな。

空を飛んでいたクロミちゃん、ガイドブックを落としてしまいます。
それを地上で拾った小暮とフラット君、ぶつぶつ文句を言いながらも、親切に届けようとクロミちゃんの後を追って、柊様の家まで来てしまいました!

一方、クロミちゃんのメロディキーに魔法充填をしている柊、歌の事思い出しまくってます。
しかも、歌の事を思い出していると、「音色が温くなったゾナ」とな。

クロミちゃんが柊の家に入って行った事を、歌に報告する小暮ですが、信じてもらえず。

柊様親衛隊は、歌を問い詰めに行かずに、何故か柿崎を問い詰めに行きましたよ。
何も知らなかった柿崎に、言いたい放題言いまくり。

そんな柿崎が、今回のクロミちゃんのターゲット。
皆の目前で、柿崎は柊様に言いたい事を言いまくるおつもりのようです。
柿崎、またえらく面白い格好してますなwしかも、クロミノートならぬ、柿崎ノート出たー(´∇`)
柿崎は、うっかりミスやら本番に弱いやらという弱点で、なかなか柊に敵わない模様。
皆にツッコまれてますが、やっぱり逆恨みっぽいかも…。

そして始まる悪夢魔法の暴走。
柿崎VS柊様、バイオリン対決。しかも、2人だけじゃなく、他の人達も闘う事に。
歌VS白山は普通に怖い!歌逃げて〜(T▽T)
というか、歌を倒しても、白山がマイメロの一番になるのはムリだと思いますw
そして、何故かマイメロと一緒に、皆の対決を解説するクロミちゃん。

バイオリン勝負は、やっぱり柊様の勝ち。
しかも、柊様親衛隊のお姉さん達に襲われそうになった歌を、柊が助けました。
小暮が助けるかと思ったんだけどなぁ。

フラット君にメロディマークして、頭を冷やす為にプールに飛び込ませて一件落着。
柿崎は、転校した先にも強敵が居たらどうするんだろう…。
取り合えず、黒音符出たー。

クロミちゃんとバクが柊の家に居た事を問い詰める小暮。
柊は、コンクールで優勝出来るようクロミちゃん達に申し出られたのを断ったと、慌てず騒がず誤魔化しました。
それにしても、歌は柊の事を信じきっちゃっているので、小暮がちょっと可哀相(^_^;)
posted by 秋月 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

BLOOD+



<ジャングル・パラダイス>

戦うハジ達ですが、小夜は倒れたまま。また、過去の記憶に苦しめられてます。

そんな小夜を心配して駆けつけたカイが扉を開くと、暴走小夜登場。
止めようとするハジに噛みついて、小夜は血を吸っているんでしょうか。
呆然としているカイに、ようやく気付くデヴィッド。

そんな小夜の様子を見て、カールご満悦。
「レッツ・ダンス」は、本当にセリフとしてあったんですねw妙に笑えました。
カールに襲いかかろうとする小夜ですが、カイの叫びで我に返ります。
「小夜に何をしたーーー!」(カール)
それが気に入らなかったらしいカールがカイに襲いかかろうとした時、ソロモンが止めるように呼びかけ。
カールはソロモンの言う事は聞くのかいな。

動きが止まったカールに、クララ銃を連射。
カールは逃げ出しますが、クララも重症を負っていた模様。
「あんただけが私等の明日を、明日を守れるんだよ」(クララ)
その言葉に、小夜はジョージの「明日の為に今日を生きろ」という言葉を思い出します。
そしてクララ、最期は翼手になった子供達と一緒に自爆(T_T)

カイはリク達の元へ、そして小夜はカール達の元へ。
それにしてもアルジャーノは、どうしてソロモンとカールでは、対応の仕方が違いすぎw
イライラしているアルジャーノを完全無視して、カールはソロモンと話し合い。
「兄さん」なる存在が気になります。

追いついてきた小夜を見て、アルジャーノは直ぐにサムライマンである事に気付きましたな。
一方の小夜も、ソロモンと再会。

カール、何だかえらい事になってます。
小夜は翼手になったカールと戦いますが、何だかピンチっぽいです。

リクとムイの方も、悲劇的な感じが…。

戦う小夜とカール、デヴィッドは飛び去るヘリコプターに飛び乗っちゃったよ!
蹴り落とされないかと心配しましたが、相手が普通の人間である限りはデヴィッド強い。
でも、先を飛ぶヘリを追跡させようとした所で、そのヘリに乗っている人からヘリごと撃ち落とされました(^_^;)
もしかしてデヴィッドご臨終かと思いましたが、何とか無事。

アルジャーノは、飴を食べつつ、ソロモンにデヴィッド達の事を質問。
赤い盾やカールの事は、知らなかったようですね。

傷ついている小夜を助けるべく、カールに石を投げつけるカイに、一緒に来ていた子供達がしがみつき。
ムイも、リクの首を締め付け…(´Д⊂

カイとリクのピンチに、小夜覚醒?カールを追い詰めますが、逃げられてしまいます。

生き残った子供達やムイは牢に入れられてしまいます。
リクの呼びかけにも、ムイは分からず。元に戻る事は出来るんでしょうか。

カイはデヴィッドに、小夜に関して知っている事を全て教えるよう詰め寄ります。

「僕も手伝うよ。だから、何も隠さなくていいから」(リク)
「お前1人で全部背負うなよ。俺達家族だろう」(カイ)
2人の言葉に小夜は涙。

次回は、沖縄。香里も久々に登場するようです。
ミンやアンナマリーは、もう全然出て来ないんでしょうか(´Д`;)

posted by 秋月 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(8) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

かりん



<ふりかえると…恥ずかしい>

お正月気分がまだ抜けずに(え)、油断してました…。
今週から始まるとは。慌ててチャンネル回しましたが、前半の終わりからしか観れませんでした(T_T)

杏樹がかりんを抱き締めようとして止めたところから観はじめた。
これまでも思っていたんですが、杏樹は結構シスコンなのかな。
煉と杏樹の会話からすると、かりんが健太を噛めば、それで解決するような感じの事を言ってましたね。

健太はトマトが嫌いだったとな。
学校帰り、かりんと健太は2人で一緒に仲良くお買い物。
その途中で、転んだ女の子を助けようとして、健太怖がられる(^_^;)
杏樹で子守に慣れているそうで、かりんが宥めました。
かりんも、杏樹が可愛いんですね〜。

一方の杏樹、郵便ポストにぶち当たって転んでも、何事も無かったかのように…w
子供の頃の事を思いだしている杏樹が居る反対側の歩道を、通り過ぎて行くかりんと健太。
杏樹は、かりんを健太に取られるような気がしているんでしょうか。

公園で、犬から杏樹を守ろうとするかりんのエピソードはしみじみ。
やっぱり、杏樹はかりんが大好きなんですな。

「いいお母さんになるな」(健太)
と言われて始まるかりんの想像のお相手、健太っぽい感じが…。そして、鼻血?w

家に帰った杏樹をお出迎えしたかりん。
杏樹に犬のヌイグルミ(?)のプレゼント。

一方、健太が家に帰ると、トマトを沢山買った文緒がお出迎え(^_^;)

今回、観れなかった部分で、ウィナー登場していたんでしょうか。
全然観れなかったんで、寂しいですよ。
posted by 秋月 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(3) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短く感想

capeta カペタ (1)
capeta カペタ (1)


<capeta>
3人とも一気に成長しましたな(笑)茂波がえらく可愛くなってましたね〜。
カペタと信もかっこよくなってました。


SHUFFLE ! episode.3 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.3 (初回限定版)


<SHUFFLE!>
最終回。楓がバスタオル一枚で出てきてくれただけで満足です。


インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア


<インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア>(唐突に映画)
テレビで何度も観ていますが、毎度の事ながらクローディアいい。
そしてやっぱり、クローディアの結末は悲しい(T_T)
今回観て、クローディアはカインシリーズのマリーウェザーっぽい感じが、個人的にしました。
posted by 秋月 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。