2006年01月10日

アニマル横町



<どき☆どき みんなですごろくの巻>

お久しぶりのアニ横。少し遅れて新年挨拶。さすがに、お正月気分は抜けましたよ(笑)
そして、何故かスイカ割りをやりたがるアニ横トリオ。

何だかんだでスゴロクをやる事になりますが、アニ横の遊びが真っ当だった事は無かったのに…。
あみのベッド(多分)の上に、何故あんな広大な土地が。

イヨは早々にリタイヤして高見の見物。
やっぱり普通のスゴロクでは無いようですが、指示に従わないと一体何が起こるのか((( ;゚Д゚))
ケンタとあみが比較的悪い目にばっかり当たるのに対し、イッサは楽ですな。
ケンタ、縄跳びやら腕立て伏せやら大変。
マグロの抱き枕を背負った、あみのオープニング熱唱、可愛いですw

ぶっちゃけるイッサ、ぶっちゃけ過ぎのようですw
イッサは、実はイヨと同じ位黒いんではなかろうか。

あみのパンチパーマ、もうちょっとどうにかならないものか。

砂漠(一体あみの部屋はどうなっているのか)を歩くあみ達、後一歩でゴールかと思いきや、スタートに戻るお約束。

<どき☆どき みんなでお留守番の巻>

タキシードのケンタとイッサ、ドレスのイヨ、可愛いですな。
いつも通りやって来た3人ですが、あみはパパとママとお出かけ。
という訳で、3人はあみの家を探検する事に。

何故か家中に、色とりどりのシャチホコを置きたがるイヨw
ケンタのツッコミをイッサがやると、何故か怖い(^_^;)

洗濯機の中を漁るのはどうなの?(笑)アニメのお約束で、あみは同じ服を何着も持っていたんですな。

イヨ、ボケを放置されて魂が抜ける。ケンタ1人だと、全部ツッコミを入れるのはきついのか(笑)
あみが居ないと、ツッコミ役が足りないようです。
あみの代理にヤマナミさんが登場。ヤマナミさんは、真性のボケだと思われるのですが。
やっぱり、あっという間に退場しましたな。

机の上に、あみの友達からの年賀状を見つけて、アニ横トリオしんみり。幼稚園の頃、年賀状なんて書いてたかな。
帰ってきたあみに、アニ横トリオは涙。今回、あみいつもと違う洋服ですな。

次回、もしかしてあみの友達にアニ横トリオの事がバレる?
posted by 秋月 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短く感想



<capeta>
カペタは一生懸命頑張ってますが、お金の問題も大変。
お金持ちの桃太郎(でしたか?(。。;))がスポンサーになるのかと予想していましたが、現在も困ってました(^_^;)
信は、最初の頃カペタに絡んでいたのが幻だったかの様な献身ぶり。
この問題はどうやって解決するのか…。




<焼きたて!!ジャぱん>
河内は忍者の覆面を外しに突入。
そして、河内がナルト(なのか?w)になった━━(゚∀゚) ━━!
本当、何でもありですな…。しかも、忍道ならぬパン道。

苦し紛れに双子の振りをする諏訪原。和馬と冠気付いて無いの(´Д`;)と思ったら、気付いていたんですね。

諏訪原、負けたら切腹宣言。モニカ退いてますよ。
モニカは、諏訪原のためにも「絶対勝つ」と宣言。いいコンビですな。

和馬達も諏訪原達も、同じパンを作る事になってしまいそうな気配。

そして、また調理に参加していない河内(笑)
「どんな力を与えたか」については、徹底無視の河内w

勝負は工夫の差で和馬が勝利。
切腹しようとする諏訪原を止める為に、とんでもない爆弾発言が飛び出て来ましたな。
「身ごもる」って、諏訪原とモニカは、そういう関係だったの?
と思っていたら、抱きついただけで赤子が出来る訳ないじゃないですか(T▽T)
posted by 秋月 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。