2006年01月18日

短く感想(アニ横・かしまし)



アニマル横町

<どき☆どき くーちゃん初登場の巻>
実は人間の友達が居たあみちゃん(笑)遊びに来た友達のくーちゃんがまた可愛い。
くーちゃんにはツッコミを入れなかったり、イヨの攻撃(?)から守ったりするケンタ、微笑ましいですよ。

<どき☆どき ケンタの真実の巻>
イヨ、あっという間にくーちゃんに正体をバラしましたなw
イヨとイッサとヤマナミさんは動物だと分かったのに、ケンタだけ単三電池一本で動くヌイグルミ扱い(´Д⊂
くーちゃんの為なら、片手倒立も玉乗りもリンボーダンスも火の輪くぐりもやる一途なケンタ(´Д⊂三倍速掃除も何のその。というか、イヨひどいよイヨw
ケンタ、ヌイグルミじゃありません宣言はできるのか。




かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜

<少年はその日変わった>
やす菜ちゃんはもしかして本物?と思ってしまっていましたが、公式ホームページを見てみたら、
「生まれつき男性を認識できず、人知れず苦悩している。」
という事なんですか。分かったような分からないような(^_^;)
もしはずむが男の子に戻ったら、やす菜はどうするんだろう…。
やす菜に萌えつつ、怪しげな宇宙人も気になっていますw
posted by 秋月 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。