2006年03月12日

かりん



<ふたりで朝まで 恥ずかしい>
かりんと健太が朝まで一緒的な話かと思っていたら、かりんと麻希でしたw
かりんの夏休みの宿題に付き合って、麻希はかりんの家に泊まる事に。
その夜、麻希は例え話で、かりんに本心を語りますが、普通ならバレバレなんでしょうけど、かりんは全然分かって無いみたいでしたな(^_^;)
結局、麻希は殆どばらしちゃいましたが、かりんはKさんとW君が誰かは分からず。
W君はともかく、Kさんは自分の事ではないかと、分かりそうなものですが(笑)

<エルダ登場! で 恥ずかしい>
かりん達の学校は文化祭。健太は余り興味が無いようで、少々戸惑い気味。
一方、ヘンリーはこそこそと何をしているのかと思ったら、棺桶の中から女の子登場。

健太が1人歩いていると、吸血鬼に血を吸われて倒れている人達を発見。
しかも、かりんそっくりな女の子を目撃。
そんな事を知る由もないかりんは、健太と仲良しシーンを妄想中。

そのかりん、帰宅した途端に、カレラから襲われるw
こそこそしていたヘンリーが封印を解いてしまったのは、かりんそっくりのヘンリーのママでした。
どうやら、カレラとエルダは仲が悪いようです。嫁姑問題は種族に関係無し。
でも、性格的には、カレラとエルダは、似通っているようないないような…。
エルダは、自分そっくりのかりんは可愛いけど、胸の大きさが気に入らないようです(笑)
そして杏樹は、かりんにちょっかいを出すエルダが気に入らないのかな?

エルダとかりんを勘違いした健太に疑われる展開になるかと思い気や、あっさり誤解は解けたようです。

ヘンリーは、エルダに膝枕をしてもらって耳掃除。
変わった吸血鬼の事を聞き出そうとしますが、あえ無く失敗。

かりんと健太は、一緒に看板のペンキ塗りをしたりして、いい感じ〜。
健太に寄りかかって居眠りするかりん、鼻血だしてるしw

学校にやって来たエルダ、ウィナーと遭遇。
ウィナーはあっさり騙されるかと思いましたが、胸の大きさの違いでw別人と察知!
「まな板」って、酷い(^_^;)

麻希にも噛みつこうとするエルダですが、ぎりぎりの所でかりんが到着して制止。
でもエルダ、今度は健太まで狙うつもりの模様。

posted by 秋月 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。