2006年04月27日

スクールランブル二学期

 

<演劇で妄想! 銭湯で妄想! オニギリで妄想!>

皆さんが書いた脚本、これまた素晴らしい内容で…(^_^;)
でも、愛理が貧乏になる脚本は、イヤだ!と思ったら、書いたの播磨なのか(笑)
愛理様が怒るのも無理ないので、潔く罰せられて下さい。
と思ったら、本当の作者は晶様でした(T▽T)

播磨の話を振られて赤くなっている辺り、八雲はやっぱり播磨の事好きなんでしょうか。
天満に頼まれて播磨に質問する愛理、心の底から可愛いですよ。
髪型は、天満の事を言っているんですけど、愛理にも当てはまってるんですよね〜。と思ったら、八雲もでした(´∇`)播磨、いつもながら間が悪いよ…。
銭湯では、何言ってくれるんだ播磨。と思ったら、人違いでした。でも、愛理が傷ついたかと思うと切ない。

播磨におにぎり食べてもらって、スキップしてる愛理(*´д`*)カワイイ。
どんなに微妙な味だろうと、ちゃんと食べる播磨は偉い!
花井と美琴、お似合いだと思うんだけどなぁ。
posted by 秋月 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。