2006年12月02日

マ王webラジオ感想



(第2回)

今回も、またまたムラケンとヴォルフによるドラマ!もしかして、毎回ですか?

・ムラケンを疑ってかかるヴォルフ萌え。
・「お帰りなさいませご主人さま」やら「にゃー」やら、ムラケンはヴォルフに何を教えてるんですか(´∇`) 
・思っている事が全部口に出ているヴォルフw天然ツンデレとな。
・そんなフォンビーレフェルト卿に、ムラケンもちょっとは萌えたりしないんでしょうか。そうしたら、嬉しいんですけどw

ユーリが勉強中は、ヴォルフはムラケンといつも一緒に居たりするのかな。
何だかんだ言って、外見は同年代ですしねー。

(第3回)

今回は、アニシナとツェリ様も参戦。

・今回はウサ耳wムラケンにかぶらされたのかと思ったら、アニシナでしたか(^_^;)
・というか、グウェンダルもウサ耳。アニシナに強制的にかぶらされたのか、自発的なのかw
・ムラケンもやっぱり、アニシナの実験に協力するのはイヤなんですね(´∇`)
ラベル:今日からマ王
posted by 秋月 at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。