2007年05月18日

キスダム -ENGAGE planet-



<終焉 オワリ>

初っ端から何やら酷い事になってます。
この海難事故に遭遇している女の子・キョウカ=京香ですよね?

日本に「死者の書」という物があって、それが変異種族を生み出している。とな。
また壮大そうな物語ですな。

突如発生する、赤い光を放つ蛍のような生物。
デジカメで証拠写真を撮ろうとしていた女の子は、話に関わりは無さそうとは言え、あっという間にご臨終なんでしょうか…(´Д`;)

各地で変異体が大暴れ。
という事で、シュウという男が駆り出される事になる。
拘束されたまんまなのに、シュウやりたい放題。
どうやらシュウは、由乃主任にラブラブのようですな。

シュウが、命を懸けちゃってもいいらしい由乃さんはメガネの知的美人。
死者の書を見つけ出した由乃ですが、それを司令に渡すわけにはいかんと、由乃は逃亡。

大きな変異生物に、ボコボコにやられるシュウ。
そして、いきなり主人公だと思われるシュウが死亡( ゚Д゚)

どうするのかと思いきや、由乃は死者の書でシュウをサクッと突き刺しますよ。
どうやらこれで、シュウは蘇るようですね。


<虚身 ウツセミ>

いつの間にか、シュウは相当元気になってました。
死者の書を使ったと由乃に言われても、シュウの方はポカーン。
でもその為に、シュウは人類代表になっちゃったようなんですけど。

シュウの元に、七生達到着。
死者の書の説明を求められ、由乃達による解説スタート。
どうやら、この戦いに負けると、人類滅亡のようです。と書くと、大事に聞こえませんなw
ちなみに、遺物を残したのは、宇宙人なのか〜。

一方、人類はえらい目に遭ってます。
虫に襲撃されて…なんて、非常にイヤな感じ((((;゚Д゚)))

壮大過ぎる由乃の話を、にわかには信じられない一同。当然と言えば当然ですな。
そんな時、シュウに異変。女の子の声が話しかけてきます。

今度は間が悪い事に、シュウ達の所にも、ハーディアンとやらが襲い掛かってきます。
その時に、仲間の一人が飲み込まれた!((((;゚Д゚)))
そろそろ、シュウが目覚めた方がいいんじゃ…。

と思っていたら、また目覚めよという女の子の声。
結構親切らしく、シュウに戦い方を教えてくれました。

シュウに話しかけていたヴァルダという女の子、可愛いですな〜。
posted by 秋月 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キスダム -ENGAGE planet- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。