2006年03月16日

吟遊黙示録マイネリーベ ヴィーダー



<起点>
居なくなったカミユを心配するレオハルト。
当のカミユは、誰にも言付けせずに、エルムントと一緒に馬車に乗ってました。

エルムントは、カミユを実家に連れていきます。エルムントの弟妹可愛いですな。
エルムントの家でも、植物の世話をするカミユ。
会話の中で、エルムントがカミユに憧れていた事が発覚。

エルムントに送られて帰宅したカミユですが、家ではお兄さん達が大騒ぎ。
帰ってきたカミユを抱き締め、レオハルトはカミユの無事に一安心。
カミユ、完全に子供扱いですな(^_^;)いや、まだ子供なんでしょうけど…。

小悪党アイリス先生は、カミユの退学届けに署名するようヴェルナー校長に催促。
ヴェルナーは取り合えず保留。
ヴェルナー的には、オルフェ達に悪意がある訳ではなく、ベルーゼ先生の為にやっているっぽいですね。

ルーイは、ナオジにも内密に外出。実家でゴタゴタがあるようです。
ルーイはお母さんに会いに戻った模様。ルーイのお母さんなんで、美人に違いない!

レオハルト、気分転換の為かカミユを旅行にお誘い。仕事より弟。ブラコンの鏡です(笑)

ルーイ、何だかんだ言ってやっぱり心配なのか、カミユの前に現れます。無断でカミユの屋敷に入り込んだのか〜。
言いたいだけ言って、ルーイはさっさと退散。
カミユの回想で、ちっちゃいルーイとカミユキタ━━(゚∀゚) ━━!2人とも普通に可愛いですよ。

何故かエルムントの家に来ていたカミユを、レオハルトは素晴らしい探査能力で発見。
レオハルトはカミユを連れて帰ろうとしますが、カミユはエルムントの弟が木から落ちる事を不思議能力で察知してダッシュ。
何とか弟をキャッチしたカミユを、エルムントが更にキャッチw
弟を助けられた事で、カミユは前向きな気持ちになれたようで、学園に戻る事に。

戻ってきたカミユをオルフェとエドとナオジがお出迎え。かと思いきや、ルーイもちゃんと居ましたよ。

<陽光>
ちっちゃいナオジ登場(*゚∀゚)=3これまた非常に可愛いですな。

突っかかり3人組、他の生徒に絡まれる。
止めようとするオルフェとエドですが、ジェラルド先生に先を越されてしまいました。
そんな中、カミユとエルムントは2人だけ、何だか通じ合ってる感じが。
ジェラルド先生の語りに出てきた、シュトラールになった家柄の無い生徒は誰の事なのか気になりますな。

弓をやっているナオジの元に、横から入ってきて勝負を挑むダニエル。
断るナオジを、ダニエルは挑発しまくり。3人組の中で、ダニエルが一番好戦的ですな。

ルーイはと言うと、また実家に戻っていた模様。そして、帰ってくるなり、オルフェ達を茶会にご招待。
ルーイのお母さん、何だか可愛らしい感じのお人ですな。
オルフェ達の事を、「友達」というのに何だか笑えましたwいや、そうなんでしょうどけど(^_^;)
ルーイがオルフェ達をご招待したのは、お母さんの気分転換の為だったようです。
「信頼に足る」とルーイに言われて、オルフェもビックリですよ。

突然泣き出して部屋から出て行ったお母さんを、ルーイは何故かナオジに追わせます。
「泣きたい時は、思い切り泣いた方がいいのよ」
ナオジのお母さんと同じような事を言われて、ナオジはルーイのお母さんの手を取ってなぐさめますよ。
ルーイとナオジのお母さんは、似たような感じの人なんでしょうか。

今度は、ルーイによるナオジ攻略開始。
ルーイはナオジの傍に居ると、落ち着くようです。

かと思ったら、次は散策中にオルフェとナオジがバッタリ遭遇。
通り雨に降られて、雨宿りする事に。ルーイが嫉妬しそうです。
とか思っていたら、ナオジ、「日本に帰るつもりです」発言!
直ぐに帰国するつもりかとビビっていましたが、そんな訳はなくて、「いずれ」との事。
でも、どっちにしろルーイ可哀相(え)
って、もしかして、ナオジがメインの話は一話で終わりなのか!?(´Д`;)
posted by 秋月 at 23:42| Comment(6) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。最近マイネリーベを見始めました、のでこれに関しては初心者です。マ王同様、美形キャラ揃いですね。カミユが一番可愛いですね。
シュトラール候補生というのが頻繁に出てきますが、軍の階級か何かなんでしょうか?
あのバロック調の時代、いいですね。
由紀香織里が企画に携わってますが、天使禁猟区をご存知でしょうか?あれとは随分キャラ構成もイメージも違いますが、伯爵カインシリーズとキャライメージが似てる感じも...
Posted by リサ at 2006年03月18日 13:04
こんにちは。コメントありがとうございます。
カミユ確かに一番可愛いですよね。ルーイとナオジとカミユの3人が同じ位大好きです。
シュトラール候補生は、使長候補だったかと…。曖昧な知識で申し訳ありません(^_^;)
天使禁猟区知ってます。はまってました〜。
観はじめたきっかけは、キャラデザが由貴さんだったからという事もあります。(キャラデザはゲームだけかも知れません;)
Posted by 秋月 at 2006年03月22日 00:21
お久しぶりです。また前シーズンの放送が始まるので
楽しみです。見始めたのがシュトラール候補生になってからだったので、どういう経緯でなったか知らないんです。なので、その辺りをやってくれるのを期待してるんですが。人物相関があまりよく分からないんですが、カミユの兄がオルフェレウスでしょうか?ルーイともう一人日焼けした人は同級生かなんかなのかなと。
そういえばカミユの声の声優、プリンセスプリンセスの坂本の声もやってますね。
天使禁猟区ご存知でしたんですね。よかった。あの話かなり長くて途中から投げ出しました(笑)。 まで長いとついてけないです。途中までよかったけどあとは
転生・輪廻になってきて本来の沙羅と刹那の話からかなり外れて、一 誰この人?ってぐらいの人物数で。結局
沙羅と刹那はどうなったんでしょうか?(すいません、本来この欄に書く内容ではないのですが)
Posted by リサ at 2006年04月23日 15:11
こんにちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます。
マイネリーベの前作の再放送始まりましたね。
もうご存知かと思いますが、カミユとルーイが親戚で、エドとオルフェは親友です。
天使禁猟区の方は、かなり間をかいつまんでしまいますが、ハッピーエンドでした。物すごい勢いで簡略してしまってすみません(^_^;)
Posted by 秋月 at 2006年04月26日 01:38
こんにちは。マイネリーベの人物相関のご説明ありがとうございます。カミユとルーイが親戚とは思えないです。あまりにかけ離れ過ぎ!カミユとオルフェが血縁なら分かりますが。天使禁猟区、ハッピーエンドなんですね。ということは沙羅と刹那は無事再会できたんでしょうか。
Posted by リサ at 2006年04月30日 16:03
遅くなって申し訳ありません<(_ _)>コメントありがとうございます。
カミユとルーイ、血のつながりを感じさせませんね(笑)カミユとオルフェ、言われてみれば外見的にも性格的にも、少し似通っているかもしれませんね。
天使禁猟区は、いろいろとありましたが、最終的には闘いが終わって2人が再会したところで終わりでした。九雷が、ちょっと切なかったんですよね〜。

Posted by 秋月 at 2006年05月05日 02:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14937178

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。