2006年09月14日

スクールランブル二学期



<初夢 獅子舞 お正月>

物すごい勢いで、某アニメですねw

天満の和服姿は可愛いけど、八雲もはまるでしょうね〜。
妄想の中とは言え、烏丸君と天満のキスシーン(未遂)は、何だか照れました。
このままだと、現実では、八雲としちゃいそうですけど。

初詣に行った先で、天満は烏丸とバッタリ。
たまには、最初から最後まで、烏丸と天満が一緒に居て欲しいものです。

美琴の策略で、播磨と愛理が獅子舞をやる事に。
獅子舞の中に居る愛理も、素敵だ…。
子供に優しい笑顔を見せる愛理に、播磨は思う存分ときめいた方がいいと思います。

獅子舞に戦いを挑むララ。って、弓を射るのは、本当に危ないし。
天満を噛もうとして、今鳥を噛んでしまう播磨、いと哀れ。
天満を追って、町中まで獅子舞で行く播磨と愛理は、物すごい勇気の持ち主ですね。
天満といい感じになった烏丸に襲いかかってきた獅子舞を、放り投げるのはいいんですけど、中には愛理も…(((( ;゚Д゚)))
でも、播磨が愛理を背負って、崖をよじ登る萌え(?)シーンがいい!

播磨と花井、何て危険な事を(T▽T)
羽根つきで、天満VS愛理。天満、素晴らしい負けっぷり。
天満を馬鹿にされて、八雲は愛理に勝負を挑む。
愛理の顔に墨が〜と思いきや、播磨が生贄にwヒゲだと違和感ありません。

花井オチ、結構あるような。そして、いつも酷い目に遭っているような…。


<ドリームジャンボ ドリームジャンプ ドリームエクスプレス>

そうだろうとは思いましたが、やっぱり体重計オチ。
でも、烏丸君は、あんまりスタイルは気にしないようなイメージを、勝手に持っていますが。

美琴に誘われ、天満はスキーへ。1人残された八雲、風邪を引いてしまっているようです。
播磨は天満達のスキーに着いて行く展開かと思いきや、八雲の看病をする展開になるのかな。
それにしても、紘子さんは、何故播磨が帰ってくるまで待つか、合鍵を許可するかしてくれないのか…。ちょっと播磨が可哀相かもw

晶様は、スキーは苦手なんですね。
天満は意外と上手どころか、ジャンプまでしてるし。播磨の妄想、当たらず。むしろ、八雲が近いかも。
烏丸がいないかと思って油断していたら、雪ダルマでご登場ですよ。晶様、ライバル意識むき出し?w
人文字は、美琴の「キ」をどうするのかと思ったら、頑張ってますね〜。でも、誰も烏丸君には勝てない…(T▽T)

一条さん達は、ララの思いつきと思われますが、スケート。
ララが滑れないのは意外!
というか、景品目的で出た大会で、一条さん、イナバウアー!?でも、東郷の方が目立ってるしw
今鳥の陰謀(大げさ)で、ピッタリスーツ(?)を着せられたララは、根性で今鳥を成敗。

播磨は結局、家の中に入る事を選んだようですな。
でも、どうやって、ピョートルがコタツの中に(T▽T)どう考えても、無理ですから!

ピョートルの言う「お友達」は、勿論八雲の事でした。
ちっちゃい八雲と天満が、非常に可愛らしい件(*´д`*)
天満は、何だかんだで、八雲のいいお姉ちゃんなんですね〜。
播磨は八雲の看病をしたところで、力尽きて爆睡。
イオリが八雲の額に、ニクキュウ当てるのがまた可愛い!
ピョートルが、播磨の額にでっかい手を乗せるのは、嫌がらせ…?ではないんでしょうけど(^_^;)
posted by 秋月 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。