2007年03月21日

恋する天使アンジェリーク〜かがやきの明日〜



<光なき星>

守護聖になって早々、仕事をサボるユーイ。元気いっぱいな守護聖になりつつあるようです。

一方、光の守護聖候補もあっという間に見つかりますが、その人物は治安の悪い惑星に居るとの事。

エンジュが偶然出会った子供に連れて行かれた先には、お約束どおり光の守護聖がいらっしゃいましたとさ。
光の守護聖候補のレオナード、ちょっとガラが悪いお方のようですね(^_^;)

聖地から来たというエンジュの話に、レオナードは全く聞く耳持たず。
必死に説明するものの、全く信じてくれやしません。
しかも、お金をせびって来ましたよ。その上、エンジュをナンパ(?)しようとする始末(ノ∀`)本気じゃなかったようですがw

でも、絡んできた3人組の内の一人が、エンジュを狙った時にはちゃんとかばってくれました。
分かってはいましたがw、実はちゃんといい人です。

帰れと言われても素直に帰るわけもいかないエンジュは、レオナードの店に居座ります。

治安警察とやらがやって来て、エンジュを逃がすレオナード。
でもエンジュは、昼間の3人組に捕まってしまう。
3人組の罠だったんでしょうかね。
でも、レオナードが密輸していたのは、事実のようです。

ピンチのエンジュを、レオナードは絶妙なタイミングで助けに来てくれました。

レオナードが密輸をしている事を認め、エンジュはご立腹。
でも、レオナードが密輸をしているのには、勿論訳があるのです。

レオナードに懐いている子供に施設・天使の家に連れて行かれたエンジュは、
そこでレオナードが施設を助ける為にお金を稼ぎ、シスターの薬を得るために密輸をしている事を知ります。

エンジュがレオナードに必死にお願いしている最中、天使の家が売却される事を知らされます。
嫌がらせの為なのか何なのか、3人組が買い取ったようです。
結局、施設は解体される事になり、子供達はバラバラの施設へ引き取られる事に。

レオナードは復讐するのかと思いきや、考え直してエンジュと聖地に行く事に決めた模様。
決めた途端に、「宇宙規模の男だぜ!」とか言う、レオナード様の前向きな姿勢は素敵(´∇`)

最後には、施設は何とか救われるかと思いましたが、駄目だったようですね。多分。
これまでお約束通りの展開だっただけに、これは妙に切ないですな。

次に登場する守護聖様は、レオナードを上回る素敵な方の予感w



<朧月の街>

またまた逃げ回っているユーイ。片やレオナードはお酒を飲みまくり。

今度は何の前振りもなく、闇の守護聖を見つけたようです(^_^;)
レイチェルも、守護聖に夢を見てるんですね〜w

闇の守護聖候補は、お医者さんをしているようです。しかも、ちょっと胡散臭いです(失礼)
この場所は、以前エンジュが救った場所だったんですね。

舞踏会はフランシス様の独壇場wキラキラ光ってますな。

エンジュはブレスレットに導かれて、廃墟と化している城に辿り着きます。
そして、あっさりフランシス様を見つけた━━━(゚∀゚)━━━!
フランシスは、前シリーズでエンジュが助けた、ラキンの生まれ変わりか何かだったんですか…。
前シリーズから、物語はつながってるんですね〜。当然と言えば当然かも知れませんけど。

フランシス様は女性に親切ですが、一緒に聖地に行ってくれるかどうかは微妙な模様。
でも、フランシスの心を見抜いたエンジュに、ちょっと興味を持ったご様子。
フランシスは、ラキンだった頃の記憶があるんでしょうか?何だかそういう感じがしますな。

なかなか聖地に行ってくれないフランシスに焦れたのか、エンジュは押しかけ助手になる事に。

この惑星は、黒い雨が降る程環境が悪い。
悪い環境の中で心を癒すために、舞踏会やテラピストが必要なんだそうですよ。

工場の煙を何とかしてもらうように、舞踏会で町の名士に頼もうと意気込むエンジュ。
フランシスが女性達に捕まっている間に、エンジュは何やら説得していた模様。

レポートを作って市長の元へ行くエンジュですが、市長は全く興味なし。
フランシスも、ちょっと投げやりな〜。そんなフランシスに、エンジュはお冠。
それでもエンジュのご機嫌取りをするフランシスに、ますますエンジュはご立腹。

あの後、一体エンジュはどうしたのかと思っていたら、どうやら家出していたようです。
と言うか、廃墟の城に居たようです。
真剣にフランシスの未来を心配するエンジュに、とうとう一緒に行く気になったかと思ったら…
バルコニーから落ちちゃった!!( ゚Д゚)
勿論、エンジュは一緒に飛び降りて、フランシス様を助けますよ。
というか、抱き合っちゃったりして、何だかいい雰囲気ですな。
それにしても、フランシス様が嫌いな獣って何ですか?w

これまで登場した守護聖様の中で、フランシス様が色んな意味で一番素敵だと思いました(´∇`)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36515296

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。