2005年05月24日

エレメンタルジェレイド

<戦慄の煌珠狩者(エディルレイドハンター)>

空賊艇が壊れて歩いて行くことになりました…ということになるかと思いきや、また直したんですね。

シスカ・ローウェン・キーアは買い出し、クーとレンは船の整備と燃料補給で別れて行動。
シスカはまだレンを連れ帰るの諦めてないのかな。

クーはレンをエディルガーデンに連れて行く為に船の整備も頑張ってます。
疲れているクーを心配するレン。可愛いなぁ。でも、最近出番というかセリフが少ないような気がしてならないのですよ。元々無口なのもあるんでしょうけど。
クーとレンは、エディルレイドの女の子・セレナと出会います。セレナは、近くの村に居る自分のプレジャーに会いに行く途中のようです。
セレナとレンが並んで座ってるところいいなぁ。何でクーは異様に離れて座ってるんだろう。
訳ありそうなセレナに、クーは彼女のプレジャーの居る村まで一緒に行くことにします。

セレナはアークエイルに保護されていたエディルレイドで、キーアの知り合いだったようです。しかし、アークエイルにはいい感情を抱いてない様子。

シスカには全く悪意はないどころか善意しかないんでしょうけど。
セレナはプレジャーのアレックスという人と一緒に居たいわけですから、好きにさせてあげた方がいいのではないかと思ったり。

エディルレイドハンターのヴォルクスとチルルが登場。セレナを追ってきたようです。
問答無用の攻撃で、また空賊艇壊れるどころか、今度は燃えてるし。さすがにもう使えなくなっちゃったかな。
「俺の拾った船が…」(クー)「私の拾った宝が…」(シスカ)
シスカの拾った宝というはやっぱり空賊艇のことなのかな。2人とも「自分の!」と思ってたんでしょうか(^_^;)

いつのまにかリアクトしていたクーは攻撃しますが、あっという間に絶体絶命。
ローウェン達は何やってるんだーと思っていたら、やっぱりいつの間にかリアクトしていたローウェン・キーア、そしてシスカが助けに入ってくれました。
ヴォルクスはローウェン達が引き受け、クーとレンは逃げていったセレナを追いかけます。

戦ってお疲れモードのレンを背負ってクーはセレナを追いかけてたようです。
アレックスの家に着いたセレナ達ですが、そこには別の人が住んでました。
もうずっと時間が経ってたんですね…。・゚・(ノД`) セレナは時間の感覚が麻痺していたのかな。
エディルレイドは歳を取らないのかと思ったら、長寿なんですね。なら、クーとレンも…。

アレックスのお墓に居る所に、空気の読めないヴォルクスとチルルが追ってきました。
苦戦するクーですが、レンの助言で何とか渡りあいます。そこにシスカ・ローウェン・キーアも到着。

シスカは、クールにさっさと退散しようとするヴォルクスに、
「エディルレイドを捕らえるハンターと、保護という名目で囲っちまうアークエイル。同じだと思うがな」
と言われてショック!
アークエイルが無理やり保護して連れて行ってるなら同じようなものかも知れないけど、違うと思うけどな…。

更にエレナに、
「アークエイルにさえ行かなければ、私達はこんなことにはならなかった!」
と言われてショック!
でも、アークエイルに行くことを、セレナも一応は納得していたんですよね?その辺りがちょっとよく分からないんですが。

明るく振舞うシスカですが、やっぱり落ち込んでいたようで。
皆のお姉さん・キーアになぐさめられて、少しは浮上してくれたでしょうか。
今回の事で、クーも人間とエディルレイドの時間の流れの違いを意識したような感じです。

SRDX エレメンタルジェレイド レン
posted by 秋月 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エレメンタルジェレイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3875745

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。