2005年06月21日

エレメンタルジェレイド



<自由への疾走>

小型ミサイルみたいなのをぶっ放すシスカ、すごく楽しそうですねw
でも、敵に囲まれて銃撃されまくります。あれだけ撃たれまくってたら1発くらい当たりそうなものですが…。
クーとレンは風の鎧で防御しますが、戦い通しだったレンが疲れて眠ってしまいます。キーアもお腹が空いてギブアップ。レンはともかく、キーアはちょっと早すぎかも…(^_^;)

クー達が絶体絶命のところで、アークエイルが突入してきました。

さっさと逃げていたマールさん、追いかけて来ていたラサティに顔面に蹴りを入れられます。

ジモシー司令官、いかにも腹に一物ありそうな方ですな。レンを拉致する気満々の言動してます。
クルス補佐官の様子からしても、アークエイルはやっぱりうさんくさい組織のようですね。

倒したはずのマールは居なくなっていました。
マールは組織と繋がりがあったんですね…ビックリ。もしまして、また出番があったりするのかな。

やっぱりレンは連れていかれてしまいました。
シスカは帰してもらえると思っているようですが、ジモシー達はそんな気は全くなさそうです。

不安がっているクーにうんざり顔で、
「あーもう、ラブラブな2人はこれだから」
っていうシスカいいです。やっぱり周囲から見てるとそんな感じに見えるんですね(^_^)
でも、セレナの事やレンの連れて行き方を言われて、シスカも少し口ごもります。

クーは夢の中で誰かに呼びかけられてます。
眠っているレンを見下ろしているジモシー司令官。
「七煌宝樹か、気の毒に。そんな運命を背負わなければ、あの少年と幸せになれたものを」
リィリアは取り合えずは大丈夫なのかな?レンはどうなってしまうのか…。

「エディルレイドの幸せってなんなんだ?」
と考えていて、クーの妄想きたー(゚▽゚;)!一緒にお風呂って、これはクーの幸せなんじゃ(笑)

以前クーが乗っていた空賊艇を襲った船にそっくりの不審な飛行船が近づいてきますが、直ぐに引き返してしまいます。船にレンが乗っていなかったから?とまた不安になるクー。

ラサティとリィリアはアークエイルが管理する街で暮らすようです。

クー達はアークエイルの本部に着いて、レンは何処かに移送されてしまっています。
クー達は何も知らないまま終わってしまいましたが、次回もレンと会えるかどうかはあやしいですね…。

SRDX エレメンタルジェレイド レン
posted by 秋月 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エレメンタルジェレイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4519112

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。