2005年08月31日

エレメンタルジェレイド



<葬られし伝説>

シスカ達もクーとレンを助けに来ましたが、ジルテイルとアジェンナも来て危機?という所に今度はアークエイルのサンウェルド達が登場。
オーファスは、ジルテイルとアジェンナとリアクトして、飛空艇に攻撃をぶっ放してしまいました。サンウェルド達は、一応無事だったようですけど。
それにしても、オーファス達もエディルレイドだったんですね…。

クーが乗っていた空賊艇のお頭と、以前出てきたスティンレイドも登場。

クーが怪我をしてしまい、シスカはクーの治療の為に、シュナーベイルへ向かう事に。
イヴに呼ばれ続けているらしいレンも苦しんでいます。イヴは詳細情報もくれればいいのに…(^_^;)
イヴはスティンレイドを生み出す力も、もう残されていないようです。

シスカが気を張って指揮官の部屋へ行くと、そこにはサンウェルドとシャルロが居ました。
シャルロの第一声は、やっぱり「キーアお姉様」。萌えてしまいます、可愛いし(*゚∀゚)=3

シャルロはクー達を医務室へ案内し、シスカは残ってサンウェルドと話をする事に。
総監や補佐官がシスカ達を心配してくれたと聞いて、シスカも少し安心できたかな?
サンウェルドから、アークエイルがエディルガーデンを攻撃する事を聞かされ、シスカは驚愕。
ラサティとリィリアが久しぶりに登場。2人も、アークエイルと一緒に戦うんでしょうか。

エディルレイドが人間を支配するべきうんぬんはともかく、オーファス達の話にも一理ありそうな感じなんですけど、本当の所はどうなんでしょうね;

「エディルレイドと私たちガーディアンがかつて持っていたという、奇跡を起こす力を蘇らせる事が出来たら、戦いを止めさせるきっかけになるとお考えなのですね」(シスカ)
サンウェルドから石板に書かれた内容を聞かせてもらって、シスカはフィロをエディルレイドにしたクーとレンの力こそが、そうではないかと思ったようです。

シスカはローウェンとキーアに、アークエイルがエディルガーデンを攻撃する事を伝えます。
キーアは、アークエイルにうさんくさいのが居ると思っていたんですね。
ファルク総監とクルス補佐官に奇跡の力の事を伝える為に、シスカは一度アークエイルに戻るようです。シスカは一端、クー達とお別れですか…。寂しいなぁ(´Д⊂
ローウェンとキーアも心配してますが、その事を知っても、アークエイル側が攻撃を止めるかどうか…;

シスカはアークエイルの制服を着て、飛行機でアークエイル本部へと出発。
クーとレンは、ローウェンとキーアと一緒に、エディルガーデンに向かって出発。
posted by 秋月 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | エレメンタルジェレイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6394330

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。