2005年09月10日

今日からマ王



<混沌の王>

荒らされた村の後片付け。ちょっと偉そうなキーナン、三白眼が怖いよ!

何だかすっかり仲良くなっている、悪徳法術使いとユーリ。
ユーリが渡そうとした飲み物を、ヴォルフラムが横から取って、
「間接接吻とは言え、許さないぞ!」(ヴォルフ)
間接接吻wそんな所にまで妬いちゃうんですか。
そこに、早くも駆けつけたムラケン達が登場。
「ヴォルフラムも無事だったか。良かった」(コンラッド)
「別に、心配などされなくても、僕はちっとも。そうだな、キーナン」(ヴォルフ)
前回、予告で赤くなっていたのは、ここでしたか!本当にお兄ちゃん大好きっ子ですなw
でも、何故そこでキーナンに振る?

何故かアーダルベルトとキーナンも混ざって会議。
ムラケンが「フォン・ビーレフェルト卿」というと、激しく萌えますw
ユーリの発言に呆れ顔のヴォルフ可愛いよ!
「確かに、大シマロンの軍師さんとは、ちょっとお近づきになりたいかも。人間の土地で魔術使い放題。あの化け物の調教術。是非ご教授願いたいね」(ムラケン)
ムラケンちょっと怖いよ!ムラケン、相手が誰だか分かっているなら、どうしてユーリなり他の誰かなりに相談しないのか。

と思っていたら、ムラケンとコンラッドは、相手の正体が何となく察している事をお互い分かっているようですね。
コンラッドはここで、ロドリゲスが持っていた魂がムラケンである事を知りました。

大シマロンには、アーダルベルトとキーナンも同行。

ベラールが居るらしい城に到着。
襲いかかってくる人形達相手に、キーナンが大活躍。
辿りついた部屋のドアを開くと、ドレス姿のジェニファーが!あやし過ぎるにも程があるわけですがw
勿論罠で、ジェニファーの身体がムクムクと風船みたいに膨らんでいって爆発(´Д`;)紙吹雪のような物が散っただけなんですけど。
「こんな悪趣味な真似ができるのは…」(ムラケン)
確かに悪趣味でしたが、別段害はない仕掛けでしたね;…イタズラ…?

また襲いかかってくる人形達。
アーダルベルトは先にユーリ達を逃がして、ヨザック・キーナンと一緒に人形達を引き受けます。

ベラールが居る広間に入ったユーリ達ですが、ベラールは完全にいっちゃっていて話にならず。
「出てきなよ、軍師さん」(ムラケン)
軍師出てきた━━(゚∀゚) ━━!
人形達を操るのを止めるように頼むユーリ。
「では、今度は別のものにしよう」(ベラール=軍師?)
一瞬、ヴォルフに来るかと思いました(´Д`;)
実際には、アーダルベルト・ヨザック・キーナンを操っている模様。
人形より質が悪くなってます。

術に逆らおうと必死のアーダルベルト、少しずつユーリとムラケンに近づきます。
ここでムラケン、止めさせようと軍師に近づこうとして、弾き返される。
予告を観て、何故か眞王廟に体当たりしていると思い込んでいましたが、軍師にしていたんですね;

ユーリに逃げるように言うアーダルベルトですが、ユーリは逃げず。
ユーリの力で、操られていたアーダルベルト達を解放。ユーリは無自覚のようです。
軍師も消えてしまっていました。
残された軍師が纏っていたマント(?)にヴォルフが歩み寄った時は、何か来るかと思ってしまいました(^_^;)
「ビーレフェルトの家紋が何故ここに…?」とかw←完全に妄想です。
妄想はともかく、ヴォルフが確認に行った事には、何か意味がある気がしてなりませんよ。

「この気には覚えがある。はるか昔、そう、僕が大賢者と呼ばれていた時代から知っている…」
「僕もハッキリそうだとは言い切れない、でも…」
ムラケン、遂に皆に言いましたね。でも、ハッキリ言い切れないということは、やっぱりまだ分からないという事なんでしょうか。
眞王も怪しいけど、創主も怪しいしなぁ。

放置されたベラールの様子は、まだおかしいまま…。

それにしても、以前少し一緒に行動していたとはいえ、ヴォルフとキーナンは何であんなに親しそうなんでしょうか?
おかげで、勝手にキーナンを怪しんでしまっていたんですけどw

一同は眞魔国に戻って、ウルリーケに会う事に。
ギュンター、ヴォルフと腕組みキタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!
「また悪い大人に着いていかないか心配で…」(ギュンター)
ヴォルフ、完全にお子様扱い。ちょっと萌えてしまったじゃないですかw
赤くなって膨れるヴォルフは反則。

「眞王陛下からお言葉が下されました。最後の箱、「鏡の水底」は地球にあると…」(ウルリーケ)
入ってきたユーリ達に、ウルリーケからのお言葉。

次回、とうとう眞魔国側からのスタツアクル━━(゚∀゚) ━━!
でも、3兄弟は行くのに、ギュンターはお留守番なんですね…。
地球の服を着ているヴォルフいいよいいよー!(あんまり観えませんでしたがw)
グウェンの服、ちょっと気になります…。
それにしてもヴォルフ、まだまだ危険がありそうな感じがします(ーー;)
posted by 秋月 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日からマ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。