2005年11月19日

BLOOD+



<私がやらなきゃ>

何も知らないリクの笑顔が痛々しい訳ですが(-_-;)
誰がリクに伝えるのかと思ったら、デヴィッドでした。
「ジョージはここには居ない。米軍の手によって翼手にされ、自ら死を選んだ。そして、小夜が自分の血で、人間のまま死なせてやったんだ」
本当の事を淡々と教るデヴィッド。

夢の中でジョージを追いかける小夜。
倒れたジョージの傍に居るのは、口元を血まみれにした小夜?
夢の中の場所は、最初の頃出てきた場所だったかな。

一方、ジョージの事を聞いたリク、ショックを受けて引きこもり中。
カイの声を聞いて来た小夜ですが、
「お腹、空いてないか?」
とルイスに言われて、お腹が素直にグー(^_^;)美味しいスープを作ってやるとルイスに連れていかれます。

新聞記者の岡村はヤンバルの空爆跡に来ていました。
食事中に、密猟者と店主の会話から、防護服を着た回収業者の事を知ります。

ジュリアとデヴィッドは、データの解析中。
結構冷たいかと思ったジュリアも、カイとリクの心配はしていたんですね(^_^;)
ジュリアは勝手にデヴィッドのお父さん(ベトナム戦争時に死亡)の事を調べたのか〜。

ハジきたー!あんまり出てこないから、もしかして別行動しているのかと思ってました。
自分の過去の事を聞く小夜に、ハジはいきなり刀を抜きます。

カイはリクに過去の話をしながら励まし中。
子供みたいだった小夜が、本をバラしてしまってリクご立腹。
ジョージはその本をご飯で張り合わせて、
「皆で頑張れば家族になれるんだよ。それでもバラバラになりそうになったら、俺が飯粒でくっつけてやるよ」
ジョージ泣かせます(´Д⊂

ハジは何をしているのかと思ったら、小夜の太刀筋を見せていた模様。
「そんな事じゃない」(小夜)
思わず笑ってしまいました。
「翼手と戦う事。そこに答えがあるはずです」(ハジ)
過去を知りたがる小夜に、ハジはそれだけしか言ってくれませんでした。

岡村は、産廃業者の所で、ワインの瓶を発見。それがベトナムから仕入れた物だという事を知ります。
データを解析出来たらしいデヴィッドとジュリアも、同じ情報を入手。
そのワインは、ベトナムの女学校から仕入れた物らしいですが…。

雨の中、剣を振るう小夜。
「私頑張る。皆が明日を笑って迎えられるように」(小夜)
小夜の言葉を聞いていたカイ、ジョージの言葉を思い出します。
やっぱり存在感大きいですね、ジョージ。

デヴィッドとジュリアは、問題の女学校で、10年前に失血死体が発見された事を知ります。

小夜は、「笑顔を忘れるな」というジョージの最後の言葉をリクに伝えます。
リクも出てきて、ルイスの言葉に3人一緒に笑顔。

最後にアルジャーノきたー!お付の人(?)がまた、気が弱そうでアルジャーノに振り回されそうな人ですな(^_^;)
文句を垂れているアルジャーノの元に、カールという人物登場。…はまりそうな予感が…。
カールは握手が出来ないそうで、アルジャーノに飴貰ってるー!
カールも何だか一筋縄ではいかない感じの人っぽいですが…というかデルタ67作ったのはこの人?(;゚д゚) 

次回、小夜はベトナムの女学校に潜入。
【関連する記事】
posted by 秋月 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(16) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『BLOOD+』第七話
Excerpt: 回想にジョージ登場。コレが見納めかな・・・。 甲板で刀をブンブン振り回しているハジ。踊ってるのかと思った。 リクとカイは沖縄において行けよ。特にカイは登場のタイミングだけはやたらとイイけど役に..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2005-11-20 01:14

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: っしゃ、勝っ…ガ━(゚Д゚;)━ン! アバン★リク、かわいそうだ…;そして、そっと肩に手をのせるカイ。カイ優しいなぁ。そっか、リク知らんかったんだもんね。ぐす。Aパート★カイ、優しいよ。小夜に普通に..
Weblog:  はちみつ水。
Tracked: 2005-11-20 01:52

Episode7私がやらなきゃ
Excerpt: 「アルジャーノ、カール…よくもジョージさんを」「怖いよ怜奈」「BLOOD+Episode7私がやらなきゃのキャプチャとレビューも出来たのはいいけど。今回の話は、なんていうか小夜が可愛かったよ♪」「びし..
Weblog: 翔太FACTORY
Tracked: 2005-11-20 08:30

BLOOD+ Episode-7「私がやらなきゃ」+飴の味投票!
Excerpt: 今回はゆったりとした回ですね。 でもこんなにゆったりなのはこれから後そんなにないのかも。 小夜たちの笑顔、久しぶりに見ましたよ(*^^*ゞ 追記。 ヴァン・アルジャーノ氏の飴の味
Weblog: GATES OF HEAVEN
Tracked: 2005-11-20 08:36

私がやらなきゃ
Excerpt: 私も夕日の断崖絶壁でハジのチェロを聴きたい。
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2005-11-20 09:30

BLOOD+ 第7話に思ふ。
Excerpt: 今日は、めんどくさいので感想書くのやめようかと思ったのですが、きおらちゃんがこんな発言をしたので少し書いてみる次第です。 最近は『小夜ー!』と叫ぶことが増えてきたきおらちゃん。 相変わらずのん..
Weblog: Sweet Vanilla -deuxieme-
Tracked: 2005-11-20 10:31

BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」 ☆☆☆☆★
Excerpt: ・・・はっきり言いましょうか? ・・これ、怖すぎでしょ!?(恐っ!!                        ..
Weblog: Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島)
Tracked: 2005-11-20 11:54

BLOOD+ 第7話
Excerpt: BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」 正直あまりネタになりそうなことがなかった回だったなぁw ジョージがリクの本をご飯粒で直した回想シーンはよかったけど… あぁ、ジョージはもういない..
Weblog: 黒たま放送部
Tracked: 2005-11-20 14:31

BLOOD+ Episode-7 『私がやらなきゃ』
Excerpt: 今回のお話は、繋ぎな感じがしなくもなかったデス…(´・ω・`) でもベースとしては、ジョージパパがいなくなったあとの宮城家、なお話だったかと。 続きは今回の感想でつ(・ω・)ノ ??
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2005-11-20 14:36

BLOOD+ 「私がやらなきゃ」
Excerpt: リクの明るい笑顔から始まった今日のBLOOD+・・・ 辛い事実をリクの告げなければなりません・・・ デビットさんはきちんと大人らしい態度でリクに話してましたね。 ここに出てくる??
Weblog: プチおたく日記 vol.2
Tracked: 2005-11-20 16:30

BLOOD+ Episode:7−私がやらなきゃ
Excerpt: 父・ジョージとの再会を心待ちにしていたリク に衝撃の事実が突きつけられる。 リク「ねぇ、お父さんはどこ?小夜姉ちゃんは?」 デヴィッド「リクくん、ジョージは此処にはいない。     米軍の..
Weblog: Selfish!-owe what I am to subculture-
Tracked: 2005-11-20 16:39

BLOOD+第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: ジョージさんがいなくなった後、残された家族は・・・といった感じの回。 事実を知ったリク君が痛々しかった・・・。 感想は続きからどうぞっ!! BLOOD+(1) 完全生産限定版
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2005-11-20 17:00

『私がやらなきゃ』
Excerpt: 物資アルジャーノん って聞こえた。 ムッシュね。ムッシュ。 こんな物資いらないよw
Weblog: 心は永遠の♂中学生〜そんな腐女子〜
Tracked: 2005-11-20 18:13

(アニメ感想) BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」
Excerpt: 前回のジョージショックがまだ抜けきれないのですが、これからどうなるのでしょうか?物語的にも一抹の不安を抱えたままの視聴となりますが、第一話から次第にテンションが下がり始めました。これもう一度我々を奮い..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-11-21 00:45

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: ゆったり展開の第七話。今週は戦闘無し。 冒頭、ボートで赤い盾の拠点らしき船にやってきたリク。 運転してたのはジュリアらしい。 「お父さんは?」 ようやく、父に会えると喜色??
Weblog: 豊饒記〜サイタマ覇道の記録-発動篇-
Tracked: 2005-11-21 01:09

BLOOD 7話  私が食べなきゃ! オーケイオーケイ!
Excerpt: こんばんわ。 BLOOD+日記です。 雨に濡れた小夜たん素敵でした。 この子はしっとりした感じがよく似合いますね。 さて今日は軽く4コマなんぞ書いたのでそちらを紹介したあとに日記を展開..
Weblog: 七神の徒然日記
Tracked: 2005-11-21 01:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。