2006年10月08日

恋する天使アンジェリーク



<対決の時>

サクリアの精霊は、人類を滅ぼすと大暴れ。

戻ってきたエンジュを抱きしめるロザリアにビックリ。
この2人、こんなに親しかったですか?(^_^;)

女王陛下もやって来て、全員集合。
というか、エンジュ一人で、サクリアの精霊に立ち向かえとな。
それは可哀想な気がしますよ。
聖霊達が全員でサクリアを出すと、エンジュのブレスレッドがステッキのような物に変化。
魔法のステッキっぽいですな〜。

一人聖獣の宇宙へ向かったエンジュ。
一方、サクリアの精霊は、聖地へと向かおうとしているようです。
女王陛下は、皆の思いがエンジュを守る的な事を言っていますが、でもやっぱり、あんな大きな怪物と一人で戦うのは怖い。
エンジュは、サクリアの精霊と話し合いをしようと思っているようですね(^_^;)

聖獣の宇宙へたどり着いたエンジュ、アリオスと再会。
あっという間で良く分からなかったのですが、アリオス、もしかしてサクリアの精霊に吸収されちゃったんですか?(´Д`;)
サクリアの精霊、エンジュに「人間は生きる価値があるかどうか」と質問。
意外と、話が分かるような気が。エンジュに説得されちゃうような気もしてきましたよ。
でも、エンジュに質問していた割には、サクリアの精霊は聞く耳持たず。
エンジュはピンチになりますが、ステッキを回して反撃。バトンみたいでしたな。しかも、手の動きが微妙過ぎたような(´∇`)

サクリアの精霊は、エンジュと聖霊達を引き離ーす!という事で、神鳥の宇宙と聖獣の宇宙の次元を切断されてしまった模様。
消えてしまった、聖獣の宇宙の女王陛下は、一体どうしちゃったんでしょうか。

全てはこれから始まる…的な終わり方に、一瞬ポカーンとしてしまいましたが、公式を見てみると、どうやら第2期があるようですね。

恋する天使アンジェリーク



<ふたつの愛>

聖獣の宇宙の異変がアリオスではなく、精霊によるものだと気づいたエンジュ。
取り合えず、アリオスが敵では無い事に、安心したようです。

エンジュのピンチに、
「俺が行かないで、誰があいつを救うんだ!」
という事で、ゼフェルが飛び出て行きました。オスカー様もご同行。

一方、エンジュとアリオスは、話している内に、ちょっといい感じになってきましたよ。
というか、メルの占いに出た、エンジュの恋のお相手は、アリオスで決定?
そうと思わせて置いて、という展開だとは思いますけど(^_^;)

突如現れた女王陛下に、アリオスの過去を教えられるエンジュ。
アリオスの恋人だったエリスは、実は女王陛下なのかと一瞬思ってしまいましたが、違うようですね。
しかも、もうお亡くなりになっているようです。

エンジュ、唐突にアリオスに告白。そして、即座に振られてしまいました(´Д`;)

エンジュのピンチに、駆けつけるゼフェル。
アリオスはどうしたアリオスは、と思っていたら、ちゃんと傍に居たようです。
しっかりエンジュを守っているアリオスを、傍から見ているゼフェル様が切ないですよ。

オスカー様が精霊と闘っている間に、アリオスはエンジュを連れて城内に避難。
エンジュは、1人でさっさか元の世界に戻ってしまったのでしょうか?

サクリアの状態が悪いらしい事が知られて、ジュリアスに問い詰められるゼフェル。
しかも、エンジュの事を好きらしいという話を、エンジュにも聞かれちゃってます。
ゼフェルは、鋼のサクリアを出そうとしますが、やっぱり出せず。

ゼフェル、とうとうエンジュに告白した━━(゚∀゚) ━━!
でも、タイミングが悪かったような…。

守護聖達の会議に、ゼフェルが居ないのが寂しいです。
しかも、皆が希望を寄せていたエンジュが、突然家出してしまいましたよ。

<さすらいのなかで>

エンジュは一人放浪。アリオスに振られたり、ゼフェルに告白されたりして、ショック状態。

一方、ゼフェルも落ち込み中。
ルヴァ様は、何だかいつも、ゼフェル様のフォローをやっているような。
とか思っていたら、ルヴァ様、自分もエンジュを好きだという事をゼフェルに言っちゃったよ!ちょっとビックリ。
しかも、オスカー様もエンジュを好きだしね…。
そのオスカー様は、荒療治でゼフェルを説得。

エンジュの居場所が分かったものの、サクリアの精霊は大暴れ。
ゼフェル達は、エンジュを探しに行く事に。
エンジュの行動は、皆に読まれてますね(^_^;)直ぐに、居場所の検討をつけられちゃってます。

故郷に戻ろうとするエンジュでしたが、その前に女王陛下登場。
皆がエンジュの名前を呼ぶシーンは、何と言うか、のた打ち回ってしまいました(´∇`)

エンジュの元に来たゼフェル、またまた告白。
ちょっといい感じになりましたね、エンジュとゼフェル。
ゼフェルのサクリアも戻って、皆で聖地に帰還。
良かった良かった…と思ったのも束の間、聖獣の宇宙は何だかすごい事になってます。

2006年10月06日

恋する天使アンジェリーク



<氷の扉>

聖獣の宇宙は順調で何より。そして、久しぶりに、麗しい女王陛下がご降臨。
女王陛下を始め、聖霊達に褒められるエンジュ。
聖獣の宇宙の女王陛下達が目覚める事ができないのは、何か原因がありそうな感じです。

そして、皆に褒められているエンジュが、ちょっと気に入らない守護聖が1人(^_^;)
オリヴィエ様にからかわれて、赤くなるゼフェル様が可愛いわ〜。
ゼフェルが微妙に素直じゃないのは、エンジュがいずれ居なくなってしまうからなんですね。

何だかんだ言いながら、どうやらゼフェルはエンジュを訪ねに来た模様。
結局、エンジュをデートに誘いにきてます(笑)
でもエンジュは、聖獣の宇宙に行っているから、留守だった(T▽T)

エンジュが片思いしていた相手(そっくりさん?)が、何故か聖獣の宇宙のお城に居たようです。
一方、ゼフェルは、夕方になっても、エンジュの部屋でお待ちになってます。

戻ってきて泣いているエンジュを、ゼフェルが抱き締めた━━(゚∀゚) ━━!
「ゼフェル様は、誰かを好きになった事はありますか?」
当の本人に聞かれると、ちょっとつらいかも。
ここで絶対、ゼフェルの告白クル━━(゚∀゚) ━━!
と思ったのですが、ここでは来ませんでした。

そして、ゼフェルはルヴァに、
「誰かを好きになったことあるか?」
と聞いてみる訳ですが、これもまた、ちょっとつらい物がありますな。
ルヴァの好きな人も、やっぱりエンジュだし。
ルヴァ様は、ゼフェルの事を応援するんだろうなぁ。

ゼフェルとエンジュは、2人で聖獣の宇宙へ行く事に。
「ゼフェル様は、何をする為にここに?」
と言われて、言葉に詰まるゼフェル萌えw

凍りついた謁見の間の扉を、ゼフェルとエンジュが力技で開こうとしますが、起こらないはずの地震発生。
ゼフェルと別れ別れになったエンジュの前に、初恋の相手とそっくりの人が。

<揺れる想い>

元の世界に戻るなり、聖獣の世界の女王陛下の目ざめを妨げる存在を教えられるエンジュ。
変わった事と言えば、アリオスの事しかありません。

アリオスが、気になって気になって仕方ないエンジュ(^_^;)

ゼフェルも、泣いていたエンジュが、気になって気になって仕方ない模様。
コートの男の事を、自分から言い出して置いて、知らないと言い張るゼフェル様が可愛いわ〜。
ゼフェルは、悩み事があるせいか、サクリアに乱れがあるとの事。

今回は、ランディと一緒に、エンジュは聖獣の宇宙へ行く事に。
アリオスに会いたくて、エンジュは城を探し回りますが、背後から近づいてきた人物は、置いてけぼりをくらっていたランディでしたとさ。

落ち込み気味のゼフェルは、エンジュが聖獣の宇宙へ行く事が面白くないご様子。
遂には、いろいろと気になっているせいか、サクリアが出せなくなってしまいました。
守護聖の力が無くなり始めたのかと、思い悩むゼフェル。

でも、エンジュの方も、何だか大変な事になっています。
火山ドカーンで驚いているエンジュの前に、アリオス登場。
それはともかく、やっぱりアリオスが、女王陛下の目ざめを邪魔しているのかと思ったら、実際はサクリアの精霊のようです。
サクリアの精霊、何だかえらくユニークなお姿ですね(^_^;)

2006年09月08日

恋する天使アンジェリーク



<命の泉>

サクリア供給は上手くいって、聖獣の宇宙は落ち着いてきた模様。
ジュリアス様は、何だかんだ言って、エンジュをお褒めになっているような。

聖獣の宇宙の女王陛下を癒す為に、リュミエールに水のサクリアをお願いするエンジュ。

サクリアを供給して、戻ろうとしたエンジュに、誰かが呼びかけてきます。
倒れてしまったエンジュですが、夢の中(?)で何処かへ連れて行かれます。

ルヴァ様が、エンジュを心配する余り、手を震わせてる姿がいいですな。
でもやっぱり、一番前面に出ているのは、ゼフェルなんですよね(^_^;)
いや、ゼフェルとエンジュの組み合わせも、好きなんですけど。
ルヴァがあんまりにもいい人なので、どうにも応援したくなってしまいます。

エンジュに助けを求めていたのは、女王かと思っていたら、これから宇宙に生まれるはずの命とか何とか?
エンジュは皆を助けたくて、リュミエールを呼び出し。
リュミエールに、普通に抱きついちゃうエンジュ。
これまで余り出てこなかったんですけど、リュミエール様も好きかも…(´∇`)

リュミエールが水のサクリアを放出した事で、聖獣の女王陛下出現。
何処の世界の女王陛下も、皆麗しいんでしょうね〜。

星蛍が消えてしまうと言う事で、エンジュは自分の命を差し出す事に。
命を落としかけたエンジュを、リュミエールが抱き締めたりして、何だかかなりいい感じになってます。

皆、エンジュの事を心配してるんですけど、マルセル様がストレートに感情表現するので、何だか他の人がクールに見えてしまうような気が(^_^;)

<大いなる奇跡>

聖獣の宇宙の進化、早すぎる(^_^;)
そして、皆(特にマルセル様)エンジュにメロメロ(笑)かと思ったら、オスカー様は、そうでもない?
でも、話しが終わるまでには、エンジュにメロメロになっていそうです。

オスカー様とエンジュ、任務で今回は2人きりで行動。

このままだと、水の底に沈んでしまうという世界ですが、そこには、沢山の人達が。
泣くエンジュを慰めるオスカー様、そろそろメロメロになりそうな気配。
エンジュは皆を助ける為に、女王陛下にお願い。
何だか天使のようになったエンジュの言葉を信じて、皆は木の船を作る事に。

病気のおばあさんを治したりする所を見ると、エンジュは本当に強い力を持っているんですね。
と思ったら、やっぱり力を使いすぎていたようで、エンジュは少しつらそう。
それでも力を使ってピンチのエンジュを、オスカー様が華麗に救出。
それにしても、オスカーとエンジュは、早く逃げなくて大丈夫なんでしょうか。

恋人が死んでしまったらしい人は、1人この世界に残るとちょっとわがまま。
助けようとするエンジュに、
「この俺が、止めてもか」
と、かなり大人な雰囲気が漂うオスカー様。
しかも、男の人が、恋人と間違えてエンジュを抱き締めるのを見て、
「このオスカーが、嫉妬?」
オスカー様オチた━━(゚∀゚) ━━!

そして、倒れたエンジュをお姫様抱っこして、連れ帰り。
今にも、オスカーがエンジュにキスしそうだ…と思いましたが、思いとどまりましたな。

2006年08月23日

恋する天使アンジェリーク



<闇の追憶>

きらきらーな晩餐に、エンジュはタジタジ。そして、マッシュルーム(なのか?)飛びすぎw
ルヴァ様は、相変わらず優しい〜。
途中で退席するクラヴィス様が、気になって仕方ないエンジュ。

闇のサクリアが必要との事で、エンジュはクラヴィス様の元へ。
お願いするも、「気が乗らぬ」の一言でお断りされましたよ。

クラヴィスにサクリアをお願いする最中に、エンジュがタックルをかけた勢いで(違う)、本が池に落下。
責任を感じて、本を乾かすというエンジュに、「私の気持ちなど分からぬ」と冷たいクラヴィス様。

回想で出てきた子供の頃のクラヴィス様、可愛いですね。
というか、守護聖になる為に、お母さんから引き離されたんですか。
きらきらーな世界なのに、結構シビアですね…。

本の修復作業は順調そうで何より。
今回は、エンジュとルヴァが一緒に居る時間が長いですね。
ルヴァに送って貰っている時に、クラヴィスの過去を少し教えられるエンジュ。
そんな2人を見ていたクラヴィス様、
「恋でもしたか、ルヴァ」
って、やっぱりルヴァ様そうなのか━━(゚∀゚) ━━!

クラヴィス様は、女王候補の女の子といい感じだったとはビックリ。
とか思っていたら、クラヴィス様がプロポーズしちゃったよ!
けれど、その女の子は、女王になってしまったので、それは叶わなかった、と…。

そして、エンジュは無事、クラヴィスに本を返却して、闇のサクリアもゲット。

<聖地の休日>

いきなり転んだエンジュに、手を差し延べたのは誰だー、とワクワクしていたら、夢オチでしたとさ。
予知夢みたいなものなのかと、想像していますが。

ロザリアと一緒にお茶をしていたメル、一瞬女の子かと思いました(^_^;)
メルに占いをしてもらったエンジュ、恋をするとか色々言われて、ちょっと怒ってしまいました。

ランディに誘われて、アーチェリーをやってみるエンジュ。
構える時に、手を添えられて赤くなったりしちゃう辺りは、超お約束!
エンジュに逃げられたランディは、ゼフェルの寝込みを襲って(違う)、エンジュの居場所を聞き込み。
ランディとエンジュが一緒に居た事を聞いて、ちょっとイライラしているらしいゼフェル萌え。
一番好きなのはゼフェルなんですが、何故かルヴァ様とエンジュにも萌えるんですよね…。

オリヴィエ様の提言の「守護聖全員とデート」は、いずれそうなっちゃいそうな気がするんですけど。
とか思っていたら、ルヴァ様キタ━━(゚∀゚) ━━!
ルヴァ様、エンジュを誘おうとしたのに、ランディ様が来ちゃいました。
そのまま、2人に出かけるように言っちゃうルヴァ様…(´Д⊂

ランディとエンジュ、普通にデートしているような。
ルヴァとゼフェルは一緒にお茶してるのかなぁ。
と思っていたら、ランディとエンジュが一緒に居た所を見て、またプンスカ怒るゼフェル。
でも、雨の中、一緒にエンジュと帰ったり、美味しいところはゼフェルが持っていきましたね。

というか、ルヴァ様がちょっと可哀相でした…。

2006年08月09日

恋する天使アンジェリーク



<ちいさな芽>

サクリア運びも順調な様子のエンジュ。
転ぶぞと言われた途端に、転びそうになってしまうのはお約束(^_^;)

エンジュは張り切ってますが、何だか皆さん心配そう。
何だかんだ言って、エンジュが気になって仕方なかったり、エンジュを心配してるのに、本人には突っかかってしまうゼフェル萌え!
典型的な、好きな子には意地悪したくなるタイプみたいですねー。
ゼフェルの遠回りな愛情表現(間違ってはいないような気が)は、観ていてちょっとじれったいですな。

一緒に聖獣の宇宙へ行くように言われて、ブーブー文句を言うゼフェルwランディとは喧嘩友達ですか?
でも、サクリアを供給しているエンジュの姿に、ゼフェルが恋に落ちた━━(゚∀゚) ━━!多分(笑)
そして、エンジュに素直にお礼を言われて、ゼフェルが赤くなった━━(゚∀゚) ━━!
個人的に、ゼフェルが一番好きになりそうな予感wでも、マルセルもかなり好きかもw
というか、ゼフェルは岩田さんだったんですか!

2006年08月05日

恋する天使アンジェリーク



<聖なるサクリア>

きらきらーな人が、大勢並んでいると眩しいです。

エンジュの使命は、サクリアを別の宇宙に運ぶ事のようですね。
結構早々に、エンジュは使命を受け入れる決意をしましたな。
早速、サクリアを運ぶ事にしますが、何だか気絶してしまったエンジュ。

ルヴァ、何だか可愛い(笑)オドオドしたり、ドモったり、エンジュの手を取っただけで真っ赤になったり。
ルヴァとエンジュはまったり同士、なかなかお似合いかも。

何だかんだで、光りのサクリアは無事送信できたようです。
しかも、エンジュがルヴァに抱きついたりw
…結構、萌えました(´∇`)

2006年07月23日

恋する天使アンジェリーク



<伝説のエトワール>

アンジェリークきたーと書きつつ、実際に観るのはこれが始めてだったりします。
ゲームをやった事も無ければ、マンガを読んだ事も無しです…(。。;)

出てくるキャラクターが皆きらきらーとしてますな。
女王陛下可愛い。しかも声優は白鳥さん。
守護聖達も、それぞれ麗しいですよ。

伝説のエトワール候補の中に、怪しい女の子(エンジュ)が一人。
取り合えず、帽子とぐるぐるメガネを止めてみればいいんじゃなかろうか。
メガネの方は、結構ツボをついていると思うんですけど。(何の?)

面接官が皆きらきらーで、面接を受けに来た女の子達は皆デレデレ。

女の子達のヒソヒソ話に嫌気がさして、エンジュはさっさと退散しようとして、守護聖の1人とバッタリ。
帽子とメガネが無くなったら美少女なのは、お約束中のお約束ですな。

次は、エンジュがきらきらーになるみたいです。多分。

<初めての聖地で>

全ては夢オチではなく、現実でしたとさ。

エンジュのパジャマがウサギさんなのが可愛い。
着替えるのかと思ったら、やっぱりぐるぐるメガネと同じ服でした(^_^;)
でも、メガネはぐるぐるじゃなくなってるかも。

守護聖達が自己紹介する時のきらきらーは一体(T▽T)
そして、オリヴィエによって、エンジュもきらきらーに。

今度は花が舞い飛んだ━━(゚∀゚) ━━!
オスカーさん、エンジュのスカートびりっと破って、力技で膝下スカートにしましたよ。

オスカーに色々と諭されても、まだ帰ろうとするエンジュ(^_^;)
かと思ったけれど、ちゃんと来ました。
エンジュも可愛いけど、やっぱり女王陛下可愛い(*゚∀゚)=3
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。