2007年08月01日

D.Gray-man



第43話「さまよえる石像」

天蓋つきベッドで優雅だわwと思ったらルル=ベル様は裸で寝ていらっしゃるようです。
ちなみに、白い時のルル=ベルより、黒い時のルル=ベルの方が何となく好きです。

ルル=ベルが目をつけた石像が、今回のサブタイの石像ですか?(笑)

ラビとリナリーを探すアレンとクロウリーですが、お腹がグー。
クロちゃんもだから結構長い間食べてないのかな?アレンは尚更つらそう(^_^;)

村を見つけたアレン達、そこでセリムという男の人が、石像を盗んだと村人から責められている所に遭遇。
でも、セリムを責めていた男達の中にはアクマが居た。
そのアクマをサクッと倒したアレン達でしたが、村人達から恐れられてしまいましたとさ。
この手の展開が何度かあったと思うんですけど、アクマとかエクソシストとかって知られてないんですかね?

というか、石像は変身したルル=ベルさんでしょうかw

セリムの後をついてきたカティアが食料を持ってきてくれて、ようやく食事にありつけたアレンとクロウリー。
どうやらセリムとカティアはラブラブwのようですね。

アレンとクロウリーは石像にイノセンスが絡んでいると推測。
セリムも石像を取り戻せば村人から信頼してもらえるかも。と言う事で、セリムは道案内として、アレンとクロウリーに着いて行く事に。

そして、やっぱり石像だったルル=ベルの罠にかかって、遺跡に入っていくアレン達。
前回同様、ルル=ベルはアレンをサクッと倒せそうではあったのですがw、犬に吼えられてちょっと躊躇してたのかな?
というか、クロちゃん!ルル=ベルを攻撃しちゃ駄目!(えー)

でも気まぐれルル=ベルは、ちょっと分が悪くなると、あっさり興味を無くして退散しちゃいました(^_^;)
何か、毎回こんな風になる予感が…。

石像が見つかって村は大賑わい。一人ポツーンとしていたセリムもカティアといい感じになってメデタシメデタシ。

橋を渡って無線でラビ達と連絡を取ろうとしたアレンとクロウリーですが、ルル=ベルによって橋は爆発。
まだラビ&リナリーと合流はできそうにない、と…。

今回登場したカティアが凄く可愛かった!
このアニメに出てくるゲストキャラの女の子って、皆可愛いんですよね〜。
かなり今更ですが、ソフィアとアンジェラが物すごく好きでした。あの双子は惜しかった…。

D.Gray-man Vol.12 (12) (ジャンプコミックス)
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

D.Gray-man



第42話「黒猫の罠」

オリエンタルらしいですけど、そこは一体何処?
と思いましたが、伸びるアイスという事は…。でもそれ伸びすぎじゃないですか?w

という姿も、やっぱり監視されているアレン達。
ルル=ベルはアレン達を分断して倒すおつもりのようです。

ホテルにチェックインしよう…とするアレン達ですが、クロウリーが迷子になったわ〜。
それに気付いて、クロウリーテンパってるわ〜(笑)
クロちゃん大人なんだから頑張らないと!

ショボーンとしているクロウリーをリナリーが探しに来てくれた…と思いましたが、明らかに違う人っぽいですねw
イノセンスらしき物を見つけた、という言葉を信じて、偽リナリーの後を付いていくクロウリー。
そして連れて行かれた先は人気の無い場所…。そして、アクマの待ち伏せにあってしまいます。

明らかに様子がおかしいリナリーに、まだ気付いていないクロウリー。
偽リナリーの正体はルル=ベルでしたとさ。ルル=ベルはあのままクロウリーをさくっと倒せたと思(略)
クロウリーがピンチの所に、アレン達が登場。

偽リナリーは双子オチ(違う)
そうこうしている内に、リナリーとルル=ベルが取っ組み合いになってしまい、どちらが本物か分からなってしまいました。

2人のリナリーがそれぞれアクマにさらわれて、二手に分かれて行動する事になってしまったアレン達。

「誰かを信じる。それがクロウリーのいい所でもあるんですから」
とアレンに言われて赤くなるクロちゃん可愛いw

洞窟に入ったアレンとクロウリーの前に、吊るされリナリー登場。
でも、そのリナリーが本物かどうか分からないアレン達。
それにしても、自分の能力をエクソシストにペラペラ話すアクマって…。

ラビはアクマを倒してリナリー救助。本物のリナリーはラビが助けた方でしたとさ。

という訳で、アレン達が助けた方が偽者という事に。
あっという間にリナリーが偽者だと見破るアレン。
ルル=ベルは素早く逃走しちゃいましたw
自分の正体をバラしちゃうかと思いましたけど、今回はバラしませんでしたね。
でも、偽リナリーの正体はノア?と何となく分かりそうなものですが…(^_^;)

アレンとクロウリーが迷子になってしまった事で、取り合えず分断作戦は成功。

D.Gray-man Vol.12 (12) (ジャンプコミックス)
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

D.Gray-man



第41話「新たなる刺客」

物すごい雨に降られて足止めをくうアレン達。
同じように足止めをくった人達で、何処の宿もいっぱい。
そこに通りかかる意味ありげな黒猫…。

黒猫についていくのはどうなの、ラビw
と思いましたが、猫を追った先にはお約束通り宿が…。

そして、ルル=ベル登場で、ラビのストライクキタ━━━(゚∀゚)━━━!
ルル=ベルが登場してラビと対面したら、ストライクするだろうとは思ってましたけどねw
しかも、「君の名前もプリーズ」って…(ノ∀`)ラビってこんなキャラでしたか?w

やっと見つけた宿だけど、出てきた食事は冷たいミルクだけ。
これじゃあ、アレンはとても足りないでしょうね(^_^;)

ノアの洪水、キューブの預言の事なんかが語られました。
皆で説明してる感じが何とも(笑)

というか、お皿を舐めるルル=ベル色っぽいw

ご飯にありつけずに、アレンとクロウリーのお腹がグーグー。ラビはお腹空かないのかいな?
そんな所に、アクマ襲撃。なのに、すきっ腹のアレンはバテ気味。命に関わるんだがら、頑張れアレン。
クロウリーはアクマを倒しながら食事にありつけていいですねw

行方不明のルル=ベルを心配するアレン達。
一方、もう一人の新キャラメイド・ミミキタ━━━(゚∀゚)━━!
今度はミミに爪の手入れをさせるルル=ベル色っぽいw

それにしても、黒猫が伯爵の鼻を舐めたのが何とも(^_^;)
あれがルル=ベルだと思うとちょっとw(多分そうですよね?)

ルル=ベルを見つけたものの、またアクマの襲撃を受けるアレン達。
勿論、ルル=ベルを守ろうとするアレンですが、ここでルル=ベルが正体バラし。
ピンチのアレンをすかさず助けに入るリナリーですが、助け方が豪快ですなw

もしかして、ルル=ベルはアレンにほだされたりとか…しませんよね?
今回は、「癪に障る」と言ってましたけど。

D.Gray-man ボイスアラームクロック ラビ
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

D.Gray-man



第40話 「鎮魂の薔薇」

ティムの後をトコトコと着いていく、アレンとリナリーの旅。
神田達と別れてどれ位立つのかは不明ですが、2人はヨーロッパの終わりまで来たようです。
という訳で、クロスはどうやらアジアに居るらしいとの事。

アクマに襲われている人を助ける、アレンとリナリー。
毎度の事ながら、戦闘時のリナリーは、見えそうでハラハラしますな。

街に着いたアレン達は、ラビとクロウリーとバッタリ。物すごい幸運ですなw
というか、神田だけ部隊が違うから、当分出番は無いんですよね。多分…○| ̄|_

人が集まるバラ祭りを狙って出現するかも知れないアクマを警戒するために、アレン達も祭りに参加する事に。
沈みがちのアレンとリナリーをさり気なく気遣うラビは、皆のお兄さんみたいでいい感じ。

殺されたエクソシスト達の中に、イエーガー元帥と同じ殺され方をした者が居る。
どうやら、ノアの一族の仕業らしい、という事を再確認。

回想だけど、ロード登場。ロード可愛いよロード。
と思っていたら、本当にロードキター!相変わらず、レロを苛めて遊んでますなw
バルセロナ等で沢山の教団関係者を倒したけど、伯爵の本当の目当てはハートのイノセンス。
ロードも出て行きたがっていたけど、伯爵からのお許しか出ず〜。
それにしても、クロスは伯爵にまで一目置かれてるんでしょうか?

アレンとラビの私服(というかパジャマ?)が、普段着ているカッチリした団服の時とは、ちょっと印象が違っていい!(・∀・)

何と言うか、総集編のようになって来ましたな。

そして、お約束通りアクマが登場。
エクソシストが4人も居るので、ここはサクサク倒します。
見逃した回もあるからなのか、クロウリーのイノセンス発動は、初めて観たような気がします。

そして、やっとノアの新キャラキタ━━━(゚∀゚)━━━!
アレン達の戦闘を偵察していたようですね。

どうやら、次回からノアの新キャラが本格的に登場するようです。
アレン達の当面の敵は、彼女達になるのかな。

D.Gray-man ボイスアラームクロック ラビ
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

D.Gray-man



第39話 「沈黙の棺」

バルセロナに向かうアレンとリナリー。
ティエドール元帥も急いでー。

アクマを切りまくりながら、待ち合わせの場所へと向かう神田。
普段は息を乱しそうにも無い神田が、息を上げてる…。相当アクマの数は多いんでしょうな。
デイシャと連絡が取れない事を、神田もマリも心配してるんだろうなぁ…。

相手がノアだと察知したデイシャ。それでも攻撃を仕掛けちゃう。
デイシャのイノセンスを素手で止めたティキ、そしてデイシャの悲鳴が…。
前回の終盤辺りの通信は、この場面だったんですね…。
イノセンスを破壊され、デイシャはティキに…。・゚・(ノД`)
最後に、故郷を思い出すデイシャが切な過ぎる。
かなり好きだったのに、デイシャ…○| ̄|_

待ち合わせの場所に来たのは、デイシャのゴーレムだけ。
マリの言葉に、俯いたまま頷く神田が、観ていてつらい。
デイシャの遺体をファインダー達に任せて、神田とマリは、アクマを破壊しつつ元帥を探す事に。

アクマ達に見つかったティエドール元帥、全部纏めてサクサク破壊。
そして、神田とマリは、ようやくティエドール元帥と再会。
「久しぶりりーん」って状況じゃないんですよ、ティエドール元帥!
でも、デイシャの事を聞いて、鼻水を流しながら泣いてしまうティエドール元帥に、ジーンと来ました…(ノД`) 
いい人だ…。もっと淡々としている人かと思っていたんですけど。
デイシャがチャリティベルでティエドール元帥のメガネを割る光景は、ほのぼのしてたんだろうなぁ。

というか、神田が敬語を使っている…!( ゚Д゚)
相手は元帥だし、当然と言えば当然なんですけど。え、神田って敬語使えたの…?という、軽い驚きが。(失礼な)
でも、敬語を使いつつ、ティエドール元帥を「あんた」呼ばわりする辺りは、神田らしいw

亡くなったデイシャの為に、デイシャの故郷の絵を描いて燃やすティエドール元帥。
そして、ティエドール部隊は、新しいエクソシストを探す事に。
「お供します、ティエドール元帥」(神田・マリ)
と言って、頭を下げている神田に萌えてしまいました。
神田も、ちゃんと相手を見て、態度を変えられるんですね。(また失礼な)

道に迷ったティキ、道を聞こうと人を探した先には、また運が悪い事にエクソシストが3人も…!
この3人も、どうやら元帥探しのようですね。というか、ティキはやる気満々ですか…?

最終的に、エクソシストは6名、ファインダーも含めると148名も死亡。人死にが多過ぎ(ーー;)
そんな中、全く空気を読めずに、エクソシストを悪く言う科学者と思われる人達。
そんな人達を叱責するリーバーが、心の底からかっこよかったですよ。

ファインダーに、仲間の遺体を故郷に戻すように頼まれるコムイ。
ここでは、コムイの厳しさに、ちょっとビックリしました。
亡くなった人の情報を外に全く出さないのには、ちゃんと理由があるんですね。
というか、エクソシストやファインダーの人達は、その辺りの事は入団する前に説明とか無いんでしょうか?
でも、という事は、デイシャの訃報も、家族に伝えられないんですね…。
厳しい態度を取った後で、一人苦しむコムイ。組織で上の方の人は、こういう時つらい立場になっちゃいますね…。

悄然としていたアレンとリナリー、ティエドール部隊と遭遇。
ティエドールに促され、2人はクロス元帥の元へ向かう事に。
そこで分かった、ディムのビックリ特技。何と、ティムには、自分を作った者の居場所を感知する機能付き。
って、そんな便利機能がティムにあったとは!コムイは知らなかったのかいな。

今回から新ED、リナリーづくし!そして、まだ出てきていないノアも登場!早く出てこないかな〜。

D.Gray-man Original Soundtrack 1

タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

D.Gray-man



第38話「フロワ・ティエドール」

かなりの数でバルセロナに移動しているアクマ達。その報告をしていたファインダーが早速…。
あんなに分かりやすい場所に、堂々と居たら駄目ですよ…。

バルセロナでは、ファインダーの人達が大忙し。
門(?)が閉められていますが、アクマは飛べるようなので、余り意味が無いと思うのです。

ティエドール元帥は、まだバルセロナに居ない模様。羊飼いと間違われておりますw

神田とデイシャキタ━━━(゚∀゚)━━!
デイシャの頭を押さえつける神田が素敵だ。この2人和みますな。
そして、ここでマリとも合流。ティエドール部隊が揃いましたね。肝心の元帥が居ませんけどw

アクマは相当数居るようで、マリにも全部は把握できない模様。

走って行っても間に合わない。という事で、放置してあった船で行く事にする3人ですが、普通にデイシャを置いてけぼりにする神田とマリに笑ったw
デイシャはどうするのかと思ったら、ちゃんと飛び乗りましたな。ブスっとしてるデイシャ可愛いw
この3人、いいトリオじゃないですか(´∇`)

そして、ティキ登場。林檎を買ったりしていらっしゃいます。
親切な露天のおばあさんはティキの心配をしてますが、そのお方はアクマ側の偉い人…。
ティキ(と千年伯爵側)も好きなんですけどね(^_^;)

旅をしているらしい一家の馬車に乗せてもらって移動するティエドール元帥。
それにしても、ティエドール元帥は、ゴーレムを持ってないんでしょうか?
用事があるときに直ぐに連絡を取れないのは、物すごく不便そうなんですけど。

とうとう、バルセロナに押し寄せて来たアクマ達。
ファインダー達は結界装置でアクマ達を拘束。しますが、アクマの数が多過ぎて多勢に無勢。
何と言うか、本当に悲惨な事になってきたんですけど…。
ファインダーの人達は、身を守る術が結界装置しか無いから大変だ…。

そんな中、神田達が到着!
今回は、アクマに攻撃された船からジャンプ。着地しざまにイノセンス発動でかっこいいですな、神田w
デイシャとマリも強いですね〜。鐘が鳴ったり、天使が舞ったり、2人とも何だか見た目に豪華なイノセンスですな。

バルセロナ辺りに魔物が出る、という話を一家のお父さんに教えられて、ティエドール元帥は家族と離れて行動。

戦っている間に、離れ離れになってしまった、神田・デイシャ・マリ。
3人は、夜明けまでにマリの元に集合する事に。
ゴーレムが、神田の前をパタパタ飛んでるのが可愛い〜。

そして遂に、デイシャとティキが遭遇してしまいました。
デイシャは、ティキのリストには載ってないみたいだから、ティキを怪しまないで逃げて欲しい…。・゚・(ノД`) 
悪い顔のティキは、どう見ても戦闘する相手としてヤバ過ぎる。

最後の方のデイシャのゴーレムからの通信は、本当に泣けてきました…。ティキ怖い。
デイシャのゴーレムが調子が悪そうだったんで、その為に、神田やマリと連絡が取れなかったんでしょうか?

D.Gray-man 07
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

D.Gray-man



<隣人の鐘 〜チャリティベル〜>

早速、神田とデイシャ登場。
もう一人は、一瞬ティエドール元帥かと思いました(^_^;)ファインダーでしたけど…。

いきなりファインダーにカバン持たせてどうしたんだ神田、と思ったら、アクマ登場。
神田のカバンの持ち方が、何とも可愛い。いえ、普通ーに持ってるだけなんですけどねw肩に担いでるのがちょっと意外だったんです。
いつも通り六幻を発動させる神田。デイシャのイノセンスは、面白いですねー。

子供バージョンデイシャ登場。あの目にある縦線(他に言いようは無いものか)は、子供の頃から…?
デイシャの子供の頃の夢はサッカー選手ですか〜。
自分の特技なんかが、イノセンスと関係してきたりするんですかね?よく分かりませんけど。
一人たそがれていて、デイシャはティエドール元帥と出会う事になりそう。

ティエドールの絵にいたずらしていたデイシャに、イノセンスが反応。
ティエドール元帥にナンパされたデイシャは(違う)、一緒に食事をしていて、エクソシストにスカウトされますよw物すごい、早い展開ですな〜。
それはそうと、兄弟が3人も居るんですね、デイシャ。

ティエドールの言う事を半信半疑らしいデイシャでしたが、町を襲ったアクマをティエドールがアッサリ撃破。
「この世の美しさを知りなさい」キター!
デイシャはこれでスカウトされちゃうのかと思ったら、まだ素直に行く気は無さそう…?

でも結局、エクソシストになる事を決めたデイシャ。
普通は、こんな子供が出て行くと言い出したら、両親は絶対に阻止しますよね〜。
しかも、デイシャは、詳しい話を全然してないし(^_^;)ティエドールも、家族にくらい話をすれば良かったのに…。
デイシャのイノセンスは、家のドアベルが元になったのかな?

話は現在に戻って、デイシャと神田がアクマを倒しまくる〜。
というか、神田は最初と最後のちょこっとの為だけに、出てきたんですねw分かってはいましたが、出番が少なくてショボーン。
ちなみに、デイシャと神田、どちらが先にエクソシストになったんでしょうね。

バルセロナでアクマが活発に行動している。そのバルセロナには、ティエドール元帥が居る。
という訳で、エクソシストとファインダーを、バルセロナに向かわせる事に。
というか、神田大丈夫なのか神田。何かあったら嫌だー。
そういえば、ハートのイノセンス探しも、一応やってるんですね。

次回、マリが登場するようです。作画の加減のせいか、ちょっと怖かったかも(^_^;)

D.Gray-man Vol.11 (11)
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

D.Gray-man



<闇の帳>

アレンとリナリーが、ちょっといい感じですな。
列車が急停車した時、アレンはちゃんとリナリーの胸に顔を埋めてくれると思いましたが…惜しい!(え)

そんなこんなで、ティキ登場。髪ボサボサ・グルグル眼鏡が素敵です。
奪ったエクソシストの服のボタンを、イーズに上げてたんですねぇ。ちょっと複雑な感じがしますな…。

ロード様もキター!相変わらず、ロードは可愛いですな。
他のノアもキターんですけど、OPとEDに出てくる、女性(多分)のノアは来なかったですね〜。もしかして…と思って、楽しみにしてたんですけど。
それにしても、ノアの一族って、皆個性的というか何と言うか、物すごくいいですな。

ロードの宿題で、皆で遊んでいるのが可愛いw家族愛(なのか?)に萌え。
それにしても、千年伯爵がハチマキとはw
千年伯爵は頭いいんですね。人間の勉強も出来るんですね。さすが千年伯爵。

ティキの悪い顔が怖すぎ…((((;゚Д゚)))
彼は白い自分も黒い自分もお好きなようですが、白いティキのお友達は、黒いティキを知ったら、ビックリすると思います(^_^;)

次回、ティエドール部隊クル━━(゚∀゚)━━!?神田楽しみだよ神田。

D.Gray-man ボイスアラームクロック アレン
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

D.Gray-man



<魔女の棲む村・後編>

早速捕まっているゴズ(ノ∀`)
犯人はソフィアのお父さんかと思いきや、ゴズを助けに来てくれたようです。
「ん?」という時の神田の顔、メチャクチャ可愛いですな(*゚∀゚)=3

ゴズは夢の中にステーキが出てきて、外にフラフラ出ちゃったそうですが…何故に魔女の小屋に?
ゴズが見た夢も、アクマの仕業だったりするんでしょうかね?

縄を切る時の神田は、ゴズじゃなくても、縄じゃなくてゴズ本人に切りかかりそうな感じがしますなw
ちなみに、お菓子はわざと落とした訳ではなく、偶然だったようですw

ソフィアのお父さんに助けを求められ、神田はアッサリ拒否。
というか、ソフィアのお父さんが、神田にぺたぺた触っているのが、羨ましいんですけど。
というのは置いといて、黒幕の魔女は、分かってはいましたがw、ソフィアのようです。

ソフィアのお父さんは、村から逃げようとして、アクマに殺されてしまいました。

神田とゴズが家に戻ると、これでもかという程、怪しいソフィア登場。
ズバリ「お前が魔女か」と聞くソフィアに神田に、詰め寄るゴズ。ゴズは結構、神田に遠慮してませんよねw
そして、遠まわしな事は言わずに、率直な物言いの神田いい!

村の魔女役って、かなり嫌な因習ですね…。
魔女役だったおばあさんが亡くなり、村人達はソフィアの妹・アンジェラを魔女役にする事に。
でも、アンジェラは、身寄りのある村人なのに、何でまた。病弱だから?

病弱なアンジェラは直ぐに亡くなってしまい、街から戻ってきたソフィアが千年伯爵にそそのかされ、アクマにしてしまったと…。
それにしても、ソフィア(アンジェラ)は、語るに落ちてますな。隠すつもりが無いからなんでしょうけど。

アクマにされていた村人達が、神田達に襲い掛かってきます。ゴズ大丈夫かゴズ。
「貴方も犠牲者なんだ」とゴズ言われ、ソフィアは動揺。ゴズ優しい。
でも、戦闘になったら、ゴズが真っ先にヤバそうなんですけど。
と思っていたら、神田はズバリ「足手まといだ」と言ってますがなw

物すごい数のアクマを、神田は切って切って切りまくる。でも、回って攻撃を避けるのは…w
そして、結構深刻にピンチだったゴズを、神田が庇った━━━━ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿━━━━ !
何だかんだ言っても、庇っちゃうんですね…。・゚・(ノД`) 物すごい怪我をしちゃったようです。
動揺しつつも、髪をおろした神田に釘付け。

神田には、アクマのウイルスは効かない模様。

アクマになったソフィア、神田に精神攻撃(?)キタ━━━(゚∀゚)━━━!
出てくるのはやっぱり、神田の部屋にある蓮の容器。
でも、神田さんは冷静に対応し、ソフィアは結構アッサリ倒されました。

神田が蓮の事を少し話しましたが、物すごく意味深でしたね〜!!
神田の部屋にある蓮が朽ちたら、実際の所、どうなっちゃうんでしょうね…?
前回と今回の神田の口ぶりから勝手に推察するに、妄想するだけでへこんで来そうな設定が、隠されているような気がしてならないんですけど…。

今度から神田が任務に出向く時は、ファインダーはゴズにしてもらえばといいんではないかと。
ゴズとなら喧嘩にならないでしょうし。

最後の最後に、デイシャ登場。
何だか、神田の事を分かっていて、尚且つ普通に仲良さそうなんですけど。
神田さん、実を言うと、結構お友達居るんじゃないんですか?
それにしても、最後の神田の「ふんっ」に、…萌えましたw

D.Gray-man コンパクトミラー 「神田」
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(1) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

D.Gray-man



<魔女の棲む村・前編>

迷子のミランダ、教団内でも相変わらず迷子に。
ミランダが自分の部屋だと思っているのは、もしかして…と思っていたら、やっぱり神田の部屋でしたとさ。
開けてくれてたら、面白い事になっていたような気がしたんですけどw
でもどうやら、神田は留守の模様。

神田の部屋、結構殺伐というか、殺風景といか…。
蓮が入った容器が出てきて、花びらが一枚ヒラリ。

デイシャに貰った地図で、任務の地へ向かう神田。
おばあさんと普通に会話をしている神田が可愛いワァ:.。..。.:*・゜(n’∀’)η.*・゜゚・:!
神田を止めていた割には、おばあさんは結構詳しく道案内してくれましたなw

突然襲い掛かってきたのは、やっぱりアクマ。一瞬、普通の人間に、襲い掛かられたのかと思ってしまいました。
そして、ファインダーのゴズ登場。人懐っこい感じですね。

ゴズは神田が教団から派遣されたエクソシストかと思っていたようですが、どうやら実際には、派遣されるのはリナリーのようです。
ゴズを置いて、さっさと行ってしまう神田可愛いw(え)

神田の後をとことこ付いてくるゴズをまくためか、神田は走る〜。
でも、フットボールをやっていたゴズは、負けずに神田に着いてくる〜。
そこに、またまたアクマ登場。
いつもながら、神田のイノセンス発動かっこいい(*゚∀゚)=3

バッサバッサとアクマを切る神田。
ゴズはビビッて無いで、取り合えずいつでも逃げられるようにしておかないと…。
と思っていたら、早速、ゴズはアクマに捕まってるし(ノ∀`)
しかも、神田は、そのゴズをあっさり見捨てようとしてるし(ノ∀`)
そして、ゴズが神田を押し倒した━━━(゚∀゚)━━!(違う)
ゴズに悪気はなくとも、邪魔をされる形になってしまったので、神田さんは怒るかと思いましたが、余り気にしていないようですね。
それにしても、返り血を浴びた神田、美しいですな(え)

でも、血まみれ神田はビビられているのか、村の人達に避けられているっぽい。
という訳で、池(湖?)で血を洗い流す事に。
ゴズは、神田の服を洗ったり、羽織らせてあげたり、かいがいしいですなw

森の中で、可愛い女の子・ソフィアと遭遇。
池の蓮を見て、表情を変えたり、蓮の事を話したりする神田が、物すごく印象的。
蓮の花に関してだけ、詳しい神田萌え。

ソフィアの家に泊まる事になった神田とゴズ。
ゴズって何だか、可愛いですね。物すごく嬉しそうに、ご飯を食べる辺りとかwしかも、お菓子まで貰ってるw

ソフィアは最近村に帰ってきたらしく、行方不明の人の事はよく分からない模様。
でも、森を通って帰って来たという辺りが、ちょっと怪しい?

食事の後、神田とゴズは部屋で休む事に。
夢の中で、意味深な光景を見る神田。
でも、蓮の花が散ってしまう夢に、飛び起きてしまいました。

そして、ゴズが居ない事に気付いて、神田は外へ。
ゴズは、ソフィアに貰ったお菓子を持って外へ出たようですが、神田へのメッセージ?それとも、たまたま落としただけ?(笑)

森の中で、またアクマに遭遇する神田。
アクマは「あのお方に頼まれた」と言っていましたが…。

ちなみに、アレンが頑張って出てこないかとワクワクしていたんですけど(笑)、今回は出てきませんでしたねー。

D.Gray-manは結構以前から観ていたのですが、最近深みにハマってきました。神田さんに(^_^;)(原作未読ですが、多少の知識あり)

D.Gray-man ボイスアラームクロック 神田
タグ:D.Gray-man
posted by 秋月 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(1) | D.Gray-man | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。