2005年10月05日

極上生徒会



<今日も極上日和>

皆、奏会長と再会出来てメデタシメデタシ…かと思ったら、逆上した護衛がりのに発砲!
一瞬、本当かと思いましたよ…。みなもの紙芝居でしたが(笑)
現実には、皆無事に戻れました。
でも、奏は一緒に戻ってないんですね。

神宮司の能力は国家機密と同レベルw
それを知っても、りの達が無事に戻れた理由を、久遠は知っている模様。

奏は、何だか偉そうなおじさん達に囲まれて、尋問を受けてます。
神宮司の当主と言っても、権限はないみたいですね。
実質的に権力を持っているのはV機関wとやらで、当主はその決定に従うだけの存在。
高圧的なV機関の態度に、ちょっとムっときている感じの奏。
そこに聖奈登場。変わらぬ笑顔がちょっと怖いです(^_^;)
しかも聖奈は、V機関執行主席者の証(印籠?)を持ってます。V機関で一番偉くなったんでしょうか。…どうやって?(^_^;)

プッチャンは聖奈とデート。
ではなく、聖奈と一緒に神宮司家に来ていました。
驚愕の事実、プッチャンは実はりののお兄さん「蘭堂哲也」だったとな!子供の頃に死んでしまったそうですが。
奏も知らなかったらしいこの事実、聖奈はいつから知っていたんでしょうか。
本当に、一番謎なお人ですね、聖奈…。
聖奈は奏から当主の座を剥奪して、プッチャンが当主になる事に。すごすぎるw

一方、奈々穂と久遠。
奈々穂は次期生徒会長で、久遠は奏が居なくなった事で学園を去る事に。

それとは裏腹に、学園に戻っているらしい奏と聖奈。
聖奈が執行主席者になれたのは、金城家の後押しがあったから。金城家は神宮司の中で、かなりの権力があるのかな。
奏や奈々穂達、果ては学園の皆にりのが奏会長を呼ぶ声が届きます。

こんなに堂々と能力を使っていたら、神宮司家にもバレてしまいそうなものですが(^_^;)
そこに奏会長が戻ってきました。これで久遠も、学園に残る事ができますね。

その後は、あっと言う間に時間が過ぎていきます。
そして、奏達の卒業式。
次は、奈々穂が生徒会長で、久遠と香が副会長!香すごいですね。
奏は理事長、聖奈とシンディは特別講師になる事に。あっという間に戻ってきましたなw

奈々穂の挨拶の最中に、岩桜がまたまた来ましたよ〜。
奏が困ったとあれば、極上生徒会が黙っている訳にもいきません。皆で撃退。
皆、それぞれ強いですねー。
まゆらは戦えないのに一緒に行って、ソロバンでいつの間にか倒してましたwでも、泣いちゃってるのが可愛かった…。
聖奈とみなもはピコピコハンマー。聖奈さんが、すごく楽しそうに見えましたよ(笑)
りのとプッチャンが、「スーパープッチャン、プッチャンダイナミック」で岩桜を懲らしめて締め。

最後の最後に、ミスター・ポピットキタ━━(゚∀゚) ━━!
本当、忘れてました…。結局、りのはミスター・ポピットの正体も、プッチャンの正体も知る事は無かったままだったのかな。
posted by 秋月 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

極上生徒会



<その声は風にのって>

奏会長に会う為に、りの達は神宮司家に忍び事に。
歩と琴葉は別行動なんですね。こっそり来ている久遠、早く合流して欲しい。

神宮司家の護衛はやる気があるのか無いのかw
名前で呼び合っちゃったりして、ちょっと怖いよ!

あ、何だか以前出てきたキャラが続々と登場。
絢爛生徒会とかはともかく、チャダヤマまで来ちゃってる(笑)
この人達は陽動でしたか。
「予定してなかった人まで来るみたいですけど」(歩)
「力が働いているんだろう。神宮司の力だ」(琴葉)
ここでりのが出てくるという事は、無意識の内にりのが力を発揮しているのかな。

聖奈、実は神宮司だったとな!
聖奈とみなもは神宮司だったけど、能力が無かった為に名前を変えられた模様。
いろいろと詳しいのは、元々神宮司だったからなんですね。

抜け道を出ると、護衛が待ち構え。
奈々穂のヨーヨー(?)久々にキタ━━(゚∀゚) ━━!
護衛の人達、幾ら何でもあっさり倒されすぎw
れいんはカード、小百合は剣、香は素手で戦ってます。香にも、香ならではの武器があったら良かったかも。
奈々穂達が護衛の相手をしている間に、りの達は先に進む事に。
小百合のピンチに、優子まで再登場。何だか燃えますね〜。

先に進んだりの達の前にも、護衛の人達がわさわさ登場。
ここで管理人さんが実は強かった事が発覚。
「えへ、えへ、えへーv」とあっという間に倒しちゃいました(^_^;)
「えへ」の言い方がいつもと違う…w
管理人さん、中学生は宮神学園に入って、極上生徒会の隠密になりたいそうです。

みなもを捕まえた護衛さん、
「私、イタズラされるー!」(みなも)
「な、何を言っとるんだ。僕は美しい妻も、3つになる娘も居る。地味かもしれんが、至極真っ当なボディガードだ!」
とんでもない事を叫ばれて、必死に言い訳してるのが笑えました。
そんな護衛さん、シンディに蹴りを入れらる。
しかもシンディ、強いだけじゃなくて、日本語ペラペラだし!w

またまた沢山登場した護衛に、聖奈・シンディ・管理人さんが残る事に。
残ったのは、りの・まゆら・みなも…って、誰も戦える人が居ないのでは…(^_^;)

れいん、実は剣も使えたんですね!何か本当に燃える展開。
しかも、れいんお父さんまで来ちゃって…。
れいんのお父さんを呼んだのも、りの?
感動の再会かと思われましたが、お父さん、れいんに滅多打ちにされる(笑)

ようやく久遠もキタ━━(゚∀゚) ━━!やっぱりと言うか何と言うか、久遠も強かったんですね。

まゆらとみなもは捕まってしまって、りのは1人で奏会長の元へ。
立ちはだかる護衛は、「プッチャンダイナミック」で粉砕w威力ありすぎる。
「だったら、助けてもらえばよかった…」(みなも)
それは確かに言えるかもw

奏は能力を使っては駄目と伝えますが、りのの能力が目覚めてしまった?
りのは奏会長以上の力の持ち主で、りのお母さんは神宮司一の使い手だったそうです。
再会できたりのと奏。奈々穂達も奏と会う事が出来ました。

極上生徒会も次回で終わり。
奏会長、取り合えず学園に戻ってきているようですね。
posted by 秋月 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(4) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

極上生徒会



<あなたに会いたくて>

体育祭の準備で大忙しの宮神学園。
開会式の挨拶で奏会長が読む原稿を書いたみなもですが、
「その原稿は却下しますわ」(久遠)
無表情に切り捨てる久遠が素敵。みなもの力作だったんですけどねw
まゆらは、珍しく予算内で出来そうでご機嫌。

プール開きの時と同様、学園の周囲に集まってくる男子生徒を追っ払うのに忙しい小百合とれいん。
それにしても、体操着見たさって…(^_^;)
「生徒全員が体操着になってるところがポイントなんだよ」(プッチャン)
香の疑問にプッチャンが熱く答えてくれました。
奈々穂も香も作業で忙しいのに、りのと歩は仲良く棒倒し。
文句を言う香ですが、
「和泉、りのに手伝って欲しいの?」(歩)
「ドジられて面倒になるだけだぜ」(プッチャン)
歩とプッチャンの言葉に、香もあっさり引き下がるw

ミスターポピットの正体がさらりと判明(多分)。大方の予想通り、奏会長でした。
賑やかな学園とは裏腹に、奏はちょっと深刻そう。

体育祭の話で盛り上がるりの達。
身体が弱くて運動できないみなもは膨れていますが、聖奈との姉妹の会話が良かったです!和みました。

奏と奈々穂は2人でお話し。奏と2人きりだと、女の子らしい口調の奈々穂がまたいいですな。
奈々穂は、どんな事になっても奏についていくと約束。

雨の夜、雷が鳴って奈々穂の悲鳴も響き渡るw可愛いなぁ。
一方奏会長は、お祖父さんの声を聞いた?

一兄きたー!と喜べる展開ではなく、神宮司の当主である奏のお祖父さんが亡くなったようです。
早速、奏会長は呼び戻されます。

体育祭当日、奏は時間になっても現れず。
少し遅れて登場した奏、開会式の挨拶で、自主退学する事を告げます。
奈々穂は全然事情を知らなかったみたいですね。これは意外。

奏が次期当主に決まったようです。まだ高校生なのになぁ。
奈々穂も学校を辞めて、奏と一緒に居る事になるかと思い気や、宮神学園の事を任されてしまいました。
「この学園にはもう1人の私が居る」(奏)
一緒についてきて欲しいけど、その人を守って欲しいから奈々穂に残ってもらう事にしたのかな。

体育祭は結局中止に。
ちゃんとした説明をしてくれない奈々穂に、食い掛かる香に少しビックリ。
シンディと管理人さんは泣いてしまいました(´Д⊂

りののお母さんも、やっぱり神宮司一族の人でした。ちえりと奏の続柄が気になります;
ちえりが亡くなる前に、奏はりのの事を頼まれていたんですね。

プッチャンの励ましにも、りのは浮上できず。
というか、皆非常に落ち込んでます…。

奏が居なくなったので、久遠は宮神学園を去る事に。って、寂しすぎる…(-_-;)
でも、琴葉は「すぐ会えると思いますが」と言ってるので、戻ってくるのかな。

香達は奏に会いに行く事に。と思っていたら、奈々穂達も一緒に行くのか!
人数が多いから仕方ないとは言え、バスで行くんですね(^_^;)
あ、久遠もこっそり様子を伺ってます。次回は、久遠も一緒に行動してくれるといいんですけど。
posted by 秋月 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

極上生徒会



<怪傑少女探偵団>

りのの、物すごく疑問に思っている事パート2(笑)
「極上寮の管理人さんは、どうして小学生なの?」
いつの間にか、疑問に思う事すら忘れていました(^_^;)
管理人さんも奏会長のスカウトで宮神学園に来たようですけど、どういう事情があったんでしょうね。

隠密の歩と琴葉が調べた結果、管理人さんは週の何日か学校を休んでいる事が判明。
「それ以上でもそれ以下でもないこの俺様が暴いてやる!」(プッチャン)

という訳で、れいん、みなも、小百合、まゆら、シンディも加わって調べる事に。
「何故ここに居るのかすら分からない、市川まゆらです」
まゆら、何だか可愛い(*゚∀゚)=3断れなかったんだろうなぁと思うとますますw

大騒ぎしているりの達を、奈々穂と久遠は「りの達でどうにかなるとは思えない」と静観w

管理人さん、「えへv」と言いながら外出。
というか、その隙に管理人さんの部屋を荒らすのか!いつもの事ながら、とんだプライバシーの侵害ですな(^_^;)
クローゼットの中に竹箒が沢山ある辺り、ただの女の子ではなさそうですが;洋服は一体何処に…。

みなもが管理人さんのベッドの中で、魔法少女が使う変身ステッキらしき物を発見。
ここで、れいんがマンガ・ゲーム・アニメ関係に詳しい事が判明。
そのれいん曰く、「こんな形をしたステッキ、見た事ないわ」
その結果、管理人さんは魔法使いではないかという事になりますが、
「変身ステッキがここにあるんだ。管理人さんが魔法を使える訳ねーだろうが」(プッチャン)と完全否定。

なのに、管理人さんは魔法少女だという結果に落ち着いたんですか?(゚▽゚;)
それを聞いたまゆらは、呆れ顔。
シンディも、魔法少女は否定派なんですね。シンディは、賛成派かと思っていましたw

その変身ステッキは、奈々穂の落とし物オチ!しかも、ピロットちゃんの為に自作!
奈々穂が使うのかと思ってました…w

この時点で、まゆらは脱落。
残りのメンバーで、管理人さんを尾行する事に。
でも、ちょっと目を離すと管理人さんの姿を見失ってしまって、調査は難航。

りの達はいろいろと話し合った結果、管理人さんに直接聞く事に。
それにしても、りの達学校を休んで調査していたんですね。

管理人さんを探しに出たりの。
りのが管理人さんを呼ぶ声が、管理人さんに届いたようです。これはやっぱりりのの能力なんでしょうか。
管理人さんを探し回るりのですが、りのが見かけたのは、香。

管理人さんは、生徒会やバイトがある香の代わりに、弟妹の面倒をみていたのでした。
香と管理人さんの会話を、りのはしっかり聞いていて、大泣き。
管理人さん、「私も1人ぼっち」って言ってましたけど、どういう境遇なのか気になります。

極上生徒会の皆で交代で、香の弟妹達の面倒をみる事に。

次回は、奏会長に何かが起る?
posted by 秋月 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

極上生徒会



<極上札戦闘>

「極上寮の予算って、どこから出てるの?」(りの)
今更とは言え、それは確かに気になります。お金の使い方、すごいからなぁ。
スポーツクラブ・健康食品・不動産・株…と色々やっているようです。不動産と株って…(´Д`;)
「経済関連の情報収集は、私達、隠密が担当してまーす」(聖奈)
との事ですが、久遠さんと聖奈さんは、そういう事はかなり得意そうですね、何となく。
その一環として、極上生徒会のトレーディングカードを出していて、学園内外で大人気だそうです。

いつの間にか、クラス中がカードで遊んでいる状態。レアカードは勿論奏様。
「どんな攻撃も跳ね返すし、どんな相手も一発でやっつける、超絶レアカードなの!」(歩)
よく分かりませんが、すごいですね。というか、それが出たらゲーム終了になるんじゃ?
一方、りののカードは、
「りのつかえな〜い!」
と、かなり不人気の様子w
プッチャンカードもあるんですね。プッチャンカード欲しいかも!
りのとプッチャンの組み合わせだと攻撃力が3倍になるようですが、りのの攻撃力が0なので意味がない、と…。
香もカードゲームをやっているのか、結構詳しいです。香とプッチャンの組み合わせだと、攻撃力が10倍に!

ゲームをデザインしたみなもの元に、れいんと小百合が苦情申し立て。
小百合は直ぐに撃沈。食い下がるれいんを宥める聖奈。
「カードの数値設定は、本人の身体能力と成績を参考にされてるの、だから…」(聖奈)
それを聞いてしまったりのに、
「正真正銘の駄目っ子って事だな」(プッチャン)
プッチャンが止めを刺しますw

他人事のようにその騒動を見ていた奈々穂、自分のカードの数値が高い事を知って、ちょっと嬉しそうな所が可愛い(*゚∀゚)=3というか、奈々穂のカードも欲しいよ!
でも、ピロットちゃんカードの存在を知って、
「みなもー!このカードを前面回収する。回収ったら回収だ!」(奈々穂)
一気に掌返しw

シンディはプッチャンカードに萌えw

カード賛成派と反対派で、カードバトルをする事に。

遊撃部は作戦会議。
奈々穂は、ヌイグルミ好きがバレるのがお嫌なようですが、凛々しくてかっこいいのにヌイグルミが好きなところも萌えポイントですから!
隠密の知略とゲームデザインをしたみなもに対抗する為に、ゲームが強いプッチャンが出る事に。
プッチャン自信満々です。

カードバトルは、生徒達に知れ渡っていたようです。
というか、香は賛成派だったのか!w香のカードは、普通にいいカードなんでしょうね。

みなもVSプッチャン&りの!
ゲームデザインしただけあって、みなもは強いですね。
あっという間に、りのは絶体絶命。なのに、持っているカードはりののカードだけ。
ここできっと、奏様が出てくるんだろうなぁと思ったら、やっぱりその通りでした(^_^;)
「楽しい事しましょう」(奏)
は、面白いと言うより、ちょっと怖かったですw

これでりのの勝利かと思い気や、
「全ての行動をなんちゃってでリセット!」(みなも)
「なんちゃってv」で全てリセットできるなんて…羨ましすぎる、聖奈様w
奏様のカードまでリセットできるなんて、本当に最強ですな。

りのの手元に残されたのは、全部りのカード。
これでゲーム終了。にはならず、りののカードが5枚揃うと、余りのふがいなさに(笑)生徒会の皆が助けてくれる特別ルールがあるそうです。
最後はりのの勝利。

りの達が勝利しましたが、トレーディングカードのゲームは面白かったという事で、ゲーム回収はしない事になりましたとさ。

奈々穂のヌイグルミの事も知れ渡ってしまいましたが、皆「かわいい〜」
それでも落ち込んでいる奈々穂ですが、「キモーイ」じゃないから全然良かったんではないかとw

極上生徒会 1
posted by 秋月 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

極上生徒会



<晴れの日はいつもレイン>

極上寮の前で、奈々穂が赤ちゃんを発見!

赤ちゃんはプッチャンがお気に入りのようで、頭をカプカプ。
「噛むな、綿が出るだろう、綿が!」(プッチャン)
やっぱり綿が出てくるんですね…(´∇`)それはそれで観てみたい気がしないでもありませんw

「相手の女性は誰なんですか!」(れいん)
奈々穂に対してのれいんのお言葉。って、そんなバカなw
奈々穂は実は男の人!それでも、普通に良かったかも知れないなぁ。
「ボケ倒すにも程がある!」(奈々穂)
あり得ない事を言われて、奈々穂の鉄拳が炸裂。

奏会長発案で、暫く赤ちゃんを預かる事に。その時、れいんは珍しくシビアな事を言っていましたが…。

れいんが赤ちゃんを背負っていても、後頭部を噛まれるプッチャンw
オムツが塗れて泣きじゃくる赤ちゃんの為に、シンディとまゆらが買ってきてくれました。
でも、誰もオムツの仕方が分からない…というところに、香が手際よくオムツを替えて、ミルクも飲ませました。弟妹のお世話をしてるから、こういうの得意なんでしょうね。

赤ちゃんに、カードマジック(?)を見せるれいん。
喜んでいた赤ちゃんですが、小百合のメガネをかけたり外したりを見て、泣いちゃいました(^_^;)
赤ちゃんは、れいんに懐いてますね〜。

その様子を見ていて感心するりのに、香はれいんの事を教えます。
れいんのお父さんは蒸発しちゃっていたようです。父子家庭だったれいんは1人になってしまったので、小百合の家に引き取られていた。れいんと小百合は、普通の幼なじみだと思っていたので、これにはビックリ。
そういう事情があるから、れいんは赤ちゃんの事を放っておけないんですね。
れいんの事情を聞いて、りのは涙。

琴葉でも、赤ちゃんのお母さん手がかりは掴めず。
その代わりに、ホテルの宿泊名簿に「角元晴男」という名前を発見。れいんのお父さんの名前だそうです。
その事は直ぐにれいんにも報告された模様。
「あっしのおっとさんが、この街に来てたかもしれないんだって」(れいん)
「へー。そうなのか。ーーー…何だって!?」(小百合)
れいんは冷静ですが、小百合が動揺してますな。
お父さんを探しに行かずに、れいんは赤ちゃんの面倒をみる事を選択。
りのは、れいんのお父さんも赤ちゃんも、上手くいかなきゃイヤなので涙。
プッチャンのアドバイスを受けて、りのは大声で叫んで、極上生徒会のメンバーを招集。

突然現れた男の人と女の人が、れいんのお父さんと赤ちゃんのお母さん?すごい偶然です(^_^;)
カードでお母さんを思い留まらせますが、お父さんが持っていたカードは、どちらともハートのAでした。

必死に赤ちゃんのお母さんを探しているりの達。
「誰か、この赤ちゃんのお母さんを知りませんかーーー!?」(りの)
ただの大声かと思い気や、どうやら違うようです。奏会長達も、プッチャンも、何か反応してます。
赤ちゃんのお母さんが持っていたトランプを見て、れいんは自分のお父さんが絡んでいた事に気付いたようです。
でも、れいんとお父さんは会えませんでした(´Д⊂

和んでいるりの達とは裏腹に、りのの能力が覚醒し始めている事で、奏達は深刻ムード。
posted by 秋月 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

極上生徒会



<アユちゃん、アイドルになる>

研磨光子ってまたすごい名前ですね(^_^;)
その研磨さんにスカウトされたのは、りのではなくて一緒に居た歩。
歩はアッサリOK。とんとん拍子に話は進む?

事務所に行った歩と付き添いのりの。
歩のキャッチコピーは「その普通、特別だね」w
りののキャッチコピー(自称)は「その普通、普通だね」ただの普通でしたw

イメージフォトを撮る歩。
ゴスロリ・ミニスカエプロン・チャイナはともかく、一番最後のは何なんだ(´Д`;)
「いいなー」ってりの、一番最後のも羨ましいのかいな。

歩がスカウトされたと聞いて、香はビックリ。
「騙されたりしてないでしょうね。レッスン費用とか言って高額のローンを組まされたりとか、変な仕事させられたりとか…」(香)
さすが香、しっかりしてます。「そういうのは無いな」というプッチャンの言葉を信用してるっぽい所が、何だか微笑ましかったです。
香の心情を勝手に解説するプッチャン笑ったw

奏達にも、歩の事は筒抜けでした。
琴葉も歩の琴を気にかけてるみたいです。
シンディは歩の送り迎え?
香もノートを貸したりして応援してます。

歩がデビューしたら男の子のアイドルを紹介して貰える?
という話をしていて、奈々穂が突然熱くなる所いい!そう言えばアイドル好きでしたねw

極上生徒会に全面的にバックアップしてもらって、あゆあゆのデビューライブも間近?
そんな所に、歩の双子の弟、有楽人が登場。歩は抜け忍だったー!って何だかすごい展開。
しかも忍者を嫌がる理由が、忍者の服(?)がイヤだから。
「そんな下らない理由で…」(有楽人)
と言いたくなるのも、分からないでもないです(^_^;)

歩が隠密だという事も、今回ハッキリ出てきました。プッチャンはお見通しでしたね!
歩を極上生徒会にスカウトしたのも、例によって奏会長。
追って来た有楽人とまた戦いになりますが…歩ちゃん、剣はどこに持ってたの。
動きが早すぎて何が何だか分からないりのですが、プッチャンはちゃんと動きを追う事が出来るようです。
駆けつけた琴葉も、歩と有楽人の間に入る事が出来なかったのに、プッチャンはさっさか入って行って2人の剣を折っちゃいました(゚▽゚;)
何だかんだ言って、有楽人も普通の男の子でしたねwグラビアアイドルの夏目ユリちゃんと仲良くなりたいんですかw

研磨さんが選んだ歩の衣装は忍者衣装…ってあり得ないw
勿論、歩は絶対イヤ!という事でデビューは無くなりました。
しかも、ライブの代わりに、宇宙異星人エイリアンを再演wお客さんをキョト〜ン…とさせてしまいましたとさ。
しかもまた借金が増えたようで、まゆらはきっとまた泣いたんでしょうね(´Д⊂
posted by 秋月 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

極上生徒会



<さらば愛しき友よ>

お買い物中の香、捨て猫かと思ってダンボールを開けてみたら、プッチャン系統の人形。
香もやっぱり似てると思ったようで、プッチャンのマネしたりして可愛い。
でも、その人形の名前は「ランス」でしたとさ。
ランスは会ったばかりの香の髪を解いて、「こっちの方が似合ってるぜ」ときた。確かに似合ってますな。
香、赤くなっちゃって可愛い〜。

プッチャンとランスの対面。
会った途端に喧嘩しだして2人は敵同士?かと思いきや、抱き合って男の友情。
「人形に友達が居るっていうか、元を辿れば人形が喋る事自体…」(歩)
歩の突っ込みはご尤もですが、かなり今更な上、それは言ってはいけないお約束かも…(^_^;)
りのにランスを渡そうとする香に、ランスは
「昨日は楽しかったぜ。フッ」(ランス)
「ばか…」(香)
真っ赤になって俯く香。歩じゃなくても何があったのか激しく気になりますよw

極上生徒会の面々に紹介されるランス。シンディはランスも好みのタイプ?
ランスとプッチャン、自己紹介が男前。
登場した奏の苗字を聞いて、ランスは反応。神宮司家と何か関わりがあるんでしょうか。

琴葉は聖奈にランスの事を報告。聖奈さんは何だか色々知ってそうな感じがします;

眠っているりのを余所に、プッチャンとランスはお話し中。
というか、ランスはりののお母さんの事を知っている上に、赤ちゃんの頃のりのと会った事もあるんですね。
「まだ目覚めてなのか?」(ランス)
という事は、りのにも何か力がある?

一方、琴葉はランスの事を調べている模様。

プッチャンとランスが語るりののお母さんは何だか面白かったです。
クソゲーに八つ当たりしたり、へそで茶を本気で沸かそうとしたり、カブトムシのメスがクワガタだと本気で思っていたり…何だかりののお母さんっぽいなぁと思いましたw
奏会長とプッチャン&ランスの会話からすると、りののお母さんは神宮司家の関係者?

琴葉はランスに関する情報を発見!
神宮司家の私設軍の隊員で殉職した人の中に同じ名前の人が居たようです。
今回は、結構色々出てきますね…。

ご飯食べる時、両手に人形しているのでりのが食べられず。
ケチャップを取る取らないから喧嘩に発展したプッチャンとランス、「この人形風情がー」(ランス)ってプッチャンも間髪入れずに突っ込んでましたが、ランスも人形…w
限界のりの、香にランスをお願い。

校門で神宮司学園の生徒に絡んでいる他校の男子を、プッチャンとランスがお仕置きに行きます。
プッチャンとランスは変身して、ベタベタな男を成敗。
「あんた達、どんな素材で作られてるの?」(香)
「内緒」(ランス)
「すっげー内緒」(プッチャン)
疑問に思ったらしい香の質問ですが、やっぱり秘密のようです。

香に頼んで、奏会長と2人きりになるランス。
琴葉は部屋の前で聞き耳を立てようとして、
「貴方は触れてはいけないものに触れようとしている。私を本気にさせないで」(聖奈)
聖奈さん、無表情の上、声のトーンがいつもと違います!(((( ;゚Д゚)))やっぱり1番怖いのは聖奈さんかも…。その後すぐいつも通りになるのが余計に怖いよ!
ランスは寿命(?)だったようです。最後に、りのとプッチャンに会いにきたんですね(´Д⊂

奏はりのとプッチャンにランスは用事で帰ったと言います。
でも、プッチャンは本当の事に気付いていた模様。
プッチャンが泣いて、りのと奏も泣いてしまう所は泣けました…(T_T)

極上生徒会 Vol.2
posted by 秋月 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

極上生徒会



<佐藤仁史、28歳、職業弁護士、両親は資産家、これ以上にない好条件なお相手>

ゆきみ先生、お見合い写真の落とし方がわざとらしかったかもw
お見合い相手がかっこいい上に弁護士で両親は資産家でご機嫌のようです。

早速りのは副会長に報告に行きますが、奈々穂も久遠も既にばっちり知ってました。
隠密はそんな事まで調べてるのか…と思っていたら、
「あんたら他人のプライベートに踏み込み過ぎだ」(プッチャン)
プッチャンが突っ込んでくれました。

ゆきみ先生、かなり浮かれています(笑)
「お見合いするって本当なの」(わかな先生)
「するぅ」(ゆきみ先生)
「年上の私を差し置いて、一人だけ幸せになるつもり」(わかな先生)
「なるぅ」(ゆきみ先生)
「3ヶ月前居酒屋ゴンベイで、「幸せになる時は一緒にね」って誓い合ったじゃない。あの約束は嘘だったの」(わかな先生)
「うん。嘘ぉ」(ゆきみ先生)
1番最後が1番ツボ。
それはともかく、友情の危機のようです。でも女の友情なんてこんなもんだ…(^_^;)
わかな先生の怒りを余所に、ゆきみ先生は携帯でお見合いの日取りの確認。

わかな先生、極上寮まで来て、シンディを前にお酒を飲んで愚痴りまくります。
何故かシンディをキャサリンと呼んで、抱きつき。
「いや〜ん、パヤパヤ〜」
抱きついただけですけどね。

翌日、りの達は校外マラソン?プッチャンも体操服着てる!
校門の前には、何故かゆきみ先生のお見合い相手が。
しかも、二日酔いらしきわかな先生とぶつかった長谷川(佐藤)さん、わかな先生の後輩のようです。

早速報告に行くりのと香でしたが、奈々穂達は既に全部知ってました。情報早すぎ。

保健室で、わかな先生と佐藤さんは何だかいい雰囲気…。
学生時代は、佐藤さんはわかな先生の事好きだったんでしょうか。

ゆきみ先生はおかしな丁寧語で奏会長とうきうきと話してます。
でも、佐藤さんがわかな先生に昔好きだった事を告白している所に、ゆきみ先生お約束どおり居合わせちゃった━━(゚∀゚) ━━!
って、これ本当に極上生徒会?(´Д`;)

佐藤さんが帰った後、保健室でゆきみ先生とわかな先生は話し合い。
りの達、しっかり立ち聞きしてるしw

お見合いするつもりのゆきみ先生でしたが、佐藤さんはお見合いを断るつもりで学校に来ていたそうで。
病気のお母さんの為にお見合いするつもりだったようですが…後で決心が鈍る位なら最初からお見合いしようなんて考えなければいいのに(^_^;)
琴葉、まだ外で聞き耳たてていたんですかい。

わかな先生は天才医師だったようで、佐藤さんのお母さんの手術をする事に。
ゆきみ先生と佐藤さんのお見合いは結局無しになりましたが、手術は成功したようです。
しかも、今度はわかな先生がお見合いですか〜。
「鈴木俊彦さん、32歳、職業・医者、父親は大企業の社長」勿論、いい男。
ゆきみ先生、最初の方のやり取りをそのまんま返されてしまいましたとさ。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

極上生徒会



<嘘をつきとおせ!>

管理人さんが持ってきてくれた手紙を見てシンディ絶叫。

シンディのお母さんが外国から来るそうですが、問題はシンディがお母さんを心配させない為に嘘をつきまくっている事。
プッチャンはシンディの通訳になってます(^_^;)短い言葉(呻き?)からシンディの言いたいことをきっちり理解するプッチャンすごい!
というか「まいっちんぐ〜」ってプッチャン観てたの?

奏会長のお言葉で、嘘を真実にする為に、極上生徒会奮闘。

シンディのお母さん、サンデー登場。若くて美人、でも口が悪い…(´Д`;)
琴葉に向かって「ブス」ってひどい。

まゆらとりのがまとめたシンディの嘘の項目は200を超えたそうです。
1番大きな嘘がシンディが極上生徒会の会長であるという事。

シンディの嘘を本当にする為に、取り合えず校内放送で会長がシンディに変わったと報告。
「シンディ会長〜」手を振ってる生徒の皆さんの顔が何とも言えない表情してますw

嘘その2。香とれいんがシンディを取り合ってるそうな。何で香とれいんなんでしょうか(笑)

嘘その3。学生服奈々穂キタ━━(゚∀゚) ━━!普通に似合ってます。かっこいいよ奈々穂!
奈々穂とシンディはお付き合いしているそうです(^_^;)でも金城モー助って何なの…。

嘘その4。奏と久遠はシンディのメイド。また何でこの2人なんでしょうねw

まだまだ続くシンディの嘘。
「就寝前に恋人である金城さんと、必ずお休みなさいのキスをする…」(まゆら)
キスの所で赤くなるまゆら可愛い。
「奈々穂さん、頼みましたわよ」(久遠)
「し、しかし…」(奈々穂)
でも、久遠さんもシンディの身体を洗ったりマッサージをしたりしないといけないので、奈々穂のフォローは致しません。
「今夜の私は飢えた獣だーーー!」(奈々穂)
奈々穂、開き直ったんでしょうか…(´Д⊂

更に続くシンディの嘘。
「カーレーサーとして世界を転戦して回っていると…」(まゆら)
どうやってこんな嘘を真実にするのでしょうか。
嘘映像を流すことにしたようですけど、何かいかにも合成っぽい(゚▽゚;)

奏会長はメイド姿も満更でもなさそうです。

皆でフラダンスを踊って、食事はフランス料理のフルコース。
結構楽しそうに踊ってる聖奈・りの・みなも可愛い〜。

奈々穂はキス初めての模様。久遠の余裕の態度から見るととっくに経験済みですか。

何とか無事に済んだかと思われて居ましたが、シンディとお母さんが行方不明。
お母さんはシンディを平手打ち。嘘はバッチリばれてました。
殆ど「おうおう」しか言わないお母さんの言葉をやっぱりプッチャンが通訳。
「シンディが好きなのはそこに居る女じゃない。シンディが本当に好きなのは、そこに居る女の子がはめている人形だって言ってる。って俺かよ!」(プッチャン)
そうだったんですか(^_^;)別に不思議じゃないですけど。

シンディと仲良く登校するプッチャン。巻き込まれたりのは周囲に誤解されてちょっと可哀相でしたけど、シンディは幸せそうでした。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

極上生徒会



<あなたに此処にいて欲しい>

聖奈に頼まれて琴葉のお手伝いをする事になったりのとみなも。
琴葉はさっさと消えちゃいました。確かに、りのとみなもをまくのは琴葉には結構簡単そうです。

琴葉のクラスに、堂々とりのとことはが忍者ルックで現れる。しかも琴葉が極上生徒会の一員であることもバラそうとしてるしw
琴葉は慌てて屋上にりのとみなもを連れて行きます。

手伝いは要らない琴葉は断ろうとしますが、
「いーもん。だったら先輩が隠密だってこと学園中に広めて…」(みなも)
「手伝ってくれ」(琴葉)
みなもの勝ちです。
この後も断ろうとしたけど、やっぱりみなもに負けるんですよね…可哀相に琴葉(´Д⊂

今回の隠密の任務は、学園に転入予定の峰岸真弓の素行調査。
峰岸さんのマンションに若い男が出入りしているそうな。
みなもとりののやり取り可愛い(・∀・)プッチャンは相撲やプロレスやってるのかと思ってるんでしょうか、本当に?(^_^;)

琴葉と久遠はやっぱりぴりぴりムード。
「私は、もう貴方を隠密のトップとは思っていません」(琴葉)
頑なな琴葉に、隠れて見ていた聖奈は「まあ〜」とちょっと呆れ気味。
これまで、1番の曲者は久遠かと思っていましたが、今は聖奈かな(^_^;)

待ち合わせに遅れているりのとみなもを律儀に待ってる琴葉さん。
りのはともかく、みなもちゃんすごい格好してますなぁ。フリフリのピラピラ。頭にはリボン。琴葉も突っ込んでるけど目立ちすぎw似合ってますけどね。

お腹が空いてへたれているりの、既に飽きているみなもを他所に、一人真面目に峰岸さんのマンションを監視している琴葉。
地味と言われてちょっとグサッと来たり、美人と言われて照れたり、結構普通の女の子です。

峰岸さんはナフレス諜報機関とやらの一員だったー!?
面白おかしく和んでいるりの・プッチャン・みなもを放置して、琴葉は消えてしまってました。

聞き耳を立てている琴葉の為なのか何なのか、藤澤と峰岸さんは色々と話してくれます。
どうやら久遠の両親が経営している会社がナフレス資本の系列だそうで、久遠が裏切ればひどい事になるようです。
しかも、久遠がスパイやらされている事を両親も知らないようで、ますますつらい立場のようです。
そんな久遠を利用している藤澤に対して、琴葉怒ってます!いっそのこと、藤澤をぐさっとやって欲しいものですが、琴葉も久遠の事を思って、この場での行動を控えます。

シンディ、プッチャンの事好きなんでしょうか?真っ赤になって「ステキ!」ってw

四兄キタ━━(゚∀゚) ━━!
藤澤と峰岸さんを成敗に登場。
「その歳で高校に編入しようだなんて、無理ありすぎ」(四兄)
確かに、この人幾つよ?と思ってはいましたが、四兄容赦ありませんなw
四兄、強い!藤澤に銃(多分)を出すこともさせずにお仕置きです。

それを見てビビって逃げ出した峰岸さんは、琴葉がお相手。矩継家はお庭番ですか。

取り合えず、藤澤と峰岸は捕まえましたけど、久遠はこれからどうなるのか気になります。

またお風呂シーンきたー!久遠と琴葉が2人仲良く入浴。仲直りも出来て一件落着。
りのとみなも効果で、琴葉も丸くなったようです。

次回予告で、奈々穂が学生服着てる(*´д`*)何があるのか非常に楽しみですw

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

極上生徒会



<私が此処にいる理由>

あっという間に極上寮が直ってます。まゆらこれから大変そう。

みなもの言うことを誰も信用せず、って仕方ないですな。奈々穂がみなもの頭をぐりぐりwして白状させます。
みなもはまた勝手に人の部屋に入ってたのか…(´Д`;)そこで久遠が男の人と映っている写真を発掘した模様。

久遠の面接で、ファンシーグッズ集めとアイドルグループに夢中な事を暴露された奈々穂。
「聞き流して下さい、会長」(奈々穂)
奏は昔の奈々穂を知っているからファンシーグッズが好きな事も知っているかと思ってましたが、知らなかったんですね。
「む、無理よぉ…」(奏会長)
ちょっと笑ったw奏の言い方が可愛い!
情報収集が久遠の能力みたいですが、色々と調べすぎです。

外出する久遠にお饅頭をお願いする奈々穂。ついでなのか久遠は、
「ピロットちゃん人形の新作が発売されます」(久遠)
「買ってきてくれ、頼む!」(奈々穂)
速攻で返事する奈々穂萌え。もう何だか奈々穂が好きでたまらない感じです。可愛すぎる。
というか、久遠は奈々穂のほしい物の発売日まで掌握してるのですか。

久遠は奏の能力を探る為に学校に潜入したんですか?またえらい突然ですね。
そういえば、奈々穂と聖奈は奏の事情を知っていて、久遠は知らない…ということもありましたか。

ピロットちゃん人形(とお饅頭)を忘れられてうるうる奈々穂可愛いよ!でも久遠の心配をしてるんですなぁ。
ゲームをやっているれいんの「裏切り者!」発言に、久遠はびくっとして持っていた本を落としてしまいました。
そんな久遠を意味ありげに見ている辺りからして、聖奈は気付いていたようです。

奏会長のお風呂シーンきたー!様子がおかしい久遠の事を、奈々穂は奏に報告。
パソコンで奏の事を調べているらしい久遠、誰の部屋かと思ったら、奏自身の部屋でしたか。
奏の事を調べている最中に監視していた琴葉に問い詰められて、久遠は窓ガラスを割って逃げ出したー!
それにしても、ナフレス諜報機関って何それ…(´Д`;)
逃げる久遠を追跡しようとする琴葉を聖奈が引き止めます。

奏と奈々穂と聖奈は久遠の事を知っていたみたいです。
琴葉も以前の奈々穂みたいに、家関係で奏を守る立場なのかな。

琴葉は久遠を狙っていましたが、そんな所に奏会長登場。
「私の秘密が分かるまで、ずっとこの学園に居続けて、極上生徒会の副会長をしていくの」(奏)
そうきましたか。でも、久遠が居る組織が久遠を疑ったりするんじゃなかろうか。久遠も嬉しそうにしていたんで大丈夫なのかな。

聖奈のたくらみによって、真面目な琴葉はりのとみなもを押し付けられてしまいました(^_^;)
みなもはいつのまに「特別名誉顧問」になったんだかw
次回、琴葉は相当引っ掻き回されるんじゃなかろうかと。
これで琴葉が柔軟になっていく…というのも、ちょっとだけ勿体無いような気がするようなしないような…。

次回予告、りのとみなもは本当に忍者の服着てましたね(笑)

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

極上生徒会



<極貧生徒会>

転入試験も受けて無いのに勝手に編入・極上生徒会に入る宣言するみなもちゃん。
反論しようとする奈々穂でしたが、奏様が認めてしまいました。
「お願い副会長、ね」(奏)
奏に言われて、奈々穂がそれ以上反論できる訳もありませんな…。

極上寮再建するのに幾らくらいお金居るんでしょうか。
生徒会の皆は学校で寝泊りしてるのかな。皆雑魚寝しているようですが、りのと奏は何処で寝てたんだろう。

管理人さん、ビーカーでご飯作ってます。…あんまり食欲わかない感じがしますよ。
「皆さん、食事の用意ができました」(管理人さん)
また喋ったー!「えへv」だけの方がいいな…(′・ω・`)

何にも入ってないコンソメスープをメンバーが食し終えた所に久遠さんが優雅に登場。
シンディーをこき使っているのか!と思っていたら、フランス料理でつった模様。
奏とりのは香のお弁当ですか〜。それも羨ましい。

極上寮を壊したのがりのだと分かった途端に、大声でばらそうとする歩にビックリ。

極上寮を直すのに予算使ってしまったって…生徒会の予算だけで直せたんですかいな。幾らあるんだ予算。
とにかく予算が無くなってしまったので演劇をやってお金を稼ごうとみなもが発案。
聖奈に頭をなでられて嬉しそうにしているみなもは不覚にも可愛いと思いました。
やっぱり反論しようとする奈々穂ですが、
「副会長、ダメ、なの?」(奏)
という事で結局やることになります。奈々穂、会長の縋るような瞳に完全に負けてますw

借金を返す為に演劇をやるのに、演劇をやるのにもお金が必要…借金を抱えた事を知って、まゆらは石化していますが、「超脚本」wなのに元が取れるのでしょうか。
「それで、この超脚本を書いた超先生様はどこへ行ったんだ?」(奈々穂)
それにしても、奈々穂の口調はやっぱりかっこいい!

みなもは心臓が悪いんですね。
「ワガママを言って相手がどう反応するかで、同情してるかしてないかを見極めようとしてる」(聖奈)
ということは、りのはあの時びしっと平手打ちした方が良かったのでしょうか。
皆外で聞いてるし(゚▽゚;)大泣きしているシンディが可愛いよ。

そして劇の発表会(?)当日…。
シンディ、ずっと「マンボ」ばっかりw
劇の途中でみなもが発作を起こしても、奈々穂は甘やかさず!
みなもは苦しいながらも、へなちょこパンチでシンディ扮する異星人を倒しました。
でも何も知らずに見ている歩達は、「キョトーン…」「つまんなーい!」「お金返してぇぇぇ!」なのね…。
本当に返金になっちゃったのかな?…個人的には結構楽しかったですけどw

極上生徒会 極上ドラマ&極上サウンドトラックVol.1
posted by 秋月 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

極上生徒会



<敵か味方かみなもちゃん>

新キャラのみなもちゃん、プッチャンをペット扱い。
「俺の名前はプッチャンだ。それ以上でもそれ以下でもないぜ」何だかかっこいいよ、プッチャン。
みなもは初対面のりのを友達扱い、その上プッチャンを「譲って」ときましたよ。

「私のワガママをこんなに聞いてくれない人はりのが初めて」(みなも) 一応ワガママを言っている自覚はあるんですね。
「私はこんなに人の頼みを断ったのは生まれて初めて」(りの) プッチャンは手放せないよなぁ…。
そんなこんなで友情が芽生えたらしいんですが…
「何故そうなるんだ」(奈々穂) 奈々穂に同意です。

倒れてしまったみなもを極上寮まで担いで来たりのですが、極上寮に部外者を入れた事がバレるとまずい。
仕方なく養護教諭の平田わかな先生に診てもらう事にしますが、先生は酔っ払っていてそれどころじゃありませんでしたとさ。
平田先生はプッチャン好みらしいです。それにしてもプッチャン、先生の住所までチェックしてるんですか。

りのが戻るとみなもは居なくなってました。
「りの、手分けしてさがすぞ」「そんなこと出来ないよ〜」
プッチャンとりのの会話に笑ったw確かに別れて探す事はできませんな。

奈々穂のリリカル趣味な部屋キタワァ*・゜゚・*・゚(n‘∀‘)η゚・*・゜゚・*!
「言うな喋るなこの人形風情がー!!」(奈々穂)
プッチャンに突っ込みを入れられてキレる奈々穂可愛いよ!
というか、みなもはいくら何でも図々しすぎる。普通、会ったこともない人間の部屋に勝手に入りますか。

みなもが抱き上げたヌイグルミに何故モザイク?と思っていたら直ぐに解除。特に奈々穂がお気に入りのクマさんだったんですね。
しかも直ぐに飽きて窓から放り投げ。りのも拾ってきてあげればいいのに、雨の中ヌイグルミを放置。
奈々穂の悲痛な叫び声が………。

犠牲になったのは奈々穂の部屋だけじゃありませんでした。
管理人さんも被害にあった模様…って、管理人さんが喋った(゚□゚;)

小百合・れいん、香・まゆらも、みなもにいいように引っ掻き回されてます。
聖奈に連絡を取る管理人さんですが、「えへ」に戻っていました。通常モードだと「えへ」だけなんでしょうか。

ワガママみなもにも、何やら事情があるような感じです。
でも何と言うか、結局、自爆装置を押したのはりのなんですね。…何の為に自爆装置なんか設置したんだろう。

奏様、実は静かに怒っていませんか?(´Д`;)

みなもは聖奈の妹だったわけですが、本当に極上生徒会に入るのかなー…。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

極上生徒会



<それは雨の日に>

プッチャンが奏の事情を知っているっぽいのは何故?

奏と2人きりになった途端に奈々穂がお嬢さん口調になってる(゚▽゚;)

「呪われてしまえ〜〜〜」って香、その車に乗っているのは…(T▽T)
しかも奏様に呪いが届いてしまっているようですよw

香は奏にクッキーを届けに来たのですが、奏は不在。皆に食べられちゃいました。
「悔しいけど褒めてやるよ」
プッチャンも本当に食べてるんですか?口に入ったクッキーの行方が気になる。

奏の事情を聖奈が知っていて久遠が知らないのは意外…。

奏の家すご過ぎ。おじい様がまたえらく時代錯誤な…御簾なんて今時あるのかな。

奈々穂のお兄様きたー!4男で史郎で4兄…素敵な呼び方ですねw
金城家は神宮司家の人間を御守りする家系なんですか。神宮司家の人間が持つ能力ってどんな能力なんだろう…。

5年前の奈々穂と奏きたー!髪が長い奈々穂も可愛い(*´д`*)現在とのギャップがまた堪りません。
奈々穂にはお兄さんが6人も居るんですか…じゃあ奈々穂も入れて7人兄弟?
それはさておき、神宮司家守る事を義務付けられていた奈々穂は、その為に厳しい武術の訓練を強いられたり将来の夢を持つことも出来なかったりで、まだ会ったこともない奏を憎んでいたようです。
「貴方は今から自由です。どうか自由で居てください。私の護衛をする必要はありません。好きなように、自分の思うように生きてください。それが私が貴方に発する最初で最後の命令です」
でも、実際に奏に会うと、奏は奈々穂を自由にしてくれました。
「嘘じゃないからね。本当だからね…」
寂しそうです、奏(T_T)同じ年頃の奈々穂に傍に居て欲しそうな感じもしました。

雨に打たれている子犬を見て、奈々穂は奏のことを思い出します。

とにかく神宮司家に来てみた奈々穂ですが、それからどうする事も出来ずに門前に座り込んでしまいます。
そんな所に、何やらもめながら奏とお手伝いさんが出てきます。家を飛び出る奏を止めようとしたお手伝いさんを金縛り状態にしたのも能力みたいですね。
雨の中話す奏と奈々穂には泣けました(T_T)行きたくないという奏に、奈々穂は「だったら逃げよう」と2人で逃避行。

神社みたいな所で2人は雨宿り。
「貴方を自由にする。貴方が私にしてくれたように、今度は私が貴方を自由にする。それが私の夢になった」
「嘘じゃないよ。本当だよ」
奏に言われた事を少し絡めてるところに、またジーンときました。
2人で何処かへ行こうとした時に、奈々穂の2人目のお兄様きたー!一博で1兄。メガネとスーツは最強の組み合わせですな。
お兄ちゃんに立ち向かおうとする奈々穂ですが、1兄は年長者らしく優しく諭します。
「逃げるのではなく、今を変えていくのです」「さしあたって、今何かしたい事がありますか」
学校に行きたい奏様、外部の学校に通うのではなく、学校を作ってしまいましたよ。
奈々穂は会長至上主義だとは思ってましたが、過去にこんな事があったんだ…としんみりしてしまいました。

2人が学園に戻ってみると、寮(?)は荒れたい放題。一体何があったらあんなにメチャクチャになるんだw
桂みなもが犯人のようですが、誰も止められなかったのかな(^_^;)

極上生徒会 主題歌 偶然天使 [MAXI]
posted by 秋月 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

極上生徒会



<ウイニング・ファイブ>

夏風邪でフットサル部の部員が皆夏風邪。
明日の練習試合は中止?というところに、宮神学園をライバル視している絢爛学園生徒会が乗り込んできます。
奈々穂萌え(*´д`*) 勝手に入ってきた絢爛学園生徒会のメンバーにプンスカ怒ってますw
絢爛生徒会の女の子達は、可愛いけどまた分かりやすく意地悪そうですな。
「極上生徒会会長の神宮寺奏は、高慢ちきで鼻持ちならない女ということでよろしいかしら?」
令華が言った所で奏様登場。怒る奈々穂と香とは正反対に、奏はいつもの笑顔ですよ。
というか、奏様が現れた途端に腰が低くなる令華が、いっそ可哀相なんですけど。

中止になるかと思われていた練習試合ですが、奏は必ず参加すると言います。
「楽しみにしてます。ええ、とても、とても………」
奏様ご立腹!(((( ;゚Д゚))) しかも笑顔は崩さず。いつも笑顔で優しい人ほど、怒らせると強烈そうです…。
令華達はあんまり調子に乗ってるとその内恐ろしい事になりそうですよ。

「何とかして、いいえ、何としてでも勝ちましょう。そうでないと私は、高慢ちきで鼻持ちならない女になってしまう。それはとても困ってしまうわ………」
皆に背を向けたまま振り向かないから、余計に怖いです…(´Д⊂ 

結局、生徒会メンバーが出場する事に。隠密部も情報収集しているよりは、参加した方がいいかも。
何とかフットサルが出来そうなのは香だけの模様。シンディのゴールキーパーは頼り無さ過ぎです(^_^;)
結論・勝てません
運動部で優秀な人をスカウトした方がいいんじゃ…と言っているところに、聖奈から連絡が入ります。
久遠と聖奈は、いつも堂々と調査してますねw絢爛生徒会に完全に舐められていることが分かって、やっぱり生徒会メンバーで挑む事に。

審判は絢爛生徒会の手下のようです。
奈々穂は、相手が勝手に転んだだけなのに退場。
香は、生意気そうな顔が気に入らないので退場。
小百合は、メガネっ子なので退場。
訳分からん!これで勝って嬉しい絢爛生徒会ってどうなの(^_^;)

次々とメンバーが退場になり、まゆらもケガで続行不可能。そんな所に、管理人さん乱入です。
絢爛側は舐めまくっていますが、管理人さんすごい勢いです。
ずっと「えへv」って言ってるのが可愛いやら怖いやらw
結果は管理人さん一人で大勝利。
本物の管理人さんじゃないみたいだけど誰かな…と思っていたら、隠密の琴葉さんでした。変装らしいですが、身長も管理人さんと一緒なのかな。
そして最後の最後まで、「高慢ちきで鼻持ちならない…(略)」を引っぱっている奏様…(T▽T)

皆、管理人さんに感謝してますが、本物の管理人さんは訳が分からないので「えへ?」と首を傾げるばかり。管理人さんも可愛いなぁ。
今度はラクロス部が集団で夏風邪にかかってしまったようです。そして練習試合の相手が絢爛学園。
絢爛学園が風邪のウイルスか何かばらまいてるんじゃ…(´Д`;)

極上生徒会キャラマキシ1 [MAXI]
posted by 秋月 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

極上生徒会



<彼女に水着をきせないで>

夏になってプールの季節。
「夏は水着で満喫だよな〜」
プッチャンの親父発言に引いているりのと歩に、
「お前等にそーゆーのは期待して無いから」
「俺の裏表が全く無い素直で率直な意見を聞きたいの?つーか言っていいわけ?」
プッチャン酷い(笑)もう言っちゃったも同然だと思うんですけど。
プッチャン、更に親父発言を連発(^_^;) プッチャンの好みは奏会長でしたか。

宮神学園は美少女ぞろいでプールの時期は大変。
奏会長目当てに、他校の男子が入ってこようとしたり、校内でもプールの水をすくったり、写真を売りさばいたり…。2番目のは一体何が起こっているのかよく分かんなかったです(^_^;)
それにしても、プールの水をすくってる可愛い女の子2人には、ちょっと引いてしまいましたよ。そんなの持っててどうするつもりなんだろう…。
「私は別に構いませんわよ。減るものではありませんから。奈々穂さんは見られて困ることでもあるのかしら?」
久遠さん、挑戦的です。赤くなったりして奈々穂さん可愛い。と思ったら、ゲンコで久遠の頭を殴ったようですw仲良しだなぁ、この2人。

そして対策会議の開始。
隠密部は人気のある女性を男子校の生徒500人にリサーチ。
名簿を見せたって…まゆらじゃないけど本当に火に油を注いでるような気がするんですけど。
1位は順当に奏様。
2位の久遠さんは「ふっ」と、奈々穂さんに対して優越感たっぷりw
3位は小百合。ばいんばいんのメガネっ子。
それにしても、奈々穂が18位って低過ぎじゃありませんか??もっと上位でもよさそうなものですが。
それでも結構嬉しそうだった奈々穂ですが、りのと同位だと知った途端に態度豹変w

奏会長の等身大フィギュア、えろいというより怖いよ…!Σ(´Д`lll)
同じセリフをリピートされて、れいんはガクブル。れいんがちょっと触っただけで、腕がぼとり。何かある毎に小百合に抱きつくれいんに萌え。
しかも50万円!まゆら失神。倒れるまゆらを抱き止める奈々穂にも萌え。奈々穂、可愛かっこいいです。
その後、会長フィギュアはバラバラになった模様………。

入場料取るのって、結構いい案だと思ったんですけど。どうせ見られるならお金を取る!という感じで。
会長大好きなりのも、あのえらくレトロな水着はイヤなようですwりのなら喜んで着そうな気もしたんですけど。
そんな所に久遠からの緊急報告。泊まりこみまで出現したようです。
「くっ。この学園のプール実習を新作ゲームソフトの発売初日か何かと勘違いしているようだな。小百合、蹴散らしてこい!」(奈々穂)
きびきび発言してる時の奈々穂って、本当にかっこいいなぁ。
それはともかく、小百合が行くわけですが…思わぬ褒め言葉の反撃にあって、男子生徒達に言われるままに写真のモデルになりましたとさ。
「小百合、何だそのポーズは」(奈々穂)
確かに(゚▽゚;) 一緒に駆けつけていたらしい奈々穂が男子生徒を一蹴。

香は、男子生徒の目をひきつけて他の生徒を守る為にあの水着を着たのかな?シカトされちゃいましたけど(^_^;)
結局、プール実習は豪華客船でやることに。
颯爽と現れた奏会長は香とお揃いの水着。
「奏会長、その水着ダサーい」
皆見て見ぬふりをするかと思いましたが、ずばっと言いましたねw
香は奏とお揃いの水着で、結構嬉しそうにしてました。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

極上生徒会



<好きはとまらない>

りの達は皆で仲良くトランプ。
プッチャン的にシンディは「外国人」ですかwそのまんまですな。
ストレートフラッシュでれいんが勝利かと思いきや、
「さすがれいん。見事なイカサマぶりだな」(奈々穂)
奈々穂鋭いですねぇ。でも、りのはともかく、小百合や香は気付きそうなものですが。それだけれいんのイカサマ技術が素晴らしいんでしょうか。
「騙されていることに気付いてなければ、それは真実になるんですよ」(れいん)
浮気してる人間のいい訳みたいですね(^_^;)

そんな所に君塚優子乱入。
「その剣で貴方はどれだけの人を傷付けてきたのかしら、父と同じように!」(優子)
突然入ってきて言いたい放題。れいんも奈々穂達もご立腹。
りのは向かっていっても返り討ちにあうような気がするのですが。いざとなったらプッチャンが守ってくれるのかな。
その場は、意外と礼儀正しく頭を下げて優子は退散。
「明日の午後、また来させてもらうわ。決着をつけましょう」(優子)

奈々穂に事情を聞かれて、
「あの子は小百合の従姉妹で甥っ子で姪っ子で…」(れいん) 「どれなんだ」(奈々穂)
「従姉妹のさとみちゃんです」(れいん) 「名前が違うんですけど」(香)
てんぱっているれいんと冷静な奈々穂と香の突っ込みが素敵。
れいんと小百合は幼なじみだったんですね。
そういえば居ないなぁと思っていたら、シンディは隠れてたのか!机からひょこっと顔を出す仕草に不覚にも萌えてしまいました。今の所これと言って出番はないけど、何となくおいしいキャラだなぁ。

シンディが奏に報告するのは何となく意外!
「人の過去を詮索するのは余り好きではないのだけれど…」
と言いつつ奏様、調べる気満々です。

子供の頃から小百合とれいんの関係は変わらないんですね。
小百合が落ち込む度にれいんが傍にいて抱きしめてあげていたようです。
「小百合はさ、いろんなものが見えすぎちゃってるんだよ。だからさ、少しくらい見えない方がいい」(れいん)
小百合のメガネを外すれいんですが、今回はいつものしょぼしょぼ目じゃない!作画は微妙だけど美少女だった…(゚▽゚;)
こんな事を思うような場面でもなかったんですが_| ̄|○

小百合の実家に堂々と調査に行っている聖奈さん。小百合のお母さんから事情を聞きます。
優子の父親との試合で追い詰められた小百合は、飛田活殺流に目覚めたようです。
その時の試合の怪我で、優子のお父さんは刀を持てなくなってしまった。
でも、逆恨みのような…。優子も「やっちゃえ、お父さん」とか言ってたし。

その件の後、落ち込む小百合をなぐさめるれいん。そんな小百合を奏がスカウトに。というか、奏様はあちこちスカウトに行ってるんでしょうか。

優子との決着をつける日。
小百合は皆に事情を話して、見届けてもらうことに。
メガネをしてないと誰がどこに居るかもわからないので、れいんにメガネを返してもらいます。
「よく見える。見えなかったものまで」(小百合)

裏庭とかじゃなくて堂々と正門前でやってますね。
最後は曖昧画面だったのでどうなったのかと思ったら、優子はぼこぼこにやられた様子。
「実はね、あんまり恨んでなんかなかったんだ」
「お父さんを負かした人は、強い人でないとね」
「間違いないわ。飛田小百合は剣士よ」
どうやら小百合と真剣勝負をする為に、優子は敢えて憎まれ口を叩いていたようです。
優子のお父さんも全然恨んでなんかいないみたいですね。

翌日、小百合と優子が門前で戦った事が学校中に広まった様子。
周囲の噂を気にせず花壇のお花を見つめてる小百合が可愛いなぁ。
またまたカードで遊ぼうとお誘いをかけるれいん。今度イカサマをしたら、小百合も見抜いてしまいそうです。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

極上生徒会



<さらば!極上生徒会>

りのと奏会長の仲良しっぷりはともかく、何でこっくりさんなんかやってるんだ(=Д=;)
箸が転がっても楽しい年頃のりのの日記は、奏との楽しい日々が綴られているのでした。

りのはやっぱりと言うか何と言うか、ちょっとおばかさんだったんですね。
極上生徒会は皆成績優秀だと思ってたので、実は結構優秀だった、という可能性もあるかと思っていたんですが。
定例テストで赤点を取ろうものなら、極上生徒会は辞めなくてはならない、極上寮に住む資格を失う、学費の免除もなくなる、ということでりのはガクブル。
「隠密の情報によると、テストの内容はそれほど難しくないし…」(聖奈)
そんな情報まで隠密は掴んでるんですか?それはちょっとやばいんじゃ。
「よっぽどの事が無い限り、赤点になるはずはないから」(聖奈)
よっぽどのことがあるのがりのでした。でも、りの1人じゃありません。れいんとシンディもおばかだった!

3人は赤点を取らないようにするべく半ば強制的に勉強する事に。
今回は久遠が怖いぞ。静かに燃える久遠に、3人とも口ごたえできませんでしたとさ。

「この子等、生粋のバカです」(まゆら) 生粋のバカ。何だかいい響き。

最初に投げ出したのはれいん。
「社会に出たら何の役にも立たないじゃん」
言い覚えのあるへりくつです_| ̄|○ それを言ったらおしまいな訳ですが。
でも、れいんが苦手なのは数学だけ。1週間のおやつ食べ放題であっさりやる気を出します。

次はシンディ。苦手科目が何故か英語。
いつの間にか消えていたシンディは、盗んだバイクで逃亡しようとして…あっさり捕まってしまいました。

りのはおばかかと思いきや、過去の問題を8割以上正解で実は優秀?かと思いきや、あやしいプッチャン。
とてとてと歩み寄った香が「えい」ぺしっとプッチャンを叩き落として、テストをやり直し。
結果:英語(1点)、数学(2点)、理科(3点)、社会(4点)、国語(5点)
りのって本物のおばか〜wと笑いたいところですが、中学の頃数学で似たり寄ったりの点数をとったことがある私は笑えない…_| ̄|○||| というか、プッチャンは頭もいいんですか。

れいんとシンディはやる気になればできる感じです。ということは…本当にやばいのはりのだけということに。
プッチャンに手を噛み付かれてる香、可愛い〜。ところで、プッチャンは香の声優さんがやってるのかな。

れいんには小百合、シンディにはまゆら、りのにはその他全員でついて、勉強をみることに。

1日猛勉強した後に、りのの再テストを実施。
結果:英語(2点)、数学(3点)、理科(4点)、社会(5点)、国語(6点)
1点ずつアップ! 勉強時間を増やすことを相談する奈々穂達から離れた場所で、りのは本格的に落ち込んでいる様子。

れいんとシンディは全然問題ない様子。基本的に頭はいいようです。
「このままでは寮から追い出されて一人ぼっちになってしまいますわよ」(久遠)
「さびしいぞ」(奈々穂)

再々テスト。
結果:英語(3点)、数学(4点)、理科(5点)、社会(6点)、国語(7点)
また1点ずつアップ!りのはてんぱっている感じがします。

必死に勉強するりのですが、それがなかなか結果に結びつかずに、次第に落ち込んでいってしまいます。
奈々穂達は心配しているからこそ、ちょっとイライラ気味になってきているような。

香は、完全に落ち込んでいるりのを心配してます。何だかんだ言って、香は優しいなぁ。
「りのはこの学園から追い出されて1人になることを恐れているんだ。そう思える位、ここでの生活が楽しいんだよ」(プッチャン)
りのは1人になった時のことを考えすぎてて、勉強が頭に入ってこなかったのかな。
香はりのを嫌いと言ってますが、奏のことや自分とりのを重ねていることがあるにしても、本当に嫌いならこんなに心配したりしないような。
香が窓に手を置いた時に、ぷにっとつぶれてるプッチャンにちょっと笑ってしまいました。

香に呆れられたのかと思って、りのは更に落ち込み気味。寮に戻ると、明かりが消えていて、りのは泣き出しそうに。
でも皆は、思い詰めているりのの息抜きの為にパーティーを開いてくれてました(T_T) 1人ぼっちどころか、皆に優しくされてます。

息抜きが効いたのか、りのはぎりぎりセーフ。良かったね。一桁台だったのが51点までアップしたんだからスゴイ!
ほのぼのとしているりの達ですが、
「蘭堂りの、会長のお気に入り。もしかして…」
久遠は何か思う事がある様子。奏とりのの関係が分かったりするんでしょうか。

香は寮に住んでないんですね。3人の弟妹が居て、両親は亡くなっているようです。
料理が上手なのも、家事全般を香がやっているからなのかな。
香とりのは、その内奈々穂と久遠みたいな関係になりそうな感じがします。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

極上生徒会



<おせっかいが好き>

「な、なんだってー!」
おめかしして出かけて行ったまゆらに、プッチャンもびっくり。
れいん曰く「デート」 小百合曰く「逢い引き」  逢い引きって。でも何となく小百合らしいなぁ。

久遠達隠密部は、既にまゆらを徹底調査済みの様子。
問題のお相手の名前は「栗須四門」
おせっかい…なんでしょうけど、まゆらのような素朴な女の子があんな男と歩いてたら、確かに止めたくなるかも_| ̄|○
何人もの女性と付き合ってると言ってましたが、こんな男が今時モテるとは思えないんですが。時代を2つか3つくらい逆行してる感じがするぞ。

「他人のプライベートに関わるのはどうかと思いますわ」(久遠)
おーい、調査しまくってたのに今更何言ってるんだーと思っていたら、
「ごっそり調べてたくせに」
プッチャンが突っ込んでくれました。

こっそり帰ってきたおめかししたまゆらに、
りの「綺麗〜」 奈々穂「素材はいいんだ」 小百合「ほのかな色気があった」 れいん「彼氏持ちは違うって言うか、経験済みって言うか、フェロモンむき出しっていうか」
小百合、赤くなってるんですが。そしてれいんは、可愛い顔して言うことがさりげなくすごい(゚▽゚;)

りのとまゆらのお風呂シーンきたー!んですが、余りにも色気がないというか健全というか。
さすがにお風呂の中までプッチャンは持ち込んでませんでしたね。普通に持ち込んでいるかと思っていました。
「幸せですか?」という唐突なりなの質問に、「不幸になりたくないとは思ってるけどね。自分も、自分の周りに居る人達も皆」と答えるまゆら。

四門…分かりやすくムカつきます(-_-#)
「聞いちゃった…」隠密(琴葉?)は四門達の会話をちゃっかり聞いてました。

奈々穂と久遠はやっぱり仲良しだなぁ。奈々穂は本当に会長至上主義ですね。

やっぱり四門はとんでもない男だということで、奈々穂達は、奏とまゆらには内緒で動くことに。
早速皆で会議をするわけですが、取り合えず最初に説得、それが駄目なら色仕掛け、最終手段が実力行使、ということに。
色仕掛けは無謀だと思うわけですが…。

奏には内密にしておくつもりが、筒抜けだったようです。

そして計画実行。駅前に居る四門に、1人ずつ挑みます。

香の場合:四門の歯が光っただけで拒否反応。
聖奈の場合:「嫌です」の一言で敗北。
小百合の場合:「うふーん」「あはーん」「えへーん」(小百合)→「風邪うつすなよ」(四門)
シンディの場合:もじもじして話しかけることすら出来ず。
れいんの場合:頭をなでなでされて10円を渡される。今時10円でアメが買えるのだろうか。

色仕掛けは、個人的には久遠か聖奈が向いていると思います。

最後にりのが行ったんですが、今回は頑張りました。
プッチャンの力もあんまり借りずに、四門に必死に言い募ります。でも、この手の男に正論は通用しないと思うのです。

飛び出てきて生き生きと口上を述べる奈々穂いい!

実際には、まゆらの友達が四門に引っかかっていたようです。
自分が余計な事をしているのかと落ち込んでいるまゆらに、「おせっかいが好き」「余計なことが大好きよ」という奏にジーンときました。

最終的には、やっぱり四門はフクロにされていたようです(・∀・)

りの達の誤解を敢えて解かずに、笑って付き合うまゆらはすごくいい人だなぁ。まゆらを気遣って、世話をやく皆もいいです!

そして、暗躍している奏様が怖すぎる。この方を本気で怒らせたら、無事では居られなさそうです。

極上生徒会 Vol.1
posted by 秋月 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。