2007年05月18日

キスダム -ENGAGE planet-



<終焉 オワリ>

初っ端から何やら酷い事になってます。
この海難事故に遭遇している女の子・キョウカ=京香ですよね?

日本に「死者の書」という物があって、それが変異種族を生み出している。とな。
また壮大そうな物語ですな。

突如発生する、赤い光を放つ蛍のような生物。
デジカメで証拠写真を撮ろうとしていた女の子は、話に関わりは無さそうとは言え、あっという間にご臨終なんでしょうか…(´Д`;)

各地で変異体が大暴れ。
という事で、シュウという男が駆り出される事になる。
拘束されたまんまなのに、シュウやりたい放題。
どうやらシュウは、由乃主任にラブラブのようですな。

シュウが、命を懸けちゃってもいいらしい由乃さんはメガネの知的美人。
死者の書を見つけ出した由乃ですが、それを司令に渡すわけにはいかんと、由乃は逃亡。

大きな変異生物に、ボコボコにやられるシュウ。
そして、いきなり主人公だと思われるシュウが死亡( ゚Д゚)

どうするのかと思いきや、由乃は死者の書でシュウをサクッと突き刺しますよ。
どうやらこれで、シュウは蘇るようですね。


<虚身 ウツセミ>

いつの間にか、シュウは相当元気になってました。
死者の書を使ったと由乃に言われても、シュウの方はポカーン。
でもその為に、シュウは人類代表になっちゃったようなんですけど。

シュウの元に、七生達到着。
死者の書の説明を求められ、由乃達による解説スタート。
どうやら、この戦いに負けると、人類滅亡のようです。と書くと、大事に聞こえませんなw
ちなみに、遺物を残したのは、宇宙人なのか〜。

一方、人類はえらい目に遭ってます。
虫に襲撃されて…なんて、非常にイヤな感じ((((;゚Д゚)))

壮大過ぎる由乃の話を、にわかには信じられない一同。当然と言えば当然ですな。
そんな時、シュウに異変。女の子の声が話しかけてきます。

今度は間が悪い事に、シュウ達の所にも、ハーディアンとやらが襲い掛かってきます。
その時に、仲間の一人が飲み込まれた!((((;゚Д゚)))
そろそろ、シュウが目覚めた方がいいんじゃ…。

と思っていたら、また目覚めよという女の子の声。
結構親切らしく、シュウに戦い方を教えてくれました。

シュウに話しかけていたヴァルダという女の子、可愛いですな〜。
posted by 秋月 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キスダム -ENGAGE planet- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ヒロイック・エイジ



<滅びの星>

壮大な物語のようですね。いつもの事ながら、予備知識は皆無です(^_^;)

超科学かと思えば、惑星オロンでは野生児っぽい男の子・エイジが、怪物(?)相手に大活躍。
しかも、千切った足を食していたりします。
科学ゼロかと思えば、昔残されたらしい物はありました。
エイジが言ってる「お母さん」というのはコンピュータの事?

エイジが居る惑星に、お姫様・ディアネイラが降りるという事で物々しい警備。

エイジはかなり祭り上げられてるようですが、本人を見た時どういう反応するのかちょっと楽しみかも。

不思議な力を持っているらしい、テイルとメイル。
調査をしていた2人の背中をつついたのは、かーなり怪し気に覗きこんでたエイジ(^_^;)
エイジはやって来た人達に興味津々なんでしょうか?
最初は、エイジとディアネイル達が、喧嘩になるかなーと思ってたんですけど。

エイジに対して警戒心も露なテイルとメイル。攻撃したようですが、エイジには全く効いていない様子。
そこで、ディアネイラのご登場。

そんな所に、敵襲来。
ドカスカ撃ってこられて、エイジの宇宙船も攻撃されてしまう。
エイジも攻撃を受けたかと思われますが、ここで主人公であるエイジがどうにかなっちゃう訳がありません。
…出てきた機体は、エイジ自身だったりするんですか?
好き放題やっていた敵を、あっという間に殲滅ですよ。強ーっ。



<忘れられた子供>

どうやらエイジは人類の希望確定。エイジの強さに、敵も撤退。
でも、エイジのお母さんは破壊されてしまったようです。
エイジ、泣いてしまいました…(ノД`) 

泣いてるエイジを、前回食料にされてた怪物さん(多分)がなぐさめてます。可愛いじゃないですか。

エイジは、ディアネイラ達と一緒に行く事になりましたとさ。

これまで一人で生きていたエイジが、いきなり人類の救世主扱い。
それにしても、式典をやるなら、取り合えず、服ぐらい変えてあげればいいのに。
落ち着きの無いエイジは観てて可愛いですけど、会場に居る人達にとってはビックリしますわな。
でも、式典なんぞ興味なし!食欲優先のエイジ可愛いワァ..。.:*・゜(n’∀’)η.*・゜゚・:
というか、何も知らない無邪気なエイジに、自分達の都合を押し付けようとしてる人達がちょっとイヤかもw

そののまま逃亡しちゃったらしいエイジw
畑を見つけて、そのまま眠ってしまいました。
何で泣いていたのかと思ったら、植物があるのが嬉しかったんですね。
惑星を離れたのが、寂しいのかと思ってました。

知らずの内に隔離されていたエイジは、敵襲来の気配を感じ取って自力で脱出。
何だか、宇宙空間で呼吸しているようなんですけど(^_^;)
エイジはまたまた変身して、あっという間に敵殲滅。機体の歯が怖い…。
posted by 秋月 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒロイック・エイジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

恋する天使アンジェリーク〜かがやきの明日〜



<再会>

フランシス様も無事儀式を終えて、これで守護聖も3人。
でも、問題ありそうな方も居ますよ〜(^_^;)
レオナードはカジノを要求し、フランシスやユーイはエンジュにラブラブ?w

神鳥の宇宙の女王は、聖獣の宇宙の女王と連絡を取り合う事が出来ました。
エンジュが守護聖を3人見つけたおかげで、力が戻りつつあるようです。
美人な女王同士は、仲がいいんですね〜。神鳥の宇宙の女王がお姉さん分?

2人の女王の力で、次元回廊が再び繋がる。
エンジュ+3人の守護聖が一緒に、神鳥の宇宙へ行く事になりましたよ。
何だか楽しそうな事になりそうw

久しぶりに神鳥の宇宙に戻ったエンジュは大はしゃぎ。
そして、最初に再会したジュリアス様に抱きついた━━━(゚∀゚)━━!
って、それはゼフェルの役回りであって欲しかったかも(^_^;)

鋼のサクリアの力に、どうやら異変がありそうな気配。
というか、エルンストが守護聖なんですよね、きっと。

ジュリアス様にお酒をおねだりするレオナード。
ジュリアス様の怒りを買いそうですな。

そして、エンジュとゼフェルの2人っきりの時間キタ━━━(゚∀゚)━━━!
それでも、素っ気無いゼフェル様…。でも、エンジュは全く気にしてない様子。
そう言えば、アリオスの事をすっかり忘れていました。どうやら、無事だったようですね。
エンジュ的に、アリオスへの気持ちはどうなったのかと思ったら、ゼフェルがズバリ聞いちゃいました。
素っ気無いと思われたゼフェルですが、最後には「会えて良かったと思ってるぜ」というお言葉。
レオナードがエンジュに対してなれなれしいのを見て、ゼフェルが怒って駆け寄って行っちゃうのはいいですな〜。萌えw

神鳥の女王は、聖獣の宇宙の女王からのメッセージを伝えます。
姿が具現化するとは何と便利な。

残った6人の守護聖も、ここで判明。というか、全員神鳥の宇宙に居たんですか!
ここで真っ先にエルンストが仲間入り。

それにしても、レオナードとジュリアス様は、どうにも仲良くなれそうにはありませんなw



<宇宙を護る絆>

カードに興じるレオナードとエルンスト。
エルンストに勝ち逃げされて、レオナードは怒っちゃってるようです(^_^;)

神鳥の宇宙へ守護聖様を探しに行ったエンジュ。
というか、エルンストは既に聖獣の宇宙に来てたんですか。

地の守護聖候補のヴィクトールが居る場所は、何やら慌しい様子。
そこへやって来たエンジュは、ヴィクトールを説得。
また押し問答が始まるのかと思ったら、あっさり承諾。
軍人として女王陛下の使いのエンジュの命令に従うというヴィクトールですが、エンジュはヴィクトールの意思で来て欲しいとお願い。

サクリアの乱れがあるとかで、その場所へ一人向かうエルンスト。
自信満々ですが、こういう時は一人で行っちゃ駄目ですよ〜。
でも、あっさり完了かと思いきや、異常が広がってしまい、エルンストはパニック状態?
もしかして、逃げちゃいましたか?(^_^;)

守護聖になる事を自分の意思で決心したヴィクトール。
ジュリアス達にもその事を報告。
その場に、エルンストが失踪してしまった事が知らされます。
やっぱり逃げちゃったのか〜。エルンストは、完璧主義っぽいですからね…。

これから探すのかと思ったら、守護聖様の居場所はちゃんと分かるようです。
素っ気無い皆様にショックを受けて、エンジュはヴィクトールと一緒にエルンストを探しに行く事に。

エルンスト、一人ベンチに座ってショボーンとしていました(´・ω・`)
一度失敗しただけですが、守護聖の力が宇宙の行く末を左右する自覚をして、怖くなった模様。

レイチェルに軽く説教されて、ユーイ達もエルンストの元へ行くのかと思ったら、まだ行ってなかった〜。
カードゲームを途中で止めたのは、単にキリが無いと思っただけだと思いますけど(^_^;)

ユーイは聖獣の宇宙の為に、という事で、どうやらエルンストの元へ行ったようです。
フランシス様は、何で急に倒れたのかと思ったら、ウサギが原因?
はっ(゚Д゚;) もしかして、フランシス様が苦手な獣って、ウサギですか?

エンジュ達に諭されて、エルンスト様立ち直りました。
皆と一緒に、サクリアの乱れを修復する事に。

2007年03月25日

遅ればせながら…



某アニメチャンネルを流し観していて、ガラスの艦隊をちょっと観たんですが、何この素敵なアニメ(´∇`)

ヴェッティとラルフが面白すぎ。
ヴェッティを傷つけられて(多分)切れたラルフが、ミシェルとクレオを仕留める為だけに、関係ない街に砲撃しまくるのにビビりました(笑)可愛い顔して貴方w
そして、公式ホームページの相関図、ヴェッティ→ラルフが玩具になってるw

と書きつつ、ヴェッティとミシェルに萌えているのですが、少し調べてみると、レイチェルが何だかちょっとヴェッティを好きになるっぽい感じが…。
しかも、ヴェッティに愛人関係だった女の人が居たですとー(ノ∀`)

もう何だか、ヴェッティ様の活躍観たさに、最初から最後まで観たくなって来ましたよw
ラベル:ガラスの艦隊
posted by 秋月 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

恋する天使アンジェリーク〜かがやきの明日〜



<光なき星>

守護聖になって早々、仕事をサボるユーイ。元気いっぱいな守護聖になりつつあるようです。

一方、光の守護聖候補もあっという間に見つかりますが、その人物は治安の悪い惑星に居るとの事。

エンジュが偶然出会った子供に連れて行かれた先には、お約束どおり光の守護聖がいらっしゃいましたとさ。
光の守護聖候補のレオナード、ちょっとガラが悪いお方のようですね(^_^;)

聖地から来たというエンジュの話に、レオナードは全く聞く耳持たず。
必死に説明するものの、全く信じてくれやしません。
しかも、お金をせびって来ましたよ。その上、エンジュをナンパ(?)しようとする始末(ノ∀`)本気じゃなかったようですがw

でも、絡んできた3人組の内の一人が、エンジュを狙った時にはちゃんとかばってくれました。
分かってはいましたがw、実はちゃんといい人です。

帰れと言われても素直に帰るわけもいかないエンジュは、レオナードの店に居座ります。

治安警察とやらがやって来て、エンジュを逃がすレオナード。
でもエンジュは、昼間の3人組に捕まってしまう。
3人組の罠だったんでしょうかね。
でも、レオナードが密輸していたのは、事実のようです。

ピンチのエンジュを、レオナードは絶妙なタイミングで助けに来てくれました。

レオナードが密輸をしている事を認め、エンジュはご立腹。
でも、レオナードが密輸をしているのには、勿論訳があるのです。

レオナードに懐いている子供に施設・天使の家に連れて行かれたエンジュは、
そこでレオナードが施設を助ける為にお金を稼ぎ、シスターの薬を得るために密輸をしている事を知ります。

エンジュがレオナードに必死にお願いしている最中、天使の家が売却される事を知らされます。
嫌がらせの為なのか何なのか、3人組が買い取ったようです。
結局、施設は解体される事になり、子供達はバラバラの施設へ引き取られる事に。

レオナードは復讐するのかと思いきや、考え直してエンジュと聖地に行く事に決めた模様。
決めた途端に、「宇宙規模の男だぜ!」とか言う、レオナード様の前向きな姿勢は素敵(´∇`)

最後には、施設は何とか救われるかと思いましたが、駄目だったようですね。多分。
これまでお約束通りの展開だっただけに、これは妙に切ないですな。

次に登場する守護聖様は、レオナードを上回る素敵な方の予感w



<朧月の街>

またまた逃げ回っているユーイ。片やレオナードはお酒を飲みまくり。

今度は何の前振りもなく、闇の守護聖を見つけたようです(^_^;)
レイチェルも、守護聖に夢を見てるんですね〜w

闇の守護聖候補は、お医者さんをしているようです。しかも、ちょっと胡散臭いです(失礼)
この場所は、以前エンジュが救った場所だったんですね。

舞踏会はフランシス様の独壇場wキラキラ光ってますな。

エンジュはブレスレットに導かれて、廃墟と化している城に辿り着きます。
そして、あっさりフランシス様を見つけた━━━(゚∀゚)━━━!
フランシスは、前シリーズでエンジュが助けた、ラキンの生まれ変わりか何かだったんですか…。
前シリーズから、物語はつながってるんですね〜。当然と言えば当然かも知れませんけど。

フランシス様は女性に親切ですが、一緒に聖地に行ってくれるかどうかは微妙な模様。
でも、フランシスの心を見抜いたエンジュに、ちょっと興味を持ったご様子。
フランシスは、ラキンだった頃の記憶があるんでしょうか?何だかそういう感じがしますな。

なかなか聖地に行ってくれないフランシスに焦れたのか、エンジュは押しかけ助手になる事に。

この惑星は、黒い雨が降る程環境が悪い。
悪い環境の中で心を癒すために、舞踏会やテラピストが必要なんだそうですよ。

工場の煙を何とかしてもらうように、舞踏会で町の名士に頼もうと意気込むエンジュ。
フランシスが女性達に捕まっている間に、エンジュは何やら説得していた模様。

レポートを作って市長の元へ行くエンジュですが、市長は全く興味なし。
フランシスも、ちょっと投げやりな〜。そんなフランシスに、エンジュはお冠。
それでもエンジュのご機嫌取りをするフランシスに、ますますエンジュはご立腹。

あの後、一体エンジュはどうしたのかと思っていたら、どうやら家出していたようです。
と言うか、廃墟の城に居たようです。
真剣にフランシスの未来を心配するエンジュに、とうとう一緒に行く気になったかと思ったら…
バルコニーから落ちちゃった!!( ゚Д゚)
勿論、エンジュは一緒に飛び降りて、フランシス様を助けますよ。
というか、抱き合っちゃったりして、何だかいい雰囲気ですな。
それにしても、フランシス様が嫌いな獣って何ですか?w

これまで登場した守護聖様の中で、フランシス様が色んな意味で一番素敵だと思いました(´∇`)

2007年03月17日

マ王webラジオ感想



第9回

・ヨザックキター!と言う事は、グウェンダル辺りも、そろそろ登場してくれるでしょうか?
・「誰ちゃん派?」に突っ込むという事は、ユーリも知ってるという事ではw突っ込まないと話にならないという説もありますが。
・今回の出演者は、ユーリ以外皆ボケだったんですか…(ノ∀`)でも、ムラケンは確信犯的なボケですよねw

ユーリはレギュラー確定のようですね。ミニドラマが、より楽しくなりそうです。




第10回

・ヴォルフラムは、相変わらずお兄ちゃんと娘が大好きですなぁ。可愛い(*´д` *)そして、グレタと一緒に花を育てているグウェンダル萌え。
・花のネーミングが凄い…と、実は皆思っていたんですか?(^_^;)
・ヨザックとムラケンのネーミングいい!特に、ツンデレのヴォルフw

ムラケンの目には、ヴォルフは完全にツンデレに映っているんでしょうかw

遂にと言うか何と言うか、マ王のOVAが出るんですね。
原作をやるのかオリジナルなのか気になります。白鳩便以外は情報が入ってないので、よく分からないんですよね(^_^;)
ラベル:今日からマ王
posted by 秋月 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ゴーストハント



<禁じられた遊び #3>

麻衣が救いを求めるのは、やっぱりナルなんですね〜。

また夢の中の麻衣。
黒い犬が、どんどん他の霊を吸収して大きくなっているようです。
こんな時でも、坂内の心配する麻衣は優しいですな。
夢の中の麻衣は、坂内の部屋へ…。

今回は優しいナルが出てくる事無く、目が覚めました。ちょっと残念w
ナルがビデオテープを麻衣一人に取りに行かせたことを知って、綾子はプンスカ怒ってます。
しかも、ちょっと綾子に甘える麻衣が可愛いぞ。まあ、あんな事があった後ですからね…。

そしてまたまた、麻衣は夢の中。
今回は、麻衣は不思議な夢だと自覚してますね。そして今度は、優しいバージョンのナル登場。
ナルは、保健室が危険だと助言してくれました。
他の魂を食らって、今にも生まれそうな強力な霊が居るそうです。

安原とジョンが危険な場所へ行く事を知った麻衣は、自力で目覚めます。

体調不良の麻衣を一人残して、綾子は安原とジョンの場所へ。
一人残る麻衣の為に、綾子も退魔法を教えてくれました。
今回、何だか綾子が麻衣に優しい…。いいお姉さんになってますがな。

そしてお約束通り、化け物きた!しかも、麻衣の隣に誰か寝てる!。・゚・(ノД`) 
麻衣は、滝川と綾子が教えてくれた退魔法を試しますが、弾き飛ばされてしまいました。
めげずに、保健室の外へ逃げようとする麻衣ですが、今度は部屋の床が落ちてしまいました。
連続して、恐ろしい事が起こり過ぎだ〜。依頼を受ける度にこんな目に遭ってたら、心臓が持たないですよ。

麻衣ばっかり危険な目に遭うのは、やっぱり狙われてるんですかね…。(というか、主人公だから?)
そろそろ誰か麻衣を助けに来て欲しいな…と思ったら、ナルが来た!
床ばかりか天井まで落ちてきますが、ナルが文字通り身体を張って守ってくれましたよ。

あんな事の後ですが、麻衣は何だか嬉しそうw真砂子はちょっと不機嫌そうですけどね(^_^;)

麻衣達がこんな恐怖体験をしているというのに、お間抜けな校長達に帰れと言われます。
そして、帰っちゃおうか、という雰囲気になってきましたよ。
でも、麻衣のひょんな一言から、現在の状況が呪詛である事に気付くナル。
このままだと学校の生徒全員に累が及びそうな感じになってきました。

滝川と綾子の喧嘩に、おどおどする麻衣とジョン可愛いw
この2人は子供らしくて、一緒に居ると和みますな。

ヲリキリ様をやった紙は、その後で神社に埋める。
という事で、麻衣の夢の中に出てきた神社とバッチリ合致。
また一人で来ちゃったかと思ったら、皆と一緒で一安心。
学校であれだけ大騒ぎになってるのに、まだヲリキリ様をやってる生徒が居るよ〜。
その紙を見せてもらったリンは、それがどうやらヤバそうな物だと気付きました。

その紙は、どうやら人を呪い殺す為の物だったようです。呪殺の対象は、松山先生でした。



<禁じられた遊び #4>

とても好人物とは言えない相手でも、松山が呪われている事を知って、ショックの麻衣。
でも当の本人は、呪われている事も知らずに、ナル達に嫌味炸裂。
ナルは懇切丁寧に説明しますが、松山はビビりつつも、まだ噛み付きますよ。

呪いを返すと、それは呪った相手に返る。
取りあえず自分は大丈夫だと分かって、松山はヤな笑い。この人本当に先生?という疑問を禁じえない訳ですが(´Д`;)
しかも、呪いが返るのは、ヲリキリ様をやっていた生徒達全員。

麻衣は心情的に、松山がお咎めなしで、生徒達にとばっちりが行く事が納得できない模様。
「私、ナルなんて大嫌いだからね!」
遂には、そんな事まで言っちゃいました。でもナルは、そんな麻衣をスルー。
ナルが一応正しい事は、麻衣も分かっているんですね。

麻衣はナル達を止めようとしますが、居場所が分からず。
思いつめた麻衣は、一人で除霊しようとします。って、幾らなんでも危な過ぎ。
えらい目に遭ったばかりなのに、麻衣は勇気があるというか無謀というか(^_^;)

印刷部屋に思い切って入ってみると、部屋は空っぽで水浸し。
そして麻衣は、滝川達に習った除霊を試してみます。
でもやっぱり無茶だったようで、襲い掛かってくる霊達に、一人きりの麻衣は成すすべ無し?
という所に助けに来てくれたのは、ナルかと思いきや、滝川でした。

心配していただけに、本気で麻衣を怒る滝川がいい感じ。
綾子なんて、抱きしめてくれてますよ。前回から、綾子が麻衣に優しくなりましたな。

麻衣達は、やっとナル達を発見。
相当怒っている麻衣は、ナルに対して「人殺し」発言。
でも滝川は、ナルを信じるように諭します。やっぱり大人だ…。
そんな滝川の前で、えぐえぐ泣いてる麻衣可愛い(*´д` *)

儀式は終わり、生徒達が集まっているはずの体育館へ行くと、そこには壊れたヒトガタがあるばかり。
ヒトガタは生徒達の身代わりだったようです。
そんな事なら、最初からちゃんと麻衣達に言ってあげたらよかったのに〜。
特に麻衣なんて、生徒達の事もナルの事も心配してたのに(^_^;)
と思っていたら、術が難しい為に、成功出来るかどうか分からなかったからでした…。

最後には、麻衣がナルに謝ろうとする前に逆に謝られたり、
ナルの穏やか〜な笑顔でドキドキさせられたしります(麻衣がw)

それにしても、安原君っていいキャラですねwキラッと光るメガネが神々しいですよwこういうキャラ大好きです。
posted by 秋月 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴーストハント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

恋する天使アンジェリーク〜かがやきの明日〜



<新たな使命>

エンジュはたった一人聖獣の宇宙に取り残されてしまいますが、やたらと明るく新キャラ・レイチェル達が出てきて一安心。
これまでどうしてエンジュと会わなかったんだ〜と思っていたら、皆眠っていたんでしたか。

でも、聖獣の宇宙の女王陛下は行方不明。
しかも、神鳥の宇宙へ戻る事が出来なくなってしまったらしい事を知って、エンジュは愕然。
もうゼフェルは出てこないんでしょうか?(ーー;)

と思っていたら、早速出てきましたw神鳥の宇宙の守護聖様方ご登場。
どうやら聖獣の宇宙の女王が行方不明なので、次元回廊を繋ぐ事ができないようです。

一人取り残され辛いはずのエンジュですが、頑張って皆のお手伝い。
神鳥の宇宙の皆の方は、ちょっと沈み気味…。特にゼフェル(^_^;)

突然、神鳥の宇宙にメル登場。
前シリーズを観ていた時は、まさかメルが深く関わってくるとは思いませんでしたよ。(鈍い?)

一人夜空を見ていたエンジュの前に、サクリアの精霊に囚われて、影の国という場所に居たらしい女王が登場。
今回のエンジュのお仕事は、聖獣の宇宙の守護聖達を探し出す事のようです。

無理やりにでも守護聖候補を連れてこようとしているレイチェルに、勿論エンジュは反対。
エンジュは、自ら守護聖候補を連れてくる事を決意。

次回には、早々に守護聖候補の一人に出会えそうな気配ですな。
レイチェルの心配どおり、拒否される感じですね〜(^_^;)


<風の少年>

守護聖を探しに来たエンジュ、早速風の守護聖になるらしい人発見!…って、素晴らしく早い展開ですな(^_^;)

風の守護聖候補・ユーイのおじいちゃんは、エンジュが聖地から来たと知って微妙な表情。何か知ってるのかな?
ユーイは村に愛着を持っているようなので、これは説得は難航しそうな気配です。

ユーイの家に泊めてもらう事になったエンジュ。
仲のいいユーイとおじいちゃんを見ていて、ユーイを連れて行く事が辛くなってきた模様。

ユーイのお父さんとお母さんは、海の事故で亡くなったようです。
という事は、ユーイが聖地へ行ってしまうと、おじいさんは一人になってしまうようなので、ますますエンジュは辛くなるのでは。

海が不安定なのは、サクリアが乱れているから。
という事で、エンジュは守護聖の事を説明して、早くもユーイが風の守護聖である事を話します。
でも、全く行く気が無さそうなユーイ。

と思いきや、女王陛下はおじいさんの夢に出てきて、話しをしていたようです。手回しがいいですな。
おじいさんは、ユーイが直ぐに戻って来る事が出来ると思っていたようですが、実際には戻る事が出来ない。
という事を知らされ、勿論ユーイは拒否。
普通に考えたら、肉親や知人と引き離されるのは、誰だって嫌ですよね。
でも、エンジュの真摯な態度に、おじいさんの方は心を打たれたようですけど。

一人でたそがれていた所に、エンジュがやって来てプンスカ怒り出すユーイ。
そんな所に、また嵐が到来。しかも、間の悪い事に、ユーイのおじいさんが船で海に出ていました。
ユーイ達が、ロープで何とか船が流されないように引っ張っていましたが、嵐は酷くなるばかり。
おじいさんは、ユーイを助ける為に、ロープを切っちゃいました(ノД`) 

海に飛び込もうとするユーイを止めて、エンジュはユーイに風を操るようにお願い。
最終的には、嵐は無事収まって、おじいさんも助かりました。

村やおじいさん達の事を思って、ユーイは聖地に行く事を決意。
でも、一人残されるおじいさんが、やっぱり可哀想なんですよね…。

取りあえず、拝命式も滞りなく終わって、ユーイは風の守護聖に。

2007年03月10日

ゴーストハント



<禁じられた遊び #1>

「僕は犬じゃない」とはまた、初っ端から印象的なお言葉。

麻衣が来るなりお茶を要求するナル(^_^;)
と思ったら、依頼者が来ていたんですね。しかも、まだ高校生の生徒会長・安原。
ナルは依頼に興味を持ちつつも、マスコミが絡んでいるようなので、拒否しているようです。

でも結局、引き受ける事になりました。そして、いつものメンバーもやっぱり集合。
校長室へ行った麻衣達ですが、校長も教師(松山)もメチャクチャ態度が悪い。
しかも、松山はナルに突っかかりまくり。何なんだこのおじさん。麻衣じゃなくても腹が立ちますよ。

ナルが松山に反論しないなぁと思っていたら、「豚に説教しても意味が無い」とな。
普通に小競り合いをするよりも、ずっと酷い対応ですな。さすがナルw

そして早速、女子生徒の悲鳴。黒い犬らしきものが、突然襲い掛かってきます。冒頭の言葉と何か関係あり?

いつもの通り、生徒達から聞き取り調査を開始。
やっぱり色々と怪しい事があるようですが、坂内という自殺してしまった生徒の霊も出るとの事。
しかも、坂内君が自殺してから、事件は起きだしたようです。
遺書の内容は、「僕は犬じゃない」

学校の締め付けが厳しいからというより、校長と教師の性格の方が正常ではないからじゃなかろうか…。

教室で妙なにおいがするとの事ですが、来たばかりの麻衣達ですら直ぐに分かったのに、教師は分からなかったのかいな?
ナルは、この教室で降霊術をやっていたと推理。
「ヲリキリ」様というコックリさんもどきを、学校中の殆どがやっていたようです。
今の中高生はどうかは分かりませんが(ノД`)、コックリさんみたいな感じのものを、昔は確かに皆やってましたね…。 

その結果、滝川さん曰く、霊の満員電車。それは恐ろしい。
でも、ナルは意見が違うようです。

ここ到着した綾子、来た途端に元気いっぱい〜。
綾子には嫌味を言われてますが、麻衣は結構色々と役に立っているような。
どちらかと言うと、綾子…(^_^;)

今回は、安原もお手伝いに参加。
安原と坂内の話をしている最中、麻衣は何らかの気配を感じます。…背後に夏服の男の子が!?

何だか安原は、麻衣の部下っぽくなってますな。
すっかり仲良くなって、ほのぼのと話していた2人ですが、いつの間にか麻衣は一人ボッチ。
しかもまた、夏服の男の子が登場。やっぱり彼は、坂内のようです。

って、ここで次回に引っ張りますか。


<禁じられた遊び #2>

存在は感じられるものの、何故か霊が見れない真砂子。
でも、どうやら霊は沢山居るようです。
チクリと嫌味を言う綾子に、真砂子は負けじと言い返し。本当に仲が悪いですな〜(^_^;)

沢山居る霊の中でも、坂内の霊は特に強いようです。

やっぱり、ナルは皆を仕切りまくりですな。役割分担をさくさく決めてしまいます。
でも、麻衣は一人でお留守番(^_^;)

そして、グッスリお休みの麻衣。
その麻衣の夢の中にやっぱり現れるナル。普段のナルより、優しさが数割アップ。
優しさアップの為か、麻衣に帰るように言うナル。普段とのギャップがまた素敵。
これは夢の中というより、幽体離脱みたいなものなんでしょうか。
綾子と真砂子が除霊をしている所を、フワフワ浮かんで見ているようですし。

爆睡していた麻衣の元に、安原が登場。
安原のあだ名は越後屋ですか(^_^;)何だか、そんな感じはしますな(笑)

そこに来た滝川さん、2人一緒に居た安原と麻衣を親父的にからかいますよ。でも、安原には通じないw
安原いいですね〜。眼鏡で、ちょっと黒い感じが(笑)

それはともかく、麻衣は夢の中でナルに言われた通り、滝川に退魔法を教わります。

麻衣の夢には何か意味がある。と、滝川達は思っているようです。
そして、麻衣の夢の通りに、放送室で火事が起こってしまいます。

というかナルは、カメラにちゃっかり保険かけてたんですかw
騙された麻衣はご立腹。
でも、ナルは麻衣に何かがあるから、アルバイトに雇ったとは思うんですけどね。

一人歩いている麻衣に、松山先生は坂内に対する暴言を連発。
こんな先生が実在したら、学校なんて行きたくなくなりますよ。
そんな最中に、また黒い犬が現れます。

突然倒れた真砂子に駆け寄ろうとする麻衣、突如いつもの夢の中のようになります。
麻衣と真砂子は、2人とも坂内が他の霊に吸収されたのを目撃。
坂内が一番の大本かと思っていたんですけど、どうやら違うんでしょうか。

調べたヲリキリ様の事をナルたちに報告する安原。しっかり者です。

こんな恐ろしい上に夜中の学校で、狙ってと言わんばかりに、麻衣は一人で行動してしまっていますよ。
どうやら、録画していたテープを取りに来たようです。
お約束的に停電になり、麻衣は教室を出ようとするもドアは開かず。
そして窓の外に、幽霊らしきものが沢山出たー!。・゚・(ノД`) 
ホルマリンが大量に零れた密室に閉じ込められてしまった麻衣。

ナルは、ちゃんと麻衣を助けてあげて欲しいものです。
posted by 秋月 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴーストハント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

マ王webラジオ感想



第6回

・またまたギュンターご登場。
・いつもながら、ヴォルフvsギュンターは和みますw
・ギュンターを年寄り扱いするヴォルフも82歳。
・婚約者vs教育係と考えると、ヴォルフが優勢ですね。というか、ムラケンもっと絡んで!
・結局、ヴォルフとギュンターは仲良しなんですよね?(え)

取りあえず、魔族的に82歳はピチピチwなんでしょうけど、何歳位から高齢の部類に入るんでしょうね。
ツェリ様は、個人的には何となくギュンターより年上のような気がしているんですけど。

第7回

・ついに陛下ご登場。
・ムラケンが風邪とな!それにしても、陛下・猊下・閣下が3人一緒だと、やっぱり萌えの破壊力が違いますねぇ。
・「うつされでもしたら大変だろうが!」と言いつつ、ヴォルフはやっぱりヤキモチやいてるんだろうなぁ。(勿論、風邪の心配もしてるでしょうけど)
ヴォルフ可愛いよヴォルフ。でも、ムラケンの心配もして欲しいです(^_^;)
・ムラケンはメガネが命…( ..)φ
・ムラケンの咳は魚の骨、ヴォルフの咳は埃が原因だったようですが…。
・最後は、ムラケンとヴォルフ、2人仲良く本当に風邪っぴきw

第8回

・今回も陛下ご登場。
・早速、猊下が何かを企んでいるようですな。
・バレンタイン絡みで、何か企んでるんですかwというか、リボンって何ですか( ゚Д゚)
・リボンでグルグルが定番。確かに定番ですね。何処かの世界でも(´∇`)

もうユーリにバレちゃいましたけど、バレンタイン本番もヴォルフはやっちゃうんでしょうね〜。
ムラケンに何度騙されても、素直に実行するヴォルフ萌え。
ラベル:今日からマ王
posted by 秋月 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。